人気ブログランキング |

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

タグ:オーベルジュ ( 2 ) タグの人気記事

遠刈田温泉 オーベルジュ別邸「山風木」の紹介、お風呂にはいります。

こちらは遠刈田温泉の軟らかいお湯で、大浴場2つと貸切風呂が1つあります。
どのお部屋にもお風呂はなく、食にフォーカスしているので、お値段が抑えられているのだと思います。

まずは貸切風呂に行ってみました。

我が家のお部屋はお風呂から一番遠いので、廊下をずんずん回り込みながら進みます。

e0351590_11325079.jpg
e0351590_11325172.jpg
e0351590_11325189.jpg
e0351590_11325114.jpg


一番奥の貸切風呂は、空いていればいつでも使えます。

小ぢんまりとしたスペースです。二人が精一杯かな。脱衣所には化粧品も充実していますね。

e0351590_11330333.jpg
e0351590_11330860.jpg


湯船は小さ目、眺めもないのでちょっと窮屈でしょうか。洗い場と湯船を二人で交代で入る感じですね。うーん、ちょっと使いづらいかな。一人で気兼ねなく入りたいときに使うのが吉かと^^。

e0351590_11330858.jpg
e0351590_11330840.jpg


大浴場は男女別入れ替え制で2つあります。

まずは一つ目。脱衣所は気の利いたアメニティは一通りそろっています。シャンプー&リンスも選べるように用意されていますね。

e0351590_11332608.jpg
e0351590_11332612.jpg
e0351590_11332631.jpg

中に入ると、かけ湯のツボ、一人用の小さなお風呂、外に出てゆったりと大きなお風呂と、小ぢんまりながらなかなか凝っています。半露天スペースは、朝には日差しが差し込み、屋根があって冬も安心、気持ち良い湯あみができます。源泉かけ流しではないようですが、なかなか悪くなかったですよ。

e0351590_11332656.jpg
e0351590_11333343.jpg
e0351590_11333381.jpg
e0351590_11334542.jpg
e0351590_11334897.jpg
e0351590_11334866.jpg
e0351590_11340402.jpg


e0351590_11340344.jpg
e0351590_17441392.jpg
e0351590_17291423.jpg



もう一つのお風呂です。

こちらも脱衣所は同様に充実したアメニティです。お風呂のほうは、内湯が数人入れる大きさで、露天が形の違った趣で、こちらのほうがやや開放感があり外の空気を感じるお風呂となっています。

e0351590_17282741.jpg
e0351590_17275655.jpg
e0351590_17282713.jpg
e0351590_17282723.jpg
e0351590_17282790.jpg
e0351590_17341836.jpg
e0351590_17342368.jpg
e0351590_17275641.jpg
e0351590_17275608.jpg


お風呂まではちょっと遠いのですが、実は外から池の周りをまわって行くお風呂への近道があります。季節の良い時はこちらを通るのもいいですね。ドングリや松ぼっくりがたくさんあって、池から母屋をながめ、楽しく散歩もできますよ。雪の時はちょっと、かもしれません^^。

e0351590_17360110.jpg
e0351590_17360193.jpg
e0351590_17360132.jpg
e0351590_17360134.jpg
e0351590_17361585.jpg
e0351590_17361500.jpg
e0351590_17361519.jpg

この入口からはいると、すぐ前が貸切風呂になります。

以上、お風呂の紹介でした。
次は、お楽しみのお食事です。


by Pockie_totoro | 2015-11-02 18:00 | 山風木
遠刈田温泉「山風木」の紹介、お部屋です。

4種類の部屋がありますが、その中でサンルームに惹かれてCタイプのジャパニーズクラシックスィートを選びました。お部屋は「藍」です。2部屋ありますが、こちらが喫煙ルームです(主人がもくもく派なので^^)鍵は2本なので、お風呂に行くときはやっぱり便利です。

e0351590_22525376.jpg
e0351590_22524721.jpg
e0351590_22525959.jpg


手前が和室、奥がベッドルーム、そして窓側にせり出してサンルームというスタイルです。


e0351590_23083747.jpg
e0351590_22560085.jpg
e0351590_22562311.jpg


和室は小さなちゃぶ台と座椅子をローチェアにしたものです。テレビもこちらの部屋です。

e0351590_22563617.jpg
e0351590_22570249.jpg


ベッドルームは和室にローベッドタイプで、タイシルクの三角クッションがあります。枕元には鴨居のようなスペースがあり、ナイトスタンドと小物を置くことができます。

e0351590_22562398.jpg
e0351590_22562303.jpg
e0351590_22562363.jpg
e0351590_22574600.jpg




ミニバーはコーヒーメーカーがあり、カップ&カトラリー、お茶も充実しています。最近のホテルなら、ネスプレッソになるのかな^^。冷蔵庫はシンプルにお水だけです。持ち込みOKってことですね。

e0351590_22570893.jpg
e0351590_22570888.jpg
e0351590_22580830.jpg



水回りは、和室と入口の間にあり、2つの部屋のどちらからもアクセスができて便利です。ただライトがちょっと暗くて、お化粧をするときなどやや不便でしたね。トイレは便座がオートのものでいいですね。

e0351590_22573356.jpg
e0351590_22573985.jpg
e0351590_22573358.jpg



サンルームにはマッサージチェアがひとつ、普通のソファが一つです。マッサージチェアで普通にくつろぐのはちょっと座りづらいので、やっぱりソファ2つのほうがいいかなあ、私の好みとしては。あと、サンルームはエアコンが聞かず、実はかなり暑いのです。昼間はせっかくのサンルーム、ちょっとくつろぐには熱がこもりすぎかなという感じでした。冬場のほうがよいのでしょうか。

e0351590_22593932.jpg
e0351590_22594090.jpg
e0351590_22595785.jpg


サンルームの横にバルコニーがあります。まだ寒くなる前の季節でしたので、このスペースも活躍しました。

e0351590_22573390.jpg
e0351590_22594098.jpg

クローゼットには、浴衣、お裁縫箱、金庫、があり、お風呂に行くときの籠もあります。
タオルは温熱が通るので渇いてうれしいですね。


e0351590_22575438.jpg
e0351590_22580833.jpg
e0351590_22580815.jpg
e0351590_22580832.jpg


以上お部屋の紹介でした。
次はお風呂の紹介にはいります。

by Pockie_totoro | 2015-10-31 18:00 | 山風木