Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ
香港グルメ旅の紹介、いよいよ帰国が迫りました。

マンダリンオリエンタル香港から受けたさまざまなサービスのおかげで、チェックアウト日の午前中はとても有意義に過ごしました。12時にチェックアウトするまで、たっぷりと時間を過ごせました。

これまでに紹介した写真とも一部ダブりますが、チェックアウト日の数時間を紹介です。

朝起きて、まだおなかが重いので、朝食はなしにしました。まずは食べすぎた体を動かしに、ジムとプールに行きました。サウナもはいって、すっきりです!

e0351590_22165178.jpg

e0351590_22182618.jpg
e0351590_22183944.jpg


ジムで思い立ちました。そうだ、エクセルシオールのあのマカオ式エッグタルトがやっぱりほしい!お土産に。出かけると時間がかかるなあ・・・系列のマンダリンオリエンタルなら手配してくれるかしら?少なくとも予約はしてくれるよね~。

とばかりに、コンシェルジェに相談しました。そうしたらすんなりOK!

「かしこまりました。手配いたします。いくつご購入ですか?何時までにご用意いたしますか?」

「え、ここにもってきてくださるのですか?じゃあ、●個を12時までに。」

「かしこまりました。では手配いたしましょう。手配手数料を120HKDいただいております。お部屋につけさせていただきます。」

「もちろん大丈夫です。よろしくお願いします。」

いや~、びっくり!数時間で持ってきてくれるのですね。120HKDは約1750円ほど。1ダースほど買って、実料金の5割増しってところです。自分で慌ててタクシーで往復するぐらいなら、時間と移動の手間を買ったと思えば安いもの!です。



うわ~時間ができた~、万歳!

2日間歩き回り、足がパンパン。香港でスパなしはありえないでしょう。

あきらめて、ホテルの高級スパでマッサージしようかと思っていましたが、時間ができたので、街に繰り出し、街スパでフットマッサージを受けてきました。すっきり!

セコイ話ですが(笑)、ホテルのスパ代より120ドルの手配料のほうがずっと安いんですよね^^。

e0351590_22490535.jpg
e0351590_22490549.jpg
e0351590_22492463.jpg
e0351590_22492426.jpg
e0351590_22492476.jpg


ホテルに戻ってきて・・・朝食抜きだったので、軽くランチが食べようと。マンダリンのメインダイニングである「文華(マンワ)」のビーフパイを最後に食べたいな、とわがまま・・・12時チェックアウトだけど、レストランは12時開店。ルームサービスなら持ってきてもらえるかな?と相談したら、これもラッキーなことにOKをもらいました。11時半ごろですが、ちゃんとお部屋に美しくセッティングしていただけました。

さっくさくのパイ、あつあつのビーフがまろやかでとてもおいしかったです。前日の福臨門のドギーバックとともに、香港最後に満足なランチでした。

e0351590_22092005.jpg
e0351590_22092906.jpg

そして、ちゃちゃっと片付けて、チェックアウトです。

コンシェルジェから、エッグタルトを受け取りました!
これこれ、Load Stow's Bakeryのものです。まだ温かいのですよ。時間ぴったりのアレンジです。多謝!(広東語で「ありがとう」の意味です)

e0351590_22493364.jpg
e0351590_22493341.jpg


ホテルの前で最後に記念撮影です。ベルの方が撮ってくださいました。
右手にはお土産のエッグタルトをたずさえて^^;。

e0351590_22494688.jpg


ホテルから香港駅はすぐなの、ここから歩きました。
そして帰りのエアポートエクスプレスの席で、食後のデザート!だってまだ温かいんですもの。食べたくなっちゃいますよね。

e0351590_22493358.jpg

30分足らずで空港につきました。
フライト1時間半前ですが、ホテルでネットチェックイン済みなので余裕です。
空港でチョコなどもお土産に買って、香港といよいよお別れです。36時間の滞在お疲れ様でした~。

e0351590_22495246.jpg
e0351590_22502409.jpg
e0351590_22502475.jpg


フライトに乗り込みました。お天気もよく、オンタイムで大空を飛び立ちました。
ここでちょっと残念だったのは、機内食。後ろのほうの席だったので、なんと選択肢がなくなり、行きと同じビーフコロッケのカレーになってしまったのです。うーん残念!

e0351590_22502481.jpg
e0351590_22503027.jpg
e0351590_22504238.jpg

ともあれ、無事に羽田へ帰国しました。

ここまでブログにお付き合いいただきました皆様、ありがとうございました。
短い旅でしたが、濃ゆい楽しい、おいしい旅となりました。

香港グルメ旅の紹介、これにて終了です。

[PR]
# by Pockie_totoro | 2016-04-02 18:00 | 海外観光 | Comments(0)
香港グルメ旅の紹介、続いて夕食です。

夜はカジュアルに街めしを4人で食べに行きました。「坤記煲仔小菜」という香港の釜めしで有名なお店です。西環にあります。昨年メトロが伸びで、上環駅のひとつ先、西營盤駅から徒歩圏です。。。というものの、時間がなくなってみんなでタクシーで行きました。

タクシーおりてうろうろしていたら、ちょっと路地に入ったところにありました!庶民的です、ホント。

e0351590_22554304.jpg
e0351590_22553718.jpg


私たちは予約していただき、はいりました。
お店はたくさんの人でにぎわっています。見るからに現地の人が多そうですね・・・外国語通じないし^^。

e0351590_22571170.jpg


まずは、食器とお茶がきました。
お茶で、お箸を洗うんですって(笑)!

e0351590_22561811.jpg


メニューはこちら。もちろん日本語なんてありません^^。
ひとりご一緒にはいっていた、香港在住の日本人方が中国語ができるので、オーダーをお手伝いいただいて、ラッキー!隣の人のおいしそうなメニューも教えてもらったりして、楽しかったです~。

e0351590_22561147.jpg


とったのは、イカの炒め物、スープです。
イカが柔らかくておいしい!スープは滋味深いうまみです。

e0351590_22563248.jpg
e0351590_22563294.jpg


そして、きました。土鍋の炊き込みご飯です!
骨付きの肉の旨味でホクホクです。

e0351590_22564200.jpg


追加で撮ったのが、隣のお客さんのおいしそうなお鍋です。
鶏や油揚げ、野菜などがはいっていました。そして西洋菜を追加・・・クレソンをたっぷりいれると、これが本当においしいんです。お隣のまねをして(笑)初めての味でしたね。こういうハプニングが楽しいですよね。

e0351590_22565759.jpg
e0351590_22565709.jpg
e0351590_22570341.jpg



ふう~、おなか一杯で、帰りはみんなでメトロで帰りました。

新しい西營盤駅に歩いていきました。地下道はこんなポップな壁で楽しいですよ。

e0351590_22572412.jpg
e0351590_22572414.jpg


金環駅(セントラル)に戻り、皆でマンダリンオリエンタルへ。そうです、私の部屋にみんなの荷物があるのです。

多くの人がこの日の夜行で帰国です。私は翌日のフライトです。
さて、次は、帰国日のいろいろ・・・。


[PR]
# by Pockie_totoro | 2016-03-31 21:00 | グルメ | Comments(0)
香港グルメ旅の紹介、メーンイベントのお食事です。ツアーで大勢の香港だったのですが、一日遅れての私は日曜日のランチから参加です。

マンダリンオリエンタルにチェックインして荷物を置いたら、すぐに移動!灣仔にある、福臨門集合へダッシュ!最初はトローリーバスで行こうと思ったのですが、時間がないので、タクシーで飛ばしちゃいました。まあ日本よりずっと安いので、ほんの数百円ですが、バスよりうんと高いのは間違いなく・・・。

タクシーはお店の目の前で降ろしてもらえました。
九龍にも福臨門があるので、間違えないように・・・大丈夫でした(笑)。

e0351590_21164698.jpg

友人のアレンジで、10名以上で卓を囲む中華の醍醐味を味わうべく、特別メニューなど組んでくださり、大きな一匹ものや珍しい素材など、贅沢な福臨門を楽しませていただきました。

まずは、セレクトいただいたシャンパンで乾杯!
わくわくわく・・・
e0351590_21185810.jpg


スタートはアンパン?・・・モトイ、ふわふわチャーシューパン(叉燒焗餐飽)です。肉まんのパンバージョンの飲茶ですね。

e0351590_21191448.jpg
e0351590_21191485.jpg

春巻き(𨿸絲蝦春巻)です。さくっとおいしい♪
e0351590_22345689.jpg
e0351590_21191412.jpg


うお~、子豚が一匹まるまる!乳のみ子豚の丸焼き(大紅片皮乳猪)です。これは見た目で好みが分かれますが・・・。こんなの数人の食事会では絶対頼めません。特別料理ですね。
クリスピーな皮、しっとりした肉もおいしかったです。

e0351590_21191449.jpg
e0351590_21191439.jpg


魚の浮き袋と鶏肉の細切とろみスープ(花膠燴雞絲羹)です。浮袋の食感がいいですね。

e0351590_21210146.jpg
e0351590_21210643.jpg



みんな、料理が出てくるたびにこんな感じで、夢中の撮影大会でした。

e0351590_21204875.jpg


エビ蒸しギョウザ(筍尖鮮蝦餃)だったかしら?すみません、いただいたメニューと一致させられず。。。

e0351590_21211776.jpg


大きな魚が一匹です!ガルーパの蒸し物(清蒸大東星斑)です。大好きな葱とショウガたっぷりの蒸したスタイル。ソースがおいしいので、ごはんにもかけて食べます。

e0351590_21211798.jpg
e0351590_21211762.jpg


豚挽き肉と茄子の土鍋煮込み(魚香茄子煲)です。

e0351590_21212491.jpg



豆苗のにんにく炒め(蒜蓉炒豆苗)です。青い野菜のソテーは中華では必須です。

e0351590_21212425.jpg
e0351590_21212418.jpg



蟹肉の伊麺(蟹肉干燒伊麵)はおなかいっぱいで、ほとんど食べられず^^;。
e0351590_21213503.jpg



揚げ豆腐のキヌガサダケと蝦子あんかけ(蝦子竹笙扒豆腐)です。

e0351590_21213538.jpg


ハムユイ炒飯(咸魚鶏粒炒飯)もおいしいのだけど、ドギーバッグ行き^^。

e0351590_21214961.jpg


おとりさまのご尊顔を拝して^^。金𨿸の姿揚げ(當紅炸子鶏)ですね。

e0351590_21214901.jpg
e0351590_21210110.jpg



デザートは、広東風柏餅(竹葉菓子)でした。つるんとおいしい。

e0351590_21214958.jpg



は~、食べた食べた・・・満腹まんぷく!

食べきれない最後の方の炭水化物などは、ほとんどドギーバックと相成りました。
これ、翌日のランチと化します^^。冷めてもおいしいんですよ。

e0351590_21225896.jpg


お店をでて、友人について近くの福臨門のショップに立ち寄りました。おしゃれなお店ですね。お茶の試飲もさせていただきました。品質はすばらしい。・・・迷いましたが、結局ウィンドウショッピングだけになっちゃいました。(ピンボケ写真ばかりですみません^^)

e0351590_21224000.jpg
e0351590_21224032.jpg
e0351590_21224079.jpg
e0351590_21224003.jpg
e0351590_21224049.jpg


いったんホテルに帰って、くつろぎましょう。
前のホテルをチェックアウトした、夜便帰国の友人たちのクロークとなったわがお部屋(笑)・・・ホテル内も楽しみつつ、夜に向けて準備を。

次回は、夕食グルメの紹介です。

[PR]
# by Pockie_totoro | 2016-03-29 21:00 | グルメ | Comments(0)
香港グルメの旅、マンダリンオリエンタル香港の紹介は、最後にレストランなどパブリックスペースを!

実はそとごはんばかりなので、レストランは利用していないのです。お写真でちょっとばかり^^。

カフェの飾りにこんなものが・・・素敵なインテリア、と思ったらなんと、これがケーキなんですよ!びっくり!ここのカフェはパンがおいしいそうですが、おなかいっぱいでたどりつけませんでした^^。

e0351590_22073125.jpg
e0351590_22073893.jpg


こちらは、最上階にあるバーです。夕暮れのながめがすてきそう・・・と後から利用しました。よるごはんの前の軽い一杯に。

e0351590_22074871.jpg
e0351590_22082236.jpg


となりは中華の「文華(マンワ)」です。まだオープン前のセッティング中・・・覗いてみました。素敵そうですね~。

e0351590_22090488.jpg
e0351590_22090416.jpg

実は、ここのメニューでどうしても食べた方ものがあるんです・・・このビーフパイ!

チェックアウトの時間が迫る中、ルームサービスでお願いをしてランチにいただきましたよ。前日のごちそうのドギーバックのチャーハン&焼きそばと一緒に^^。グルメな〆でした。

e0351590_22092906.jpg
e0351590_22092996.jpg
e0351590_22092005.jpg


以上、マンダリンオリエンタル香港の紹介でした。

さて、このあとは本題、香港グルメな紹介です!

[PR]
# by Pockie_totoro | 2016-03-27 18:00 | マンダリンオリエンタル香港 | Comments(0)
香港グルメ旅の紹介、マンダリンオリエンタル香港のスパエリアをお見せしましょう。
たくさん食べた消化に(笑)、翌朝利用しました。

ホテルの高層階にあるスパは、スパ施術、理容室、ジム、プール、サウナ&シャワーロッカーがあり、落ち着いた色味と素材で、ゆったりとしています。

スパのエントランスです。
廊下が回廊式になっており、入り組んだレイアウトです。

e0351590_22163409.jpg
e0351590_22164161.jpg

ジムはマシンが充実、眺めも良いですよ。

e0351590_22165178.jpg
e0351590_22165211.jpg


ロッカールームは優雅で機能的なスペースです。着替えスペース、ベイシンエリア、シャワーブース、バスタブ、サウナと充実しています。タオルやバスローブもふかふか、ラグジュアリー感たっぷりです。

e0351590_22171959.jpg
e0351590_22171829.jpg
e0351590_22173042.jpg
e0351590_22173002.jpg
e0351590_22173153.jpg
e0351590_22174748.jpg
e0351590_22174799.jpg
e0351590_22174757.jpg

お風呂は大浴場かと思いましたら、スチームサウナを覚ます冷たい水だったので、少ししか利用しませんでした。とっても素敵なデザインのスペースなんですが、日本のように温かいバスタブがあると嬉しいですけどね。

e0351590_22180507.jpg
e0351590_22180510.jpg
e0351590_22180541.jpg
e0351590_22180556.jpg


階段を降りると、屋内プールがあります。
デッキチェアにつくと、お水、クッキー、果物をセッティングしてくださいます。クッキーがおいしかったです。プールが狭いので、同時に3名しか入れないルールらしく、私が行ったときは3人はいっていたので、しばらくデッキチェアでくつろいで空くのを待ちました。

e0351590_22181641.jpg
e0351590_22181663.jpg
e0351590_22181647.jpg
e0351590_22182618.jpg
e0351590_22183980.jpg
e0351590_22183944.jpg


さて、そのほかのスペースの紹介は次回に!

[PR]
# by Pockie_totoro | 2016-03-26 10:00 | マンダリンオリエンタル香港 | Comments(0)