Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

カテゴリ:ANAクラウンプラザH札幌(旧全日空H)( 2 )

ブログはまだ夏です^^。ぼちぼちと♪

さて、今回は札幌の旅。みんなのSNSを見ていて、あ~本場でウニをたべた~い!と思い、思い立って1泊で札幌に行きました。札幌滞在は、ねる時間入れて15時間(笑)

飛行機はもちろんANA。プレミアムチェックインに、プレミアムクラスでちょっぴりリッチに食事もいただき、無事に新千歳空港に到着です♪

e0351590_14402251.jpg
e0351590_14402226.jpg
e0351590_14402203.jpg
e0351590_14412251.jpg

宿泊は、札幌全日空ホテルです。全国で、「全日空ホテル」はほとんどクランプラザになっていますが、ここは全日空のままです(注:2017年11月からクラウンプラザにリブランドしています)。前回も泊ったので、慣れており気楽です。

駅から徒歩はこのエントランスから入場、エスカレータで上がって2Fのフロントでチェックインです。夜8時台でしたので、もうかなり静かです。

e0351590_00224369.jpg
e0351590_00224953.jpg
e0351590_00243093.jpg
e0351590_00241479.jpg

お部屋は12階のエレベータ前のコンフォートラージツインです。ちょっと幅広の独特のデザイン、前回と同じタイプの部屋で、リニューアルされてきれいに使いやすくなっていました。最初にエレベータから便利な部屋をアサイン希望したら、今回もこちらになりました。エレベータの騒音もなく快適です。札幌ではお出かけ中心なのでありがたいです。

入って正面にどーんと窓位置にTVとボードがあり、その前にツインベッドが配されています。テレビで左右振り分けに窓があり、右奥にクローゼット、左奥にデスクとソファがあるというユニークなスタイルです。お風呂や洗面スペースもゆったりめですが、シャワーブースか洗い場があれば、さらに申し分ないのですけどね(笑)。もともと狭いツインカテゴリーで予約し、UGしていただいたものですから、贅沢は言えません(笑)。

e0351590_00240447.jpg
e0351590_00244155.jpg
e0351590_00245315.jpg
e0351590_00250878.jpg
e0351590_00250837.jpg


ベッドルームはかなりおしゃれになりましたが、水回りは広いですが、ちょっと古いタイプですね。クラウンプラザにリブランドして、今はもう少しおしゃれになっているのではないかと思います。

e0351590_00251271.jpg
e0351590_00251203.jpg

朝、ホテルの窓からの眺めです。開放感がありますが、まあ街中なのでこんなもんですかね。

e0351590_00281409.jpg

ホテルの紹介を先にさくっと。

翌朝朝食を無料で付けてくださりびっくり!レストラン「MEM」がリニューアルオープン初日のビュッフェブレックファーストで、ぜひお試しください、という趣旨でした。

e0351590_00224317.jpg
e0351590_00262192.jpg
朝、レストランに降りていったら、けっこう並んでるじゃありませんか。
うわ~、これは時間かかるかな?・・・と思ったら、なんとIHGの会員は別スペースですぐにいれていただくことができました。ヒルトンオナーズなどと同じで、会員専用のスペースを作ったのです。とてもゆったりと過ごすことができて、静かで上質感ある雰囲気に、もてなしといい、〇です!(並んでた皆様、ごめんなさい^^)

e0351590_15043966.jpg
e0351590_15041343.jpg

ビュッフェはとても充実したラインナップ、北海道の恵みを楽しむ野菜や食材をふんだんに並べており、とても楽しくなる演出でした。味もけっこう悪くなかったですよ。

初日なので、ホテルのマネジメントの方がたくさんいらして、粗相はないかチェックも入念に、ちょっと独特の雰囲気ではありましたが。

e0351590_15174882.jpg
e0351590_00264922.jpg
e0351590_00265535.jpg
e0351590_00265661.jpg
e0351590_00271299.jpg
e0351590_00275720.jpg
e0351590_15162031.jpg
e0351590_00271249.jpg

びっくりしたのは、こちらのパンのトースター。あのバルミューダのトースターが置かれているではありませんか?思わず、焼くタイプのパンで試してみました。なかなかおいしかったですが、食パンではなかったのでちょっと良さがわからず・・・。食パン焼けばよかった!おなかいっぱいで試せず^^。

e0351590_00274784.jpg


こちらのコーヒーは、紙コップも用意され、部屋に持って帰ることもできます。うれしいサービスですね。

e0351590_15192527.jpg

さて、次回は札幌グルメ&散策です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-12-23 18:00 | ANAクラウンプラザH札幌(旧全日空H) | Comments(0)
ANAフライトの修行がらみで、今年はちょいお出かけが増えています^^。写真のクオリティもいまいちなのでアップを迷いましたが、初めての宿泊ホテルもあったので、記録がてら、お目汚しの札幌をご紹介します。

夜遅くの札幌到着、泊まったのは「札幌全日空ホテル」です。株主優待&IHGアンバサダーでお得をゲットです。「全日空ホテル」というと、IHGと提携してから、「インターコンチネンタルホテル」か「クラウンプラザホテル」というイメージが強いのですが、こちら札幌は「全日空ホテル」のままなんですね。ホテルの仕様で、クラウンプラザのシンボルである赤紫カラーがなかったり、スリープアドバンテージのアメニティがないなど、ああ「クラウンプラザじゃないのね」と認識しました(笑)。でも全日空のシティホテルとしてのクオリティはちゃんとしていましたよ。

札幌駅、久しぶりです!いいですねぇ。この写真は翌朝ですが。

e0351590_08191124.jpg

ホテルは地下鉄で一駅ですが、札幌駅から歩いて7-8分、アクセスはそれほど悪くないですよ。駅から少し南側なので、すすきの方面に出るには便利です。

ホテルのエントランスは、エスカレータで上がって、2Fがチェックインカウンターです。夜遅くながら、スタッフのサービスクオリティはしっかりしており、てきぱきと対応いただきました。

e0351590_08210303.jpg
e0351590_08210846.jpg
e0351590_08212659.jpg


お部屋は、17Fの1709号室、なんとエレベータの目の前なんです。各フロアがウナギの寝床のように長細いレイアウトになっており、エレベータ前の部屋が2部屋あります。出入りでうるさいかと思いきや、結構静かで問題ありませんでした。短い時間の滞在だったので、さくっと出はいりできる方が便利だったので、エレベータに近い部屋を指定しました。

e0351590_08225135.jpg
e0351590_08212220.jpg
e0351590_08213075.jpg


スタンダードルームからアップグレードいただけたようで、少し広めのダブルです。窓側に長細く広いため、ベッド、デスク、ソファ&テーブルが一列に窓側に並ぶレイアウトです。間口が広くて、昼間なら明るくて過ごしやすい雰囲気ですね。ベッドマットやリネンのクオリティも問題ありません。廊下側にはベッドの向かい側に、洗面所、バスルーム、ミニバー、クローゼットがあり、ベッド後ろ側がデスクです。このようなレイアウトの部屋は初めてでした。長細い客室の形を利用して、動線もよく、うまく配置していると思います。

e0351590_08214772.jpg
e0351590_08214687.jpg
e0351590_08214747.jpg
e0351590_08215286.jpg
e0351590_08215243.jpg


バスルームは洗面エリアとバス&トイレが別室、ゆったり目です。トイレが独立していたらさらに良かったのですが、まあ、基本はコンパクトな客室ですからね。バスアメニティはシンプルで、クラウンプラザとの違いを感じます。タオルなどクオリティは問題ありませんよ。

e0351590_08221481.jpg
e0351590_08222216.jpg
e0351590_08222387.jpg


翌朝、窓からの眺めはこんな感じです。超高層というわけではないですが、広がる眺めなので、気持ちがいいですね。札幌観光にはおすすめのホテルのひとつです。

e0351590_08224199.jpg

さて、札幌グルメ&某所訪問は次回に紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-05-20 17:00 | ANAクラウンプラザH札幌(旧全日空H) | Comments(0)