人気ブログランキング |

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

カテゴリ:リッツカールトンH沖縄( 4 )

リッツカールトンH沖縄の紹介、レストランです。

夕食は、泡コンプに惹かれて(残念な奴^^)、イタリアンに行ってみました。
サービスやセッテイングはすばらしい。ワインもグラスで2杯ほどいただきました。
でも、料理の内容に今一つ力がなく・・・。沖縄の食材を前面に出しながら、ヌーベルキュィーズ風かな。うーん、リッツカールトン、もう少し頑張ってほしいかなという感じでした。
e0351590_23342371.jpg
e0351590_23342781.jpg
e0351590_23343353.jpg
e0351590_23343762.jpg
e0351590_23344438.jpg
e0351590_23345023.jpg
e0351590_23345339.jpg
e0351590_23345924.jpg
e0351590_23350764.jpg
e0351590_23351240.jpg


アフター・・・(ってどこかのおねーさん?(笑))は、上のフロアのバーに。
せっかく沖縄に来たので、おすすめの泡盛くださいませ・・・普段、結構ウィスキーのシングルモルト好きです、っていったら、このお酒が出てきました。

ボトルが見えづらいですが、「沖縄20年」というもの。実は泡盛と名乗るには50%以下の度数でなくてはいけないそうなので、これは「泡盛風」ということらしいです。確か60%近いものでした。ロックでいただいたら、まるでウィスキーのシングルモルトのような香りと風味。楽しませていただきました!最後は水割りにしましたよ。
e0351590_23352437.jpg

リッツカールトンの夜や更けていく・・・。

e0351590_23353291.jpg


翌朝は、レストランのビュッフェです。
ビュッフェだとどうしても欲張ってしまう^^。

リッツカールトンクラスになると、食材のクオリティがやはり高いです。和洋どちらもありますが、切らさずに、新鮮なものを補充し、また野菜もハムや卵、チーズ、パンなど皆美味しいです。つい欲張って、和食の沖縄料理も少しいただきました。

e0351590_23363952.jpg
e0351590_23363923.jpg
e0351590_23363908.jpg
e0351590_23363923.jpg
e0351590_23363908.jpg
e0351590_23364845.jpg
e0351590_23364944.jpg
e0351590_23365533.jpg
e0351590_23365520.jpg
e0351590_23370981.jpg
e0351590_23371007.jpg


お席もゆったりとしたセッティングで、天気や気候がよければ外のデッキ席もよさげです。

e0351590_23371705.jpg
e0351590_23371802.jpg
e0351590_23373158.jpg
e0351590_23373253.jpg
e0351590_23373299.jpg


食後にまったりとレストランの外を散歩して。少し雨が降ったのでちょっと濡れています。ああ、非日常・・・。

e0351590_23374045.jpg
e0351590_23374064.jpg
e0351590_23374066.jpg


以上、リッツカールトン沖縄の紹介でした。
いつもながら、雑ですみません^^。
食い意地&呑み意地ですね。

リゾートホテルはセッティングが重要です。これにサービスが伴えば、もう怖いものなし。リッツカールトンはすばらしい。(イタリアン、頑張ってね^^)

by Pockie_totoro | 2018-05-15 21:00 | リッツカールトンH沖縄
GWの旅も終わりました。ちょっと話題の北のホテルの紹介を先にしてしまいましたが、ようやく、リッツカールトン沖縄の紹介に戻ります。今回はスパとその他施設です。

すてきなスパが敷地内にあると聞いて覗きに行きました。敷地内を歩くのも楽しみですから。
スパー棟へ向かう通路も素敵です。通りにライブラリーもありました。ライブラリーは、結局覗いただけで利用しませんでした。ゆっくり滞在できれば、こちらも静かないいスペースです。「美味しんぼ」がずらっと並んでいたのには圧巻!漫画本が多かったのには意外です。


e0351590_00012880.jpg
e0351590_00012838.jpg
e0351590_00013719.jpg
e0351590_00013742.jpg
e0351590_00013809.jpg
e0351590_00013844.jpg
e0351590_00014199.jpg


通路を出ると、スパへの道です。壕のようなトンネルを抜けると、素敵な階段を配したお庭です。

e0351590_00021323.jpg
e0351590_00021346.jpg
e0351590_00023014.jpg
e0351590_00023078.jpg
e0351590_00023003.jpg


スパ棟のエントランスに到着です。正面玄関からこのカートで送り迎えもしていただけます。

e0351590_00024048.jpg
e0351590_00024007.jpg
e0351590_00024098.jpg


スパを案内していただき、素敵な空間を拝見し、結局施術をお願いすることになりました。スパのハーブティをいただき、施術の準備です。

e0351590_00024791.jpg
e0351590_00024788.jpg
e0351590_00024756.jpg


更衣室エリアとウエイティングスペースです。
こういうスペースからワクワクするようなセッティングって大切ですよね。さすがリッツカールトン、素晴らしいです。

e0351590_00030914.jpg
e0351590_00031361.jpg
e0351590_00031000.jpg
e0351590_00031466.jpg


階段を降りて施術室に行きます。
お願いしたアロマオイルマッサージはこちらの個室です。

e0351590_00033490.jpg
e0351590_00040037.jpg
e0351590_00040119.jpg


施術後はこちらでゆったりと。お茶とフルーツをいただきました。

e0351590_00041489.jpg
e0351590_00041557.jpg


その後スパ内の浴室とサウナを利用しました。


e0351590_23202946.jpg
e0351590_23202530.jpg
e0351590_00042854.jpg
e0351590_00041507.jpg


そのほかのスペースです。

スパ内にジムと室内プール、カバナスペースもありました。室内プールは事前に調べていなかったので、水着を持っていかず・・・うーん残念!ちらっと拝見しただけでした。ジムのタオルのセッティングには感動です。

e0351590_23201154.jpg
e0351590_23201592.jpg
e0351590_23233479.jpg
e0351590_23203774.jpg
e0351590_23252801.jpg


朝は、コンプリメンタリーのビギナー用ヨガクラスがありました。こちらのロビー前レラウンジの椅子とテーブルを片付けて、ここで行われました。ちょっとびっくりです。でも眺めがとてもよくて、さすが考えたなと思いましたね。ロビーラウンジは10時オープンなので、スペースをうまく活用ってわけですね。昼間はアフタヌーンティなどを出していますよ。

e0351590_00012276.jpg
e0351590_23354462.jpg
e0351590_23374538.jpg
e0351590_00012249.jpg

次回はレストランとバーです。

by Pockie_totoro | 2018-05-14 08:00 | リッツカールトンH沖縄
リッツカールトンホテル沖縄の紹介、客室です。

今回の宿泊は、SPGのなんちゃってゴールドから、マリオットもSPG経由のゴールド、そしてマリオット会員として予約をしました。

宿泊客室は、アップグレードいただき、デラックスルームから、高層階のベイデラックスルーム630号室となりました。45平米のダブルルーム、一番狭い部屋でこの広さ、バルコニーもあって十分なスペースです。

e0351590_23212615.jpg
e0351590_23213588.jpg

ベッドルームです。キングサイズのベッドに窓側には長ソファと一人用のソファとがあり、丸テーブルも大きさがあるので、ドリンクや簡単な食事などもこちらでとれるぐらいで、ゆったりとくつろげるスペースです。

e0351590_23214952.jpg
e0351590_23215250.jpg
e0351590_23220877.jpg
e0351590_23220857.jpg



ワークスペースのデスクとチェア、ドロワー、TVは、ベッドの向かい側の壁に並んでいます。TV下の扉内にドリンク類や冷蔵庫のアメニティがはいています。

e0351590_23221687.jpg
e0351590_23283402.jpg
e0351590_23283420.jpg


バルコニーは、テーブルとチェアが2客あり、こちらでもくつろげます。2月で少し寒かったので、あまり外にいませんでしたが、よい季節はここでくつろげますね。眺めも広がっており、ゴルフ場と海が見渡せます。

e0351590_23222430.jpg
e0351590_23223019.jpg
e0351590_23242264.jpg
e0351590_23224523.jpg


ウエルカムアメニティは、高質なチョコレートです。
e0351590_23273147.jpg


入口をはいってすぐの左側に、鏡と棚があって、こちらがミニバーとなっていました。ネスプレッソタイプのコーヒーメーカーもしっかりありますよ。今やこれもラグジュアリーホテルのスタンダードアメニティですね。グラスや水のボトルにも、リッツカールトンの気品を感じます。

e0351590_23274378.jpg
e0351590_23274447.jpg
e0351590_23274416.jpg
e0351590_23274471.jpg
e0351590_23283902.jpg



ふかふかのスリッパ、バスローブ、ナイトウエアー、ハンディーフォン、空気清浄機・・・本当に豊かで質の良いルームアメニティですね。

e0351590_23274804.jpg
e0351590_23280101.jpg
e0351590_23280126.jpg
e0351590_23275588.jpg


水回りも秀逸です。
バルコニーに並んで窓側にビューバスがあるのがすばらしい!眺めの良いバスタブは気分が上がりますよね。ダブルシンクも余裕のスペース、シャワーブースも使いやすく配置されており、トイレが個室なのもうれしいです。タオル、バスソルト、歯ブラシやシャンプー類のアメニティなど、パッケージも並べ方もみな素敵です。リッツ・クオリティですね。

e0351590_23281987.jpg
e0351590_23282099.jpg
e0351590_23281954.jpg
e0351590_23282764.jpg
e0351590_23282725.jpg
e0351590_23282093.jpg
e0351590_00080125.jpg

e0351590_23274877.jpg

ターンダウンには、明日のお天気とチョコのクッキーのアメニティです。

e0351590_00074933.jpg

夢のような空間にしつらえ、リッツカールトン沖縄の滞在が始まりました。
次回は、敷地内の様子とスパです。


by Pockie_totoro | 2018-04-26 08:00 | リッツカールトンH沖縄
あこがれのホテル「リッツカールトンホテル沖縄」に行ってきました。
ANAのダイヤモンド会員になった今年、スィートラウンジも満喫し、ラグジュアリー気分を1泊だけ楽しみました。

羽田空港からの出発です。
一応、ダイヤモンド会員の優先搭乗・・・ですが、スィートラウンジでゆっくりしたので、並びました(笑)。

e0351590_23014272.jpg


3時間近いフライトは、国内としてはゆったりとした時間です。プレミアムクラスでくつろぎました。朝食がきれいなお皿や器に盛られ、ちょっと国際線気分にセッティングがグレードアップされていますよ。グラスがプラスチックからガラスに変わったのはうれしいですね。全く気分が違いますからね。朝からしっかりスパークリングワイン♪キノコスープとサラダが、なかなかおいしかったです(サラダ食べた後の撮影で失礼^^)

e0351590_23015452.jpg
e0351590_23015335.jpg

機内販売で、ロクシタンのハンドクリームとボディーローションのセットを買ってしまいました。これ、使い勝手、ほんのりとした香りと、そしてこのもふもふ感のバックが使い勝手よくて、旅先で活躍しています。

そうこうしているうちに那覇空港に到着しました。いつものように蘭たちが迎えてくれます。

e0351590_23015467.jpg
e0351590_23020446.jpg
e0351590_23020485.jpg

空港からは、リムジンバスでホテルに向かいます。
Dコースは万座のインターコンチやマリオットなど経由で、終点がリッツカールトンになります。

e0351590_00060380.jpg
e0351590_00060394.jpg
e0351590_23021443.jpg
e0351590_23024441.jpg
e0351590_23032171.jpg
e0351590_23033613.jpg

到着しました。リッツカールトンです!

バス停からは、通路とスロープを上がっていきます。ロビーにバスが入ってこないのがさすがラグジュアリーホテルのプライドですね。優雅に到着したければ、やっぱり車でエントランスにつけるのでしょうね^^。実はこの写真は後から撮ったもので、到着時は、もっと静かで、エントランス回りにこんなに車がなく、リッツカールトンの風格をじわじわと感じました。

e0351590_23041572.jpg
e0351590_23040608.jpg
e0351590_23041647.jpg
e0351590_23042468.jpg

エントランスをはいると、天井の高いロビーです。
淡いベージュのオークウッドの木目の色目が品格を感じます。ソファーもデザインがさまざまでありながら、ばらばら感がないカラーコーディネート。素材感と光使いがすばらしい。うっとりですね。ここはベルキャプテンのカウンターのみで、チェックインは奥になります。

e0351590_23051738.jpg
e0351590_23061792.jpg
e0351590_23063179.jpg
e0351590_23063124.jpg


ロビー前の大きなポンドです。沖縄の屋根を模した建物が広がり、プールのようなセッティングが優雅な空間を作り出しています。お天気が今一つでちょっと残念でしたが。

e0351590_23093790.jpg
e0351590_23093780.jpg
右奥にはいっていくと、こちらがチェックインカウンターエリアです。もちろんソファに座っての手続きです。おしぼりとさんぴん茶をいただきながら、チェックインを行いました。

e0351590_23063967.jpg
e0351590_23073446.jpg
e0351590_23073427.jpg
e0351590_23073450.jpg

さて、お部屋に案内されます。

チェックインロビーのさらに奥に入っていきます。杜のような植物の中に立つ建物と、建物を囲んでポンドの水回りが優雅な通路です。南国リゾート感をここで感じられます。・・・まあ、2月でまだちょっと肌寒かったのですが、目には十分リゾートです。

e0351590_23084126.jpg
e0351590_23084814.jpg
e0351590_23084148.jpg
e0351590_23084169.jpg
e0351590_23095193.jpg

エレベータホールからあがります。わくわくするセッティングの扉の中にはいって・・・・。

e0351590_23085535.jpg
e0351590_23085678.jpg

さて、ここからあとのご紹介は次回に!

by Pockie_totoro | 2018-04-25 08:00 | リッツカールトンH沖縄