人気ブログランキング |

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

奥日光 美や川(2) - お風呂&お食事編

日光湯元温泉「ゆ宿 美や川」の紹介、お風呂とお食事です。

お風呂は2つの内湯と2つの露天風呂が貸切で、空いていれば自由に使えます。5室しかなく、1室は温泉風呂つき、必ずどこかは空いているのでうれしい贅沢な貸切風呂三昧ですね。

e0351590_15194857.jpg

ロビー近くには、自由にいただけるアイスキャンディーとお茶、休憩所があります。

e0351590_15190071.jpg
e0351590_15190031.jpg
e0351590_15185972.jpg
e0351590_15320315.jpg


1Fの内湯タイプは二つあります。丸窓と菱型窓タイプで、形が若干ちがいますが、お風呂場と脱衣所をあわせると、ほぼ同じぐらいの広さでしょうか。どちらもL字型に湯船が配されており、熱湯と寝湯のぬるめ湯と2つありました。・・・といっても源泉温度の高い温泉、源泉かけ流しで全体にけっこう熱めです。ホースでお水を足して入ることが多いですね。各お風呂場に化粧品類も常備されており、部屋からタオルだけをかごに入れてもっていきます。

e0351590_15190474.jpg
e0351590_15202730.jpg
e0351590_15192660.jpg
e0351590_15192615.jpg
e0351590_15194838.jpg
e0351590_15194807.jpg
e0351590_15202773.jpg
e0351590_15315830.jpg
e0351590_15204140.jpg
e0351590_15204180.jpg
e0351590_15204115.jpg


2Fの露天風呂はかなり狭いですが、上の抜けた空を見ながら、なかなか悪くなかったですよ。泉質が違うようで、2Fのほうは白濁というより緑色の濁り湯でした。

e0351590_15211238.jpg

e0351590_15211222.jpg
e0351590_15212001.jpg
e0351590_15212046.jpg
e0351590_15214915.jpg
e0351590_15215009.jpg

お食事は食事処で。
栃木和牛のしゃぶしゃぶ鍋をメインとして、オーナーの素朴な家庭料理が順番に運ばれてきました。あつあつでいただけ、無理をしないほっこり家庭的な品々がいいですね。

e0351590_15374049.jpg
e0351590_15373670.jpg
e0351590_15375053.jpg
e0351590_15375057.jpg
e0351590_15375059.jpg
e0351590_15383305.jpg
e0351590_15383333.jpg
e0351590_15383349.jpg
e0351590_15383740.jpg

朝食も同じ食事処です。
湯豆腐は温かく、その他のメニューも手作りで少しずつ楽しめるよう、頑張っておられました。

e0351590_15384993.jpg
e0351590_15384997.jpg
e0351590_15384989.jpg


私たちのお部屋は二間でしたが、一番狭い一間の部屋ですと1万円台半ば、この料理とお風呂は同じですので、かなりコスパだと思いますよ。リピーターが多いようで、お宿のかたと楽しそうにお話ししているテーブルがありましたね。

以上、お宿の紹介でした。
ちょっと熱いお湯で温度調節が面倒だと思うこともありますが、手ごろなお部屋で楽しむのもありかなと思いました。さもなくば、部屋の温泉付きで湯三昧など^^・・・それでも2万円台ですから。

この後は、お宿滞在前後の観光とグルメを少しばかり。

by Pockie_totoro | 2018-09-28 08:00 | 奥日光湯元温泉 美や川