人気ブログランキング |

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

2018年冬 金沢加賀の旅(6)-山中温泉 胡蝶 その1

2018年冬 金沢加賀の旅、山中温泉で泊まったのは「胡蝶」です。
あやとり橋の横にある、しっとりとした老舗のお宿です。

観光を終えて宿にはいりました。
e0351590_22591017.jpg

廊下を歩いて、お部屋に向かいます。赤じゅうたんに土壁風が和のしつらえですね。

e0351590_23025162.jpg
e0351590_23025168.jpg

途中、サロンがあります。和の宿に洋風のソファーやインテリア・・・・この時代の和の旅館によくあるスタイルですね。」

e0351590_23020909.jpg
e0351590_23023441.jpg
e0351590_23023447.jpg


「あーとさろん」というギャラリーもあって、蔵風のたてものに作家ものの九谷焼などが飾られています。

e0351590_23024579.jpg
e0351590_23024597.jpg


客室は露天風呂付きの「こおろぎ」です。
予約した客室カテゴリーは露天風呂付きですが、広い部屋にアップグレードしていただいたようです。
3畳の踏み込みに入口近くにトイレとちいさな洗面があります。

e0351590_23015833.jpg
e0351590_23020962.jpg
e0351590_23014850.jpg
e0351590_23014883.jpg


ふすまをあけると、まずは手前に6畳ほどの副室があります。こちらは最初からテーブルとイスがはいっており、食事処として利用されました。この部屋の向かい側に水屋と冷蔵庫があり、ここでお茶や飲み物をいれます。

e0351590_23012647.jpg
e0351590_23012601.jpg

奥に入って、本間です。15畳の和室に床の間、縁側など、非常にゆったりとした間取りです。こちらで、お茶とお菓子をいただきました。欄間もよいしつらえです。

e0351590_22591690.jpg
e0351590_23012623.jpg
e0351590_23014818.jpg
e0351590_23275081.jpg
e0351590_23013267.jpg


縁側は4畳ほどのスペース、板張りです。庭に降りることができ、こちらに座ってくつろぐこともできます。旅館なのですが、カーテンやサッシが、家庭のリビングのような雰囲気を感じさせます。

e0351590_23255053.jpg
e0351590_23260250.jpg


縁側横に洗面所とお風呂があります。アメニティも充実しており、脱所スペースもゆったりとられています。その奥に内風呂があり、窓から庭を臨めます。内風呂は温泉ではないので、あまり使われていないように思いました。

e0351590_23003690.jpg
e0351590_23003623.jpg
e0351590_23003612.jpg


洗面エリアから出ると、部屋付きの露天風呂です。温泉が注がれていますが、源泉かけ流しではないようです。

残念ながら、石造りの湯船と周りの風情は今一つ。。。あやとり橋の横の部屋なので、目隠しに竹や木々が外にたくさんあり、少し圧迫感のある眺めです。お庭も手入れが十分でないのか、落ち葉が多くて庭木や植物などはあまりなく、冬場ということもあって寂しい感じです。雪が降っていれば、また違った雰囲気なんでしょうね。

e0351590_23003635.jpg
e0351590_23232283.jpg
e0351590_23231087.jpg
e0351590_23231691.jpg

さて、お風呂と食事の紹介は次回に。


by Pockie_totoro | 2018-04-10 08:00 | 山中温泉 胡蝶