Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

2017SW山形・福島の旅(5) - 向瀧 その1

2017シルバーウィークの旅、喜多方から向かったのは会津東山温泉「向瀧」です。10年以上前に初めて行って以来、何度もお世話になっている宿の一つです。前回お伺いしてから3年たっていましたね(前回のブログUPはこちら

重要文化財登録の宿の建物とかけ流しの源泉のすばらしさに、毎回違うお部屋に泊まり、その意匠と眺めを楽しませていただいています。

宿に到着、この建物を見ると懐かしくなります。
玄関はさり気なく。。。お部屋に案内されるは、入って左手の階段を上がったお部屋です。

e0351590_22535384.jpg
e0351590_23022171.jpg
e0351590_22553314.jpg
e0351590_22552053.jpg

今回は「南天の間」というお部屋です。初めて玄関から近い手前の階段を上がったところのエリアで、奥に離れの特別室があります。明治に作られたお部屋で、13.5畳という広めです。平成四年の通商サミットの時に控室として利用されたとのこと。何度か改修されていることもあり、新しい感じの部屋ですが、十分しつらえと品格のある和室です。

e0351590_23001301.jpg
e0351590_23001380.jpg

e0351590_22592984.jpg
e0351590_22555450.jpg
e0351590_22555505.jpg
e0351590_23021276.jpg
e0351590_23000408.jpg
e0351590_23015606.jpg


縁側から見る眺めは、お庭の左手側から見る角度です。松の枝振りがすばらしい。

e0351590_22555501.jpg
e0351590_23000474.jpg


いつもの芋羊羹とお抹茶をいただき、ホット一息。
机、ポット、浴衣など、ちょっと昭和レトロ感ですね。水回りはきれいに改装されて、気持ちよく使えます。

e0351590_22595006.jpg
e0351590_22595097.jpg
e0351590_23015552.jpg
e0351590_23000552.jpg
e0351590_23000536.jpg

次回は、お風呂とお食事の紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2018-01-03 15:00 | 向瀧 | Comments(0)