Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

2017夏休みの旅 温泉宿(12)- かわせみ 到着&客室編

2017年夏休みの旅、実はまだ続きます。成田空港から車を走らせ、国内の旅を追加です。3年連続です。夜行便で朝到着の海外旅行に続き、ドライブをつけての温泉旅行です。

移動は3-4時間以内のところなので、直接走るとチェックイン前についてしまいます。
今回は、ランチに栃木県宇都宮市北側にあるお蕎麦やさん「木挽庵」に立ち寄りました。ネットで調べて見つけたところです。きれいなそば粉の香りとゆでたてのお蕎麦は輝くような透明感。一口目はそのまま、そして塩を少しつけて、最後につゆにつけていただく蕎麦は、ああ日本人を実感!バリからの帰国で和食がより新鮮に感じることもあり、さっぱりと、そしてとてもおいしくいただきました。
e0351590_20310589.jpg
e0351590_20310539.jpg
e0351590_20310581.jpg

さて、東北道を北に走らせ到着したのは・・・
こちら、福島県飯坂温泉「御宿かわせみ」です!

e0351590_20263839.jpg
e0351590_20263849.jpg
e0351590_20263912.jpg
e0351590_20280196.jpg

やはり、海外旅行でエキゾチックをたっぷり楽しんだ後は、慣れ親しんだ温泉宿はホッとしますね。
ロビーのラウンジ、美しいお庭、鴨くんも鎮座ましましています^^。2Fの白い椅子もフォトジェニックに並んでいます。

e0351590_20284738.jpg
e0351590_20333051.jpg
e0351590_20340536.jpg
e0351590_20350206.jpg

客室は2F高級室「茶梅(さざんか)」です。
いわゆるかわせみの2F標準室ですが、すべて二間続きでゆったりとしたスペースです。そして、この「茶梅」は専用の坪庭があって、外に椅子やテーブルがあるのがちょっと高質感です。かわせみで、一番お世話になっているお部屋かもしれません(早い話、「離れ」クラスに手が出ない客なもんで^^)。

e0351590_20283287.jpg
e0351590_20294888.jpg
e0351590_20330417.jpg

客室は15畳の本間と6畳の副室からなります。
少しずつ改装されており、6畳は椅子がはいるようになっています。

e0351590_20291836.jpg
e0351590_21321929.jpg

ゆかた、旅、帯、洋風の部屋着とあります。この部屋着も数年前からはいりました。
私たちは、このグレーの部屋着をパジャマとして利用していますが、けっこうお風呂に着ていらっしゃる方もいます。個人的には、パジャマにしか見えず(すみません)、なんとなくロビーなどをうろうろしているとちょっと違和感を感じて。。。

e0351590_21322616.jpg

浴室と洗面スペースはとてもすっきりとしたデザインで、好みです。お風呂はちょっと狭いですけど、ジョンマスターオーガニックのバスアメニティがはいっていて、お気に入りです(大浴場はちうものがはいっています)。

e0351590_20301870.jpg
e0351590_20321969.jpg
e0351590_22022853.jpg

坪庭は、北欧デザインのリクライニングチェアと、陶器のテーブルとスツールがあり、主人の煙の憩いの場です^^。夏はここでくつろぐのもいいですよ。ちょっと、やんちゃなトトロたちがいますが(笑)。

e0351590_20323581.jpg
e0351590_20323495.jpg
e0351590_22113005.jpg
e0351590_22113318.jpg

次回は、お風呂とお食事です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-12-12 21:00 | 御宿かわせみ | Comments(0)