Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

2017夏休みの旅 バリ島(7)- アマヌサ 到着&客室編

アマンダリを出発し、車で到着したのはヌサドゥアにある「アマヌサ」です。3年前の再訪です♪前回は、アマンキラとアマヌサに泊まりましたが、3段プールで期待していたアマンキラより、アマヌサのほうが気に入ってしまったのでした。1泊だけでしたので、後ろ髪惹かれるように移動・・・今回は、まさにリベンジです。

このエントランス、懐かしいです!ヌサドゥアといっても、ビーチ前ではなく、高台にあるので、とても吹き抜けが明るい開放的な雰囲気です。

e0351590_23412718.jpg
e0351590_23412732.jpg

すぐ左手横にあるロビーラウンジで、ウエルカムドリンクをいただきます。
アイスティがおいしいのですよね。ここは本当に崖の上のようなラウンジで、遠くに見える海、ゴルフ場の緑、それは開放感あるすばらしい抜ける眺めです。眺めフェチなPockieにとって、これが好きになった理由の一つですね。

e0351590_23495514.jpg
e0351590_23425969.jpg
e0351590_23430029.jpg
e0351590_23433818.jpg
e0351590_23424238.jpg

客室は車寄せの反対側のエリアなので、こちらを通ります。

e0351590_23494127.jpg
e0351590_23494245.jpg

客室は、35号室のプールスィートビラです。
はい、アップグレードいただきました^^。
ゲッコーの形をしたキーがユニークです。

e0351590_23475026.jpg
e0351590_23444042.jpg
e0351590_23451011.jpg
e0351590_23465603.jpg

プールスイートですが、2014年の滞在と、基本的に内装やインテリア家具などビラ内部は同じです。今回の写真もざっと紹介しておきます。

入口から入ったエリアは、ベッドルームとリビングソファが向かい合わせになったスペースです。ベッドの天蓋は、ターンダウン後降ろされて、ロマンチックにセッティングされます。アマンは通常客室にテレビがないのですが、空港から近く、他のアマンに行くトランジットとして利用されることも多いこのアマヌサは、ビジネスユースも含めて、このようにTVをセッティングしているそうです。アーモア内のTVの下に、ミニバーや冷蔵庫がセッティングされています。

e0351590_23465344.jpg
e0351590_23451712.jpg
e0351590_23451770.jpg
e0351590_23465286.jpg
e0351590_23511435.jpg
e0351590_23451852.jpg
e0351590_23491696.jpg

ウエルカムアメニティのシャンパンとフルーツをいただき、楽しませていただきました。ボトルはすぐに飲まなかったので冷蔵庫にいれ、そのあとはワインクーラーの氷を何度か取り換えていただき、飲みきるのに2.5日かかりました^^。

e0351590_23423027.jpg
e0351590_23511435.jpg

バスルーム側はとても広いスペースがあり、真ん中の大きな椅子のような大のようなスペースがとても便利で、気に入った使い勝手のひとつです。ここで着替えたり、荷物を広げたり、ちょっと休憩したり・・・、ちょうどよいのですよね。

e0351590_23452847.jpg
e0351590_23452840.jpg

アマンお約束のシンメトリーです。洗面スペースは左右対称にボールがあり、クローゼットもシンメトリーですが、ちゃんと左右のアメニティは変えてあって、男女別のようになっています。

e0351590_23483174.jpg
e0351590_23454018.jpg
e0351590_23424355.jpg

トイレは中庭の眺めがあって、こちらも光が差し込みます。でも外から見られるわけではないので、落ち着かないということはありません。トイレにアマンの写真集なんてセッティングされているのに驚きです。くつろぎのスペースなんですね。

e0351590_23452961.jpg
e0351590_23483197.jpg

シャワーブースとアウトサイドシャワーがあり、外のが特に気持ちがよいですね。ただ、シャワーが固定式だけなのはちょっとご愛嬌。私はそれほど気にしないのですが。

e0351590_23454038.jpg
e0351590_23454136.jpg
e0351590_23485070.jpg

バスタブは中庭を臨む場所にあり、室内なので気持ちよさと便利さを兼ね備えています。この眺め、とても癒されるのです。美しくセッティングされたタオルやバスピロー、バスソルトなども絵になります。

e0351590_23452957.jpg
e0351590_23483685.jpg

外に出ると、東屋です。これが眺めがよくて気持ちいい!ここでずっとくつろいでいたい気分です。高台のビラなので、遠くの海も眺められます。スモーカーの主人は、このスペースが一番くつろぎの場所です^^。我が家は、途中から、入口にあった椅子とテーブルをこちらの東屋の前にセッティングしてもらいました。ここでドリンクをいただいたり、朝食をとったりしました。

e0351590_23463532.jpg
e0351590_23463453.jpg
e0351590_23472950.jpg
e0351590_23505885.jpg
e0351590_23511145.jpg

そして、プールです!部屋にこんなに大きなプールがあります。まったり泳いで、東屋にくつろぎ、ルームサービスで食事をいただく・・・そんな、ずっとおこもりの方もいるようです。木々やプラントたち、隣のビラの屋根、空、朝日~夕陽の色、すべてがこのビラのためにあるような気持ちになります。

e0351590_23472858.jpg
e0351590_23472914.jpg
e0351590_23474112.jpg
e0351590_23463959.jpg

クリーニングは、このような籐のボックスにはいってきて、とてもエレガントな花、リネン、香りとともにしあげていただけます。

e0351590_23494563.jpg
e0351590_23493988.jpg

さて、次回はプールやスパなど、その他のパブリックスペースの紹介です。


[PR]
by Pockie_totoro | 2017-11-19 18:00 | バリ: アマヌサ | Comments(0)