人気ブログランキング |

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

高湯温泉 ひげの家(1)-到着&客室編

前回の羽田からの紹介は、写真処理のトラブルでちょっと休止です^^。

先に、7月海の日3連休で行った、東北温泉ドライブの旅から紹介です。まずは、大好きな福島県高湯温泉「ひげの家」に行きました。今回は、楽しみな昨年リニューアルの露天風呂付き部屋に泊まります・・・ワクワク^^。

以前の紹介ともかぶりますが、夏場に行くのは初めて。雪のない「ひげの家」の写真を古ラインナップです。

夏の高湯は登山客もいて、明るい雰囲気です。
早くお風呂に入りたいので14時のチェックインに到着しましたよ。宿の後ろ側の駐車場に車を入れます。あれ、もう1台ついている!・・・早いなあ。

e0351590_20425260.jpg


ひげの家の門構えと玄関です。雪がないとすっきりとした感じですよね。
「日本秘湯を守る会」の提灯が目立ちます。「ひげの家」の緑の看板文字がなかなかいいですよ。

e0351590_20430255.jpg
e0351590_20430360.jpg
e0351590_20430315.jpg


玄関をはいって、チェックイン、2Fに上がります。
「利休梅」というお部屋です。

e0351590_20471844.jpg
e0351590_21004393.jpg
e0351590_20432606.jpg
e0351590_20432519.jpg
e0351590_21003560.jpg


わくわくわく・・・さてどんな感じ??

わお~!広い。フローリングに右側にツインベッド、左側は手前が寝転がれる一段上がった琉球畳のスペース、窓側は大きなソファーとテレビがあります。窓側は山や緑が目に入ります。思わずうっとり♪リニューアルして1年足らずの部屋ですから、新しさも相まって、気分が上がります。

e0351590_20451208.jpg
e0351590_20453541.jpg
e0351590_20453575.jpg
e0351590_20453578.jpg
e0351590_20454772.jpg
e0351590_20454700.jpg
e0351590_20454849.jpg


ベッドの奥に見えるのが、露天風呂です!これは大きい。しかもあの高湯温泉の白濁硫黄泉がなみなみと注がれています。もちろん源泉かけ流し。手前には簡単なシャワースペースもあります。

e0351590_20470028.jpg
e0351590_20470061.jpg
e0351590_20470076.jpg
e0351590_21075220.jpg


大きさがわかるための、ちょっと恥ずかしい写真を。主人が足を延ばしてゆったりとはいっている図です。大人の男性でもゆとりがあります。雪国なので、露天といってもバルコニーの屋根の下になっており、冬場はこれで助かりますね。

e0351590_21084896.jpg


客室内に戻って、冷蔵庫、クローゼットなどです。
冷蔵庫のドリンクフリーは、この露天風呂付き部屋の特権です^^。バスタオルは部屋用と大浴場用と2枚セッティングされていました。お茶に加えて、セルフでいれるコーヒーもついてきます。

e0351590_20462270.jpg
e0351590_20462398.jpg
e0351590_20462342.jpg
e0351590_20463229.jpg



部屋の手前右手には水回り、トイレと洗面ボールにタオルかけがあります。
シンプルですが、客室と分けたスペースなので使いやすいですね。

e0351590_20460900.jpg
e0351590_20460966.jpg
e0351590_20460953.jpg


いや~、いきなりお部屋で盛り上がりました!もちろん部屋風呂には何度も入りましたよ。

次回は、パブリックスペースの紹介です。

by Pockie_totoro | 2017-10-01 22:00 | ひげの家