Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

2017年GWの旅 四国・中国・九州縦断(5)-砥部焼&トベ・オーベルジュ 客室編

2017年GWの旅、道後温泉を後にして、向かったのは砥部市です。
松山市内で予約してあったレンタカーをピックアップし、車で砥部へ向かいました。

宿に行く途中、砥部で少し立ち寄りました。焼き物の好きな私たちは、いろいろ見てみたいと思うのですが、砥部焼の知識がなく、どこにいったら好みの焼き物に出会えるか・・・まずは、「砥部焼観光センター 炎の里」に立ち寄り、さまざまな焼き物や窯の紹介を見ました。そこで見繕い、2か所ほど窯を訪問しました。
写真にとりませんでしたが、スープカップや、青磁のお茶碗などを買いました。

e0351590_23200283.jpg
e0351590_23200224.jpg


さて、宿に向かいましょう。
窯から少し松山市側へ戻り、砥部動物園の近くにある宿「トベ・オーベルジュ・リゾート」です。
数年前から、食事のおいしいおしゃれなオーベルジュとして雑誌などで紹介があり、泊まってみることにしました。道後温泉から思いっきりイメージチェンジ&気分転換も含めて!

宿のエントランスというのがひっそりしていて、こちらです。なんか裏の駐車場からはいるみたいでした。
実は表側には結婚式場などを経営する建物があり、宿泊者はこの後ろ側にある建物から入るのだそうです。車は迷いましたよ。宿からも到着時間を何度か聞かれたのは、来訪時に案内しないとほとんどの方がここにたどり着けないからだそうです。

階段を上がったラウンジでチェックインを行います。
ウエルカムドリンクがジュースかスパークリングワインを選べます。もちろん、スパークリングワイン!
(ピントが合わず見苦しい写真が多いのですが、全体をお伝えするために、いくつかはそのまま利用しています。ご了解ください。)

e0351590_23232266.jpg
e0351590_23244316.jpg
e0351590_23415830.jpg


そのあと、この建物を出て、カートで宿泊棟に案内されます。

e0351590_23260483.jpg
e0351590_23245896.jpg
e0351590_23245875.jpg



スタンダードルームを予約していましたが、ラッキーなことにスィートにアップグレードしていただきました。GWの間の平日だったため、少しすいていたようです。

玄関をはいって中に入ると、テラスに向かって広々とベッドルームスペース、リビングスペース、そしてバスルームがあり、ダイニングテーブルとチェアもセットされていました。ゆったりとしています。

e0351590_23411450.jpg
e0351590_23240247.jpg
e0351590_23240220.jpg
e0351590_23253940.jpg



アメニティはおしゃれで、デザインにこだわりを感じます。ガラス張りやライティングで見栄えしますね。コーヒーをいれるフラスコのようなケースやポットなど、デザイン重視で、ちょっと使いにくかったかも^^。

e0351590_23252323.jpg
e0351590_23144766.jpg


部屋着にパジャマもオリジナルのものがはいっており、コットンの着心地の良いものです。冬用に分厚い上着もありました。ベッドのリネンも肌触りの良い上質なものでしたね。

e0351590_23255261.jpg
e0351590_23255385.jpg


バスルームは、この竹のようなスライドドアの向こうにあります。あけると、すべてガラス張りでスタイリッシュ!タオルはもちろん今治タオル、バスアメニティはロクシタンです。黒いバスタブもシャワーブースなど、みなデザインが秀逸。こちらのお風呂は温泉ではありません。窓をフルにあけると、バルコニーの眺めを楽しみながら、お風呂にはいることができます。

e0351590_23055448.jpg
e0351590_23240258.jpg
e0351590_23244392.jpg
e0351590_23060362.jpg
e0351590_23065703.jpg
e0351590_23072973.jpg


バルコニーはデッキチェアがあり、ここに寝転んでぼーっと眺める湖の景色が素晴らしい。主人はほとんどここで過ごしていました。

e0351590_23062853.jpg
e0351590_23241663.jpg
e0351590_23241674.jpg


次回の紹介は、オーベルジュの売りであるお食事です。
[PR]
by Pockie_totoro | 2017-07-20 23:30 | トベ・オーベルジュリゾート | Comments(0)