Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

時の宿 すみれ(4) - お出かけ番外編

湯ノ沢温泉「時の宿 すみれ」の紹介は終わりましたが、前後に立ち寄った観光を簡単に紹介します。

「すみれ」の場所といえば、やはり米沢です。いつもほかの秘湯や他の場所ばかり立ち寄っていたので、米沢の街中はしばらくご無沙汰でした。

上杉神社に寄ってみました。
上杉謙信の生まれの場所でないのに、こんなにいろいろ祭っているのですよね。主人が謙信好きなので、まあいっか・・・と。

橋を渡って鳥居からはいり、中の社屋でお参りしました。緑の中を散策はゆっくりできました。ただ、夏休み中の週末というのにあまり混んでいませんでしたね。外国人がほとんどいないくてほっとした・・・って差別的ですみません^^。あの騒がしい団体がいると、観光もずいぶん気分が違いまして。静かにマナーよく観光している人々なら外国人であっても全く問題ないんですけど。

e0351590_23160519.jpg
e0351590_23161266.jpg

e0351590_23165832.jpg
e0351590_23174891.jpg
e0351590_23175479.jpg
e0351590_23180251.jpg


この人、なんだか橋と鳥居の間のあたりで鳩と戯れていましたよ。
e0351590_23185892.jpg

そのあと、上杉家歴代の藩主のお墓がある上杉家御廟所に行きました。本当に誰もいない・・・^^。観光地として大丈夫なんでしょうか???(受付のおじさんが、おお人が来たよ、といってましたから(笑))

e0351590_23191154.jpg
e0351590_23191791.jpg
e0351590_23192259.jpg

宿のチェックアウトの後は、「すみれ」の親戚である「黄木牛肉店」に立ち寄りました。すみれ漬けを買うためです。結構大きいお店でしたよ。ほかにも豚や鳥もうっていて、総合精肉店といった感じですね。こちらの牛肉をしいれて、「すみれ」の料理は作られています。いろんな部位を安定的にコスパよく仕入れられるのはこのつながりならではですよね。


e0351590_23192634.jpg
最後に飯坂近くで果物を買いました。


果物が好きなので、実家分も含めて最後の桃にブドウをたっぷりと。
ちょっと傷がいったお得なパックが自宅用にはおすすめです。ただ、桃はあまり傷んでいるとすぐにや若くなりすぎるので注意!

e0351590_23195242.jpg

以上、米沢&すみれの旅でした。
おかげさまで、よい誕生日を迎えられました。


[PR]
by Pockie_totoro | 2015-10-03 10:00 | 時の宿 すみれ | Comments(0)