Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

ホテルオークラ東京ー本館の幕閉じ&別館営業開始

昨日はホテルオークラ東京の長い歴史で、本館の営業が幕を閉じました。

テレビではどこも特集だらけ。
私はその幕引きをテレビでしか見ることができませんでしたが、数日前に行く機会がありましたので、少し紹介します。

本館の外観は本日の写真・・・もう入館禁止の立札ですみません^^。
立て看板によると、来年1月から建て替えと書いてありました。まだ中の片づけや移動に忙しい模様です。従業員の更衣室や食堂は本館にあるそうです。


e0351590_22224915.jpg
e0351590_22230787.jpg
e0351590_22224990.jpg
e0351590_22385440.jpg


本館の顔、このエントランスはやはり素敵ですね。ここで記念撮影をしました。

e0351590_22313204.jpg

e0351590_22341287.jpg
e0351590_22275744.jpg


本館最後の久兵衛でお寿司もいただきました。

e0351590_22314239.jpg
e0351590_22315478.jpg
e0351590_22315494.jpg


別館営業再開です。
シャンデリアが取り換えられているようですね。ほかはほとんどそのままかな。
e0351590_22230718.jpg
e0351590_22220901.jpg
e0351590_22220972.jpg
e0351590_22220994.jpg


こちらが2019年までの4年間ほど、オークラの顔になります。

e0351590_22220951.jpg
e0351590_22220988.jpg
e0351590_22224949.jpg
e0351590_22220946.jpg
e0351590_22220926.jpg


今までにあまり注目していなかったこんなコーナーもありますね。

e0351590_22220965.jpg
e0351590_22220914.jpg
e0351590_22224944.jpg


新しい「桃花林」は2F宴会場での仮営業でした。9月15日に12Fで本格営業再開です。

e0351590_22224902.jpg
e0351590_22224938.jpg


以前より別館営業の1F「ダイニング・カメリア」です。
カフェレストランが1つになったので、心なしか椅子がつめて配置されているように思いましたが、どうでしょうか。

e0351590_22232663.jpg

和食の「山里」は2Fの元控室エリアで営業再開です。「久兵衛」は9月15日からです。
(看板のあるエリアの写真をとり忘れちゃいました)

e0351590_22224958.jpg

地下のアーケードはまだお店の準備中。こちらも9月15日ころに整うようです。

e0351590_22232618.jpg
e0351590_22232635.jpg

これまでの別館の顔をひとつ紹介しましょう。
別館ベルデスク横に、外にでる扉があるのはご存知でしょうか。
神谷町駅への近道です。こんな竹林を抜けてちょっとお散歩気分。裏道まで、さすがオークラの演出ですね。

e0351590_22232581.jpg
e0351590_22232593.jpg
e0351590_22232527.jpg
e0351590_22230922.jpg
e0351590_22230937.jpg


私は長年愛用してきたオークラ、本館、別館とも素敵でありたいです。新しい本館も素晴らしくよみがえってほしいですね。

[PR]
Commented by あんず at 2015-09-02 00:20 x
懐かしい写真をたくさんありがとうございました。
初めて勤めた職場の近くなので、若い頃はちょっと背伸びしてオークラに行くのがとても楽しみでした。
最後に行ったのは今年5月、平安の間での『大使夫人のガーデニング』でした。
日本を代表する素敵なホテルとして蘇る日を楽しみにしています。
Commented by Pockie_totoro at 2015-09-02 22:28
あんずさん、

いつもコメントありがとうございます。オークラも最近は新しい外資系に押されて、そのしみじみとして和のもてなしのよさが隠れていたとおもます。実際に派手さはなく、見た瞬間すごいという迫力やきらびやかさとは違うので、なかなか難しいところです。リニューアルで、他のホテルにただ追随するだけではない誇りある個性をしっかり発揮してもらいたいなと思いますね。
Commented by あびたろう at 2015-09-02 23:43 x
こんばんは!

若かりし頃(30年以上前ですが)、仕事仲間と東京の食べ歩きをしていました。
ラ・ベル・エポックへ訪れた時、オークラのロビーの荘厳さに感動して、いつの日か、上京した時の定宿にしようと心に決めました。
定宿にしてもおかしくない年齢になってから、オークラのメンバーになって、何回か宿泊しました。
「山里」・「さざんか」・「エポック」・「久兵衛」、懐かしい思い出です。
中でも、オーキッドルームの朝食が大好きでした。
しかし、東京の新しいホテルの部屋が、50㎡標準となり、個室トイレが標準となった現在、オークラを選ぶことが無くなってしまいました。

4年後になりますが、50㎡の部屋が標準仕様になるとの記事を読みました。
その時まで、オーキッドルームのフレンチトーストは取っておきます(笑)
Commented by Pockie_totoro at 2015-09-03 21:50
> あびたろうさん
私は20代のころ秘書をしていたのですが、上司がアメリカ人、オークラの近所の高級マンション住まいでした。連れていっていただいたのがオークラの食事で、ラベルエポックもいただきました。敷居の高いホテルのグランメゾンは20代には高嶺の花・・・それからやがて自分で利用できるようになり、今に至ります。あびたろうさんとはちょっと違いますが、年代共通の思いがありますね。

私もあの広さと設備ではやはり泊まろうと思わなくなりました。スィートも泊まりましたが、やはりときめきがなく。残念ですが・・・。レストランはサービス陣も素晴らしいので秀逸です。4年後、私も期待したいと思います。

コメントありがとうございました。
by Pockie_totoro | 2015-09-01 23:10 | ホテルオークラ東京 | Comments(4)