Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ
2017年シルバーウィークの旅、山形蔵王を出て、福島県に向かって南下します。

まずは、かみのやま市にある「高橋フルーツランド」です。
目的はブドウ&カフェ!前回寄った時、ぶどうがとてもおいしくて、また買いたいと思ったことと、並んでいたカフェが気になって、今回は開店すぐにトライしました。

「HATAKE CAFE」果樹園のカフェなんで、素朴な雰囲気の中にさりげないおしゃれな演出です。

e0351590_22531564.jpg

これこれ!シャインマスカットのパフェ!すごいでしょ。
大きな粒に器から思いっきり盛り上がっています。粒はつやつや&大粒がとてもおいしい。これで1200円はお得です。
もう一つのお得なフルーツ盛り合わせのパフェも悪くないですよ。こちらはなんと600円というめちゃお得プライスです。ぜひぜひおすすめです♪

e0351590_22594541.jpg
e0351590_22594549.jpg


ブドウもたっぷり買って、さてさて次のデスティネーションへドライブです。

e0351590_22531541.jpg
e0351590_22424352.jpg


到着したのは、喜多方です。

蔵とラーメンの街、以前ちょっとだけ寄ったことがあるのですが、本当に久々です。
ラーメンの写真は失念!・・・「まるや食堂」に行ってみました。喜多方老麺会の初代会長のお店だそうです。醤油ラーメンがスープと麺の感じがとてもあっさりながらコクも感じておいしかったです。満足♪

そのあと、街中を散策です。
蔵の街とあって、建物が元蔵のところが多く、とても雰囲気ある感じです。
昭和のレトロな雑貨やさんなんかもありましたよ。

e0351590_22455142.jpg
e0351590_22454101.jpg
e0351590_22492664.jpg



途中休憩して、喫茶店に寄りました。こちらは年配のマスターのいれるコーヒー、やはり蔵の建物です。レトロ~!

e0351590_22455608.jpg
e0351590_22460500.jpg


そして、喜多方の蔵で作られたお味噌、お酒、お醤油、味見をしてとてもおいしかったので、買って帰りました。
そうそう、こんな看板も・・・たばこやさんなんて、最近ないですよね。

e0351590_22461322.jpg
e0351590_22461864.jpg
e0351590_22472572.jpg

ちょっと雨でお天気が今一つですが、喜多方の街をさくっと楽しむことができました。

さてさて、次のデスティネーション、お宿に向かいますよ~!

[PR]
by Pockie_totoro | 2018-01-02 15:00 | 国内観光 | Comments(0)
年内どれほどアップできるかわかりませんが、少しても進めておきますね。
2017年シルバーウィーク(SW)の旅を紹介します。今年も山形・福島に行きました。昨年と似たようなコースになっちゃいました。果物が美味しくて天気がよければ大自然を楽しめるシーズンです。

朝早くスタートしたドライブ、向かうは山形蔵王です。
宮城蔵王は何度か行ったことがありますが、山形蔵王の宿泊は未体験です。今回は宿泊にからめて、蔵王内もしっかり楽しみました♪

まずはなんといっても蔵王連山です。ロープウェイで山の上まであがりました。
割に空いていたので、それほど並ばず、ゆったりと上がることができ、抜群の景色も堪能です。

e0351590_21373976.jpg
e0351590_21374058.jpg
e0351590_21382179.jpg
e0351590_21382515.jpg


山頂の広がる眺めを楽しみながら、散策しましたよ。お天気が割によかったのでラッキーでした。

e0351590_21403618.jpg
e0351590_21402370.jpg
e0351590_21402301.jpg

さらにロープウェイで上がると、こちらのドッコ沼の神秘的なブルーに引き込まれるように!

・・・が、散策が中断(><)あほなことに、ロープウェイでスマホを落とし、散策の途中でロープウェイに戻って探す羽目に・・・幸い、すぐに見つかりホッと。ホントだめですねぇ。

e0351590_21434790.jpg
e0351590_21451671.jpg
e0351590_21434867.jpg
e0351590_21434789.jpg

無事、スマホが見つかったけど、奥までの散策はあきらめて少しだけ茂みのほうにはいり、戻ってきました。

e0351590_21460898.jpg
e0351590_21455823.jpg

ロープウェイで下山です。ここで上から見えたところにも・・・後ほど。

e0351590_21454233.jpg


雄大な山のあとは、ハンバーグランチをいただきました。ボリューミーで結構で見蔵ソースがおいしかったですよ♪

e0351590_21462457.jpg
e0351590_21462473.jpg


この後、お気に入りの大露天風呂に立ち寄り、ゆったりとお風呂に入りました。

e0351590_22352643.jpg
さて、宿に向かいます♪

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-12-28 15:00 | 国内観光 | Comments(0)
札幌さくっとの旅は、グルメと散策です。

なんたって、目的は「うに~」!本当は積丹あたりまで出たかったのですが、なんせ急に思いつき、翌日も午後早い便でとんぼ返りでしたので、札幌市内で手軽に、ということで、「函館うに むらかみ」に来ました♪
ランチタイムの開店前に到着すると、すでに並んでますね~。うーん待つかな?・・・と思いきや、なんとか一巡目に席に着くことができました。

e0351590_15253143.jpg
いただいたのは、塩水バフンうにとムラサキうにの豪華なうに丼!良いお値段でしたが、せっかくなのでトライしました。ボタンエビも一緒にいただいて。

うわ~すごい迫力!小ぶりなどんぶりでしたが、たっぷりの乗せられています。しばらくウニいいです~、ってぐらい食べました。8月までのウニよりたぶん少しくたり気味だったかもしれません。甘さは十分でしたが、今度は旬の真夏のいいウニ食べないな~。
e0351590_15253492.jpg
e0351590_15253573.jpg

話は前日に戻り、夜はラーメンです。
こちらは友人の店。フライトで軽く食べてきているので、ラーメンさくっていうのがちょうどいいですね。海藻のはいった、燕三条ラーメンというのをいただいてみました。なかなかおいしい!スープがいいですね。

e0351590_15212946.jpg
e0351590_15212857.jpg


そして、そのあと軽くワインでも・・・と思い、知り合いおすすめの三上さんというソムリエのいる「リュンヌ」ところに行ったのですが、満席で撃沈~!

e0351590_15505133.jpg

そのかわり、三上さんの以前のお店「ブラン」にいって、軽くワインとおつまみを楽しみました。幸せな札幌の夜は更けていきます・・・。

e0351590_15214429.jpg
e0351590_15214455.jpg
e0351590_15214315.jpg

翌朝は、「うに丼」の前に散策です。
いつも食べてばかりなので、今回はお登りさんコースをちょっと散策してみました。

まずは時計台です。うーん、なかなか渋い!せっかくなので、中にも入ってみました。からくり時計のような不思議な空間、歴史ある建物の内装に、見入ってきました。

e0351590_15220914.jpg
e0351590_15222352.jpg
e0351590_15222496.jpg

大通公園をプラプラと歩きながら・・・
e0351590_15240259.jpg

北海道庁旧庁舎にきました。
わお~、赤レンガの落ち着いた建物と雰囲気がとても素敵です。

e0351590_15225840.jpg
e0351590_15225827.jpg

中にも入ってみました。
樺太の歴史展示や北方領土返還運動、日本ハムファイターズの応援展示など、北海道らしさをいろんな意味で感じた展示でした。樺太のことは本当に勉強になりましたよ。
e0351590_15234316.jpg
e0351590_15232139.jpg
e0351590_15584184.jpg
e0351590_15233298.jpg
e0351590_15233250.jpg
e0351590_15233290.jpg

ガス灯、マルシェなどをぶらぶら。楽しい午前中でした。

e0351590_16013980.jpg
e0351590_15241768.jpg
e0351590_15241217.jpg
短いながらも、たのしい晩夏の札幌でした。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-12-24 18:00 | 国内観光 | Comments(0)
すでに、帰国していますが・・・ちょこっと「オージー」してきました♪

オーストラリア、●十年ぶりにシドニーです。
全日空の直行便で快適な旅、楽しみました。さくっと速報を♪


空からのシドニー、夏に向かう季節、海がきれいですね。

e0351590_23425491.jpg

シドニーといえば、お登りさんの定番はこちら!ハーバーブリッジとオペラハウスは、お約束ですね。両方見えるホテルに泊まりました。

e0351590_23401103.jpg
e0351590_23402057.jpg


ホテルは、UGでハーバービューのコーナースィートです。クラブラウンジも素敵ですよ。オイスターも満喫できます。

e0351590_23433314.jpg
e0351590_23433735.jpg
e0351590_23435957.jpg
e0351590_23441172.jpg
e0351590_23442726.jpg
e0351590_23443231.jpg

街の古い建物はヨーロッパを彷彿させる雰囲気。ショッピングセンターまでアンティークですよ。大英帝国圏ですねぇ。

e0351590_23412634.jpg
e0351590_23413393.jpg
e0351590_23420849.jpg
e0351590_23421613.jpg


オーストラリアといえばこちら。コアラやカンガルーに会ってきました。

e0351590_23410692.jpg
e0351590_23410683.jpg

モーニングマーケットや夜景・・・楽しいシドニー滞在でした。

e0351590_23414735.jpg
e0351590_23415661.jpg

e0351590_23543088.jpg
e0351590_23544072.jpg

では、詳細はまたアップをお待ちくださいね♪

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-11-10 00:00 | 海外観光 | Comments(0)
米沢の湯ノ沢温泉「時の宿 すみれ」の紹介、最後は番外で、前後に立ち寄った観光です。

まずは、高畠ワイナリーです。
米沢の北東、車で30分もかかりません。ちょうどワイナリーイベントを行っていました。
e0351590_22373925.jpg
e0351590_22374087.jpg

、気軽な料金で、屋台フードとともにワインを何種類かテイスティングを楽しみました。面白いのは、ワイングラスは購入で持ち帰りとなっており、300円で買ったグラスは1杯飲み終わるごとに次のワインを購入し、いろいろ楽しめることです。車で来たので、主人はブドウジュース、すいませんm(__)m。

ソーセージとかフードもいろいろ出ていましたが、ワインなら、チーズとか鴨などもほしかったですね。ちょっとジャンクフード系に偏っていたように思いました。

e0351590_22380196.jpg
e0351590_22380206.jpg
e0351590_22380111.jpg
e0351590_22380217.jpg
e0351590_22380907.jpg

e0351590_22374010.jpg


建物の中では、おみやげを見たり、制作工程の見学や展示がありました。

e0351590_22373916.jpg
e0351590_22374096.jpg
e0351590_22380117.jpg


さて、次は「トトロの森」です。こちらはすみれから結構近くて、再訪です。

この木の形、本当にトトロみたいでしょ。自然のままらしいんです。季節によって、色が変わってなかなか面白いようです。人は全くいなくて、設備もこのミニ展望台(展望木組み程度かな)だけで、何のアトラクションもありません。もっと宣伝してもいいのに~、と思ってしまいます。

e0351590_22370414.jpg
e0351590_22370483.jpg
e0351590_22370459.jpg
e0351590_22370981.jpg

比較的天気の良い中、結構楽しめました。

以上、福島&山形を楽しんだ旅の紹介でした。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-10-24 21:00 | 時の宿 すみれ | Comments(0)
箱根湯本温泉「萬翠楼福住」の紹介、次は重文の建物の見学と、近隣のお散歩です。

玄関をはいると、ライブラリーコーナーがあり、レトロな電話や札など、飾りなどが置かれています。奥にはいる通路横にはこのお宿の歴史がわかる紹介が掲示されていました。

e0351590_22382904.jpg
e0351590_22382947.jpg
e0351590_22384408.jpg


お宿のご主人に、奥の明治棟萬翠楼で一番の客室、15番を見せていただきました。

なんと、10畳+8畳+6畳+6畳という大変立派な特別室です。お庭もすばらしく、重文の重みを感じさせるたたずまいは、細かい意匠のふすまや天井は見事でした。

e0351590_22391206.jpg
e0351590_22391290.jpg



天井は光が照らされているときと、光を落としたものと、写真ではうまく表せませんが、計算しつくされた画なんですね。思わず見入ってしまいました。お部屋も光を落とした方が、何とも言えない雰囲気を感じさせます。


e0351590_22392703.jpg
e0351590_22392798.jpg
e0351590_22391362.jpg
e0351590_22392748.jpg


大変すばらしいものを見せていただきました。
このお部屋は予約があれば、お泊りいただけるそうです。

さて、宿に荷物を預けて、少し散策を。
天気も良く、川のほとりを歩いていきます。

e0351590_22395046.jpg
e0351590_22395004.jpg
e0351590_22395084.jpg



お宿のおすすめに従って、天成園に行ってみました。
旅館なのですが、中のお庭が素敵なのです。玉簾の滝、飛烟の瀧があり、大きな池にはたくさんの錦鯉もいて、まったりと散策できました。


e0351590_22395147.jpg
e0351590_22410810.jpg
e0351590_22413065.jpg
e0351590_22413003.jpg
e0351590_22413706.jpg
e0351590_22414694.jpg


荷物をあづかってもらっていた宿に戻り、さて出発です。

e0351590_22421986.jpg

さて、次に向かうは・・・。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-09-20 21:00 | 箱根萬翠楼 福住 | Comments(0)
2017年GWの旅、まったりトベ・オーベルジュリゾートを後に向かったのは、しまなみ海道です。今回の旅行の目的の一つです。「四国&中国地方をつないでドライブ=しまなみ海道をドライブする」、ですから。

「しまなみ海道」は、今治から尾道まで、瀬戸内海の島々をつなぐ道路です。サイクリングの聖地として有名なので、今回のドライブでも、サイクラーがたくさんいました。私たちは根性ないので、そのまま車でドライブ移動しました。ただ、結果的に砥部でゆっくりしすぎたので、尾道までの時間が足りず、あまり立ち寄りができませんでした。

まずは、しまなみの入口、今治です。ここでやっぱり「今治タオル」をゲットしたい!・・・これが時間がかかった原因でもあるんですけど^^。海のほうに走っていき、「今治タオル本店」に立ち寄りました。

目移りするほどたくさんの種類のタオル、スポーツジム用のタオルやハンドタオルなどをゲットしました。吸水、肌触りともいいんです、ホント。

e0351590_23474834.jpg
e0351590_23474812.jpg
e0351590_23475418.jpg


さて、本チャンのしまなみ海道ですよ。
素晴らしい天気に恵まれ、空も海も青く抜けています。
e0351590_23481190.jpg
e0351590_23482668.jpg


まずは、手前の大島により、亀老山展望公園に登りました。サイクリングではきつい坂なので、車なら楽しいかなと。壮観な景色です。

e0351590_23501505.jpg

e0351590_23502448.jpg
e0351590_23502430.jpg


次に向かったのは、大三島です。
まずは、島の入口にある道の駅多々良しまなみ公園に立ち寄りました。ここでちょっと疲れてきたのか、立ちくらみとかして休憩をしてしまいました。

e0351590_23503463.jpg
e0351590_23503507.jpg
e0351590_23504665.jpg


次に向かったのは大山祇神社です。友人のおすすめ、意外にいいよ、っていうので、大三島の奥まで行ってみました。天照大神の兄神である大山積神をまつっており、村上水軍も宇治神として崇めたそうです。いや~、空いていて、ゆっくりできる!しかも荘厳な感じの木々やお社がよかったです。

e0351590_23515421.jpg
e0351590_23514379.jpg
e0351590_23505483.jpg
e0351590_23505458.jpg
e0351590_23533459.jpg


大三島を突き抜けて海側も少し見てきました。静かな港です。

e0351590_23530491.jpg


戻って、多々羅大橋に来た頃はすでに夕方。
村上海賊で有名な因島や生口島も、見て入るところはみなクローズしていると知りがっくり(だいたい4時ごろにクローズなんですね)。

e0351590_23531002.jpg

しょうがなく、尾道まで走り抜け、宿に向かいました。

ちょっと時間読みの計画失敗な、しまなみ海道のドライブでした。ほとんど立ち寄ることができなくて残念^^。でも、素敵な景色はたくさん見られたので、良しとしましょう!

さて、次回は尾道の紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-07-24 21:00 | 国内観光 | Comments(0)
2017GWの旅、最初の地松山で観光&散策を紹介します。

まず、道後温泉といえば「道後温泉本館」です。日帰り温泉施設です。
夜ついたときは静かでしたが、昼間は本当に人だかりでした。私たちは道後温泉内に宿泊しているメリットを生かし、早朝の朝食前6時台に歩いて行きました。

建物は国指定の重要文化財で、見るからに立派な建物です。その昔、道後温泉の宿はすべて宿の実で温泉を引いておらず、どちらに泊まってもこの温泉を利用したそうです。皇室がいらしたときに利用するため、皇室専用のお風呂もあり、見学することができました。

入浴は4種類の入場料金で、階下の神の湯入浴のみ(1時間)が410円、神の湯に2Fの休憩室がついて840円(浴衣&お茶せんべいつき)、霊の湯と神の湯に2Fの休憩室がついて1250円(神の湯だけより立派な休憩スペース、浴衣、タオル&お茶せんべいつき)、そして霊の湯と神の湯に3Fの個室休憩室がついて1550円(浴衣、タオル&お茶だんごつき)となっています。

私たちはこの中で3つ目の霊の湯&神の湯@2F休憩室のコースを選んでみました。
朝から、おせんべいにお茶・・・うーん、という感じでしたが、見学が含まれ、2つのお風呂が楽しめるということで^^。

内部は写真不可なのでとっていませんが、結果的に一番安い神の湯のお風呂が風情があり、道後温泉らしさを楽しめました。これもすいた時間だったから言えたのですよね。混んでたら、イモ洗いだったかな?見学した夏目漱石が通ったという坊ちゃんの間や皇室の浴室などは、それなりに興味深く拝見しました。上階の窓からみた道後の街もまた一興。一番上の3Fの個室が面白かったかもしれませんね。ただ、朝からお団子…という気もしますが(苦笑)昼間は混むと入場札止めがあるので、利用する時間を選ぶのは、なかなか難しいかもしれません。
e0351590_22271634.jpg
e0351590_22275464.jpg
e0351590_22291823.jpg
e0351590_22304765.jpg
e0351590_22283825.jpg
e0351590_22272506.jpg
e0351590_22285845.jpg
e0351590_22290741.jpg



道後温泉内にはもう一つお湯があります。「椿湯」です。こちらは地元の人が利用するところらしく、洗い場やお風呂はこちらのほうが使いやすいという方もいるようです。今リノベーションを順次行っていて、外側が半分工事中でした。利用したかったのですが、時間切れで利用できずでした。

e0351590_22322225.jpg
e0351590_22280634.jpg


ハイカラ通りには、「Factory10」という愛媛名産のミカン類が楽しめるお店に寄りました。オレンジ....というより、みかんがこんなに種類があるんだとびっくり!瓶で買えますし、その場でジュースやアイスでいただくこともできます。試飲3点セットが面白かったです。その場でスクイーズして飲めるのもありましたよ。温州ミカンが一番甘かったかな。お土産にもおすすめです♪ちなみに、空港や松山市内にもあるようですよ。

e0351590_22311401.jpg
e0351590_22311489.jpg
e0351590_22311559.jpg
e0351590_22311501.jpg


道後温泉本館の上には、湯神社というのがあります。お湯の氏神様ですね。駐車場の横なので、車で道後に入って来る方は横にあるのですが、意外とみんなと降り過ごしているようでとてもすいていました。穴場です。街から参道の階段を上がってはいることもできます。

e0351590_22330110.jpg
e0351590_22472602.jpg
e0351590_22473630.jpg


市電で道後温泉駅から松山市内へ出て、散策しました。これがあるからレンタカーは不要だったんです。1日券を買い、バスのように何度か乗り降りしましたよ。市電はさまざまな車体があり楽しいです。汽車タイプの坊ちゃん列車もあるのですが、特別料金でちょっと高いんですよ・・・私たちは乗りませんした(笑)。

e0351590_22372049.jpg
e0351590_22591041.jpg
e0351590_22372917.jpg
e0351590_22524853.jpg


メインの観光は、松山城です。ロープウエーで上までのぼりました。ロープウエー乗り場でもミカン、そう愛媛はポンジュースです♪

e0351590_23000411.jpg
e0351590_22552799.jpg
e0351590_22554495.jpg


ロープウェーで上がると景色のいいこと!気持ちの良い城址内の散策です。散策も上った天守閣も楽しむことができました。天守閣内の展示はまあそこそこですが、むしろ城壁や外装もとても立派で、見ごたえでした。

e0351590_23001219.jpg
e0351590_22554541.jpg
e0351590_22561508.jpg
e0351590_22561582.jpg
e0351590_22555138.jpg
e0351590_22561509.jpg
e0351590_22562311.jpg
e0351590_22562344.jpg
e0351590_22585217.jpg
e0351590_22585233.jpg


松山城から降りてきて、さらに二の丸史跡庭園も散策してみました。こちらに来ている人はほとんどなかったですね。確かに展示なども寂しい^^。入場料もあるので、感想としては、集客はちょっと厳しいかもしれません。

e0351590_22594258.jpg
e0351590_22594159.jpg
e0351590_22594236.jpg


道後温泉の最後に、伊予カンのハイボールを道後温泉の街でいただきました♪

e0351590_22320265.jpg
e0351590_22320234.jpg


さて、次回は松山グルメです。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-07-13 21:00 | 国内観光 | Comments(0)
シンガポールの旅、「インターこちネンタルホテル」の紹介は、その他のパブリックスペースと軽い周りの散策です。

プールが6Fにあり、覗きに行ってみました。街中のホテルなので周りのビルにょきにょきのなか、緑の茂みを配して、頑張ってリゾート感出す雰囲気にしていました。バレのデッキチェアもあり、陣取ることができればなかなか優雅です。ジャグジーもあり、家族連れが多くいました。後から行こうかと思いましたが、結局利用しませんでした。

e0351590_22400119.jpg
e0351590_22400197.jpg
e0351590_22400135.jpg
e0351590_22400587.jpg
e0351590_22400604.jpg


エレベータ内、1Fのロビーラウンジを上から見た雰囲気です。豪華なシャンデリア、柱に天井のしつらえ、このラウンジはなかなかいい雰囲気だと思います。

e0351590_22394226.jpg
e0351590_22402171.jpg
e0351590_22402253.jpg


あら、「竹葉亭」って?日本のウナギが有名なレストランですね。こちらに入っていました。和食店ということのようです。

e0351590_22392806.jpg

外に出るとプラカナンの街並みが楽しい。ブキスのショッピングモールはアーケードに屋根があって、天候に左右されずゆっくり見て回れます。私はちょこっと見て回っただけでしたね。その他、まわりの食べるところを物色して一周しましたが、ラウンジでアフタヌーンティとカクテルアワーでギブアップ!結局、それらで夕食になってしまいました。

e0351590_22410258.jpg

e0351590_22412133.jpg

夜はフットマッサージにプラッとでましたが、こちらは大失敗!ホテルの向かい側のビル内にはいりましたが、ぼられちゃいました^^。フット以外に肩や腕もマッサージしてくれちゃいまして、それがサービスじゃなく、違うメニューで〇〇ドルだといわれちゃいまして…あちゃ~、腕は悪くなかったのですが、まあ久々な経験です。

e0351590_22413102.jpg

翌朝、ホテルをチェックアウトし、日本に帰国しました。
楽しい、ワクワク感たっぷりの2泊4日を満喫することができました。マイナスな点もありましたが、ワクワク感が上回り、あまり気になりませんでした。やっぱりホテル滞在のワクワク感、Pockieに必要なビタミンだ!と改めて感じた旅でした。

おまけ。。。


More
[PR]
by Pockie_totoro | 2017-06-30 22:00 | シンガポール:インターコンチネンタルH | Comments(0)
札幌さくっと旅、今回はフライトにからめておいしいものとスパに行きました。

到着の夜は、すすきのにある「鮨有馬」さんでお寿司をいただきました。友人のお勧めで以前も1回行ったことがあり、今回は移転後初めて、お邪魔しました^^。大将の人柄、いいネタと端正な握り具合、いいですよね。ピンボケ写真が多いため、抜粋写真のみとさせていただきます。

ネオンとこの看板が、きれいどころおねーちゃんがいっぱいいそうなビルっぽいですよね(笑)さすがすすきのって風情です。寿司屋さんのお店内は全然雰囲気が違いますよ。白木のカウンターがすがすがしいです。
e0351590_11510133.jpg
e0351590_11510830.jpg
e0351590_11512125.jpg
e0351590_11512145.jpg
e0351590_11523531.jpg
e0351590_11523599.jpg
e0351590_11523647.jpg

結構おなか一杯、日本酒もいただいちゃいました・・・のあとでしたが、知人のお店に一度行きたい!と思い、こちらのラーメン屋へ!「五丈原」です。さすがにおいしいですね。麺のゆで具合、スープが飲みやすく、チャーシューもいけます。ご主人がグルメなんで、新メニューなど研究熱心です。煮卵もいれていただき、なかなかおいしいですが・・・もうおなか一杯!(笑)お土産に、チャーシューおにぎりを持たせていただき、翌朝の朝食のちょこっと食べました。夜食べ過ぎておなか一杯・・・ごめんなさいm(__)m。

e0351590_11524864.jpg
e0351590_11524805.jpg


e0351590_11525559.jpg


翌日は、SNS友で知り合った友人のスパサロンに伺いました。場所は小樽駅ではなく、札幌よりの銭箱駅ということろ。面白い銭の箱」が駅においてあって、面白いですね。雪がまだあると思ったのですが、この日はめちゃくちゃ暖かくて、北海道の4月というのに春の陽気です。

e0351590_11533418.jpg
e0351590_11533405.jpg


サロンは小樽の海を眺めるすばらしい立地です。インテリアも元旅行代理店をされていたオーナー兼セラピストの友人が素敵にアレンジされています。施術は、前日の疲れもあり、すっかりとろけましたハイ^^。

e0351590_11531718.jpg
e0351590_11531704.jpg
e0351590_11531882.jpg


気持ちよくなって、お昼を軽く一緒にいただき、札幌を後にしました。

帰りのフライトでまた食べて、おなか一杯です(笑)。プレミアムクラスですが、札幌のANAラウンジは7月まで工事中です。新しいラウンジを期待しています!

e0351590_11541324.jpg
e0351590_11542351.jpg


以上、さくっと札幌の紹介でした。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-05-22 21:00 | グルメ | Comments(2)