Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

タグ:ホテル ( 102 ) タグの人気記事

2017年夏休みの旅、バリ島「アマンダリ」の紹介は、レストランやスパなどです。

アマンダリのレストランは1つ、ザ・レストランです。エントランスの右側にあり、目の前がプールです。こちらで朝食を2泊ともいただきました。

e0351590_23120890.jpg
e0351590_23122184.jpg
e0351590_23120096.jpg


朝食はすべてアラカルトで、好きなものをいただきます。朝食付きで何を頼んでもOKということでしたが、あまり食べられないものまで無理やりとるのもみっともないと思い・・・2日間で頼んだものをいくつか紹介です。

ブブール(インドネシアのおかゆ)、トースト、スイカジュース、ポーチドエッグ、目玉焼き、サラダ、マッシュルームのソテー、カットフルーツなどなど・・・。めずらしいクレンズジュースもいただきましたが、味はう~ん・・・^^。

e0351590_13523513.jpg
e0351590_13523685.jpg
e0351590_13523624.jpg
e0351590_13523507.jpg
e0351590_13531570.jpg
e0351590_13531551.jpg
e0351590_13544179.jpg


ロビーの右側には、ライブラリーがあります。
こちらのライブラリー、どこかに似てると思いません??・・・京都の「俵屋」のアーネスト・スタディーとよばれるライブラリーなんです。アマンダリを作るとき、俵屋のこのスペースをたいへん気に入り、kのように仕立てたとのこと。なんとなく落ち着きます。

e0351590_13565635.jpg
e0351590_13565683.jpg
e0351590_13565766.jpg
e0351590_13571002.jpg


ライブラリーの外には、東屋があります。こちらでちょっぴりごろっと・・・。いい感じのスペースです。

e0351590_23381265.jpg
e0351590_13570265.jpg


ライブラリーから、さらに奥に行くと、反対側のビラの奥にスパがありました。こちらで1回施術を受けました。

e0351590_13572868.jpg
e0351590_13572888.jpg
e0351590_23405393.jpg
e0351590_23403773.jpg
e0351590_13572802.jpg


更衣室で着替えて、サウナも利用できます。紙パンツも用意されています。

e0351590_23423457.jpg
e0351590_23424094.jpg
e0351590_23424404.jpg


施術室はオープンエア、流れる滝が横にあって、自然の中で施術をしている気分です。ただ、ちょっと滝の音が大きくて、うとうとしても寝られず・・・(苦笑)。

e0351590_23424582.jpg


スパで、リムバーがなく、緊急に中途半端にはげたマニキュアをとってもらいたいので頼んだら、丁寧に対応してくれました。さすがのもてなしです。

e0351590_23575480.jpg


スパの奥にはジムもあります。すてきなアランアランの中に最新マシンもあります・・・利用しようと思っていましたが、叶わず^^。素敵な空間です。こんなところで汗を流すなんてやっぱりリゾート!

e0351590_23420438.jpg
e0351590_23421115.jpg

敷地内を散策し、ウブドの杜にすばらしいビラを立てたものだと感心しながら、アマンダリの二日間を過ごしました。

e0351590_23524667.jpg
e0351590_23525216.jpg
e0351590_13563942.jpg
e0351590_23510715.jpg
e0351590_23515339.jpg
e0351590_23534471.jpg
e0351590_23514548.jpg


さて、次は、ウブドで出かけたグルメな紹介です。


[PR]
by Pockie_totoro | 2017-11-14 21:00 | バリ: アマンダリ | Comments(0)
2017夏休みの旅 バリ島が始まりました。ホテルの車で向かったのは、空港から北上して1時間余り、ウブドにある「アマンダリ」です。初めての宿泊です。ちょっとわけがあって、こちらに泊まることになりました。それは、次のホテルの紹介の時に・・・。

到着したのはすでに19時台。夕暮れでも見られれば、と思っていましたが、もうすっかり夕闇の中のホテルでした。

こちらのエントランスエリアの写真は、翌日の昼間のものです。
バリらしい木組みのエントランスは、オープンエアーの明るい雰囲気です。アマンダリというと、もう少し落ちついた薄暗いイメージをしていましたが、全然違います。実は、10年以上前にカフェ利用だけに立ち寄ったことがあるのですが、もっと暗かったイメージがあるんですね。
e0351590_22280977.jpg
e0351590_22272313.jpg
e0351590_22281019.jpg
e0351590_22291757.jpg



車から荷物を降ろしていただき、すぐにお部屋へ案内されました。

案内は暗い通路やパブリックスペースだったので、こちらも明るい時間の写真で紹介します。

e0351590_22272897.jpg


エントランスロビー前には、バリの守り神の獅子がいます。蓮の池もきれいに手入れされており、滞在中なんどか手入れをしているスタッフに会いました。とてもにこやかでしたよ。


e0351590_22292474.jpg
e0351590_22292432.jpg


宿泊するビラ紹介の前に、敷地内の通路や様々な門構え、木々、建物などの雰囲気を先に紹介しましょう。

石畳とゆるやかな坂のなか、こぢんまりとした道はプライベート感満載です。大規模なホテルとはやはり違いますよね。それぞれの門構えや建物の雰囲気も微妙にみな違い、眺めていて心安らぐ感じです。旗のようなものを門に飾られているのは、ハネムーナーのお部屋というサインだそうです。

e0351590_22355332.jpg
e0351590_22355324.jpg
e0351590_22360316.jpg
e0351590_22360305.jpg




プール横からの通路です。ここは何度も往復しましたね。いいこみちです。
左側の茅葺屋根のエリアは、夜にプライベートダイニングをされていたファミリーがありました。

e0351590_22360442.jpg
e0351590_22360436.jpg


ロビー横から右奥に、プールがあります。

このウブドの谷を借景に、すばらしい角度、眺めです。本当にすばらい場所にホテルを作りました。ぽつんと浮かぶようなバレ、まわりの苔むした石垣、木々や花たち。何気にインフィニティープールになっており、空とつながり、渓谷に溶け込むようです。今やインフィニティプールは珍しくありませんが、これが20年以上前に作ったと思うと・・・・さすが、アマンです。

e0351590_23441746.jpg

少々マニアックに、いろいろな角度からとってしまいましたので、多めに写真をアップしちゃいますね^^。パンフレットや写真集のフォトジェニックな角度はどこでも見られるでしょうから。


e0351590_22374035.jpg
e0351590_22374058.jpg
e0351590_22384245.jpg
e0351590_22384204.jpg
e0351590_22384795.jpg
e0351590_22385587.jpg
e0351590_22390496.jpg
e0351590_22363307.jpg


さて宿泊するビラはこちら・・・
なんと、No. 15のプールデュープレックススイートです!もちろんアップグレードで。。。

e0351590_23503202.jpg

さて、どんなビラか、次回ご紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-11-03 18:00 | バリ: アマンダリ | Comments(2)
「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の紹介、その他のパブリックスペースです。

リゾートホテルといえばプール、こちらは屋外プールが2つあり、さらに屋内プールもあり、充実しています。短い時間ですが、少しカバナのある方のプールでまったりと夕方泳いでみました。オレンジのカクテルをいただいて、夕暮れなずみます。

国内外のお客様で家族連れがたくさん、リゾートホテルらしさが感じられます。

e0351590_21564078.jpg
e0351590_21564183.jpg
e0351590_21580687.jpg
e0351590_21564198.jpg
e0351590_21574598.jpg
e0351590_21574517.jpg

こちらが、屋内プールです。天候の悪い時も利用できるので、台風など多い沖縄にはありがたいですね。夏場以外も利用できます。

e0351590_21561176.jpg

ジムは小ぢんまりとしたエリアでした。ホテルの一室を改造したようですね。ルームキーをかざして入るタイプです。今回利用しませんでした。

e0351590_21561114.jpg
e0351590_21561176.jpg


プールエリアを散策しながら、リゾートらしい空間を楽しみました。
お天気もよくて、眺めもばつぐんですね。

e0351590_21574599.jpg
e0351590_21575977.jpg
e0351590_21575991.jpg
e0351590_22160674.jpg
e0351590_22160662.jpg

チェックアウトは、ラウンジ周りも混雑です。
後ろ髪を引かれながら出発・・・・空港へでるリムジンバスを利用しました。(有料です)

e0351590_21583239.jpg
e0351590_21583284.jpg

すぐ横にある美浜アメリカンビレッジも散策しようと思っていましたが、結局ホテルで待ったりしすぎて断念。帰りのバスから雰囲気だけ眺めて空港へ向かいました。

e0351590_22160111.jpg
e0351590_22160195.jpg

以上、「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の紹介でした。
今年は沖縄満載です♪

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-10-31 21:00 | ヒルトン沖縄北谷リゾート | Comments(0)
「ヒルトン沖縄北谷リゾート」の紹介、エグゼクティブラウンジの紹介です。

ホテルの中のホテル、エグゼクティブラウンジはそのホテルの良さを表していると思います。私はラウンジに目がなくて、ついお高くなってもラウンジを付けてしまうことが多く・・・今回、初めてのホテルですが、追加を払ってエグゼクティブフロアの予約にしてしてしまいました。

ラウンジの紹介です。
広々として、明るいです。ぱっとはいって、体にすぅっとはいってきました。これって重要ですよね、ホテルフェチには^^。何だかんだって、感性です。

e0351590_20461159.jpg
e0351590_23303100.jpg


チェックイン後は、まずカクテルアワーに利用しました。
まだ明るい時間なので、気持ちよくカクテルアワーがスタートです。
窓側の席に陣取り、泡とオードブル系のおつまみでまったりとします。軽い目のホットミールもあり、食べすぎるとこれでおなかいっぱいになりそうです(><)パイナップルジュースがおいしくて、スパークリングワインと割ってカクテル風にしていただきました。生野菜のクオリティもなかなかよくて、朝食に期待が持てますね。

e0351590_20462919.jpg
e0351590_20462856.jpg
e0351590_20462872.jpg
e0351590_20462939.jpg
e0351590_20463420.jpg



結構おなか一杯になりましたが、少し遅めの時間に軽く、イタリアンのレストランでいただきました。・・・ってあまり軽くないか^^(笑)。

e0351590_21133458.jpg
e0351590_21133595.jpg


翌朝は、遅めの時間にラウンジに行きました。ブランチですね。
なかなかいい天気で、気持ちの良い眺めです。

e0351590_20470094.jpg

ラウンジの朝食、かなりのラインナップで充実したミールです。

パンや沖縄料理も種類が豊富にあって、楽しいビュッフェエリアです。こういうプレゼンテーションもラウンジの居心地の楽しさとつながるのですよね。もちろん、美味しいことがさらにうれしいですけどね。味はまずまずですね。つい欲張って、和洋両方いただき、フルーツでしめて、朝食を完了!

e0351590_20470006.jpg
e0351590_20470045.jpg
e0351590_20470114.jpg
e0351590_20470610.jpg
e0351590_20470647.jpg
e0351590_20470769.jpg

さて、次回は、その他のパブリックスペースなどの紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-10-29 22:00 | ヒルトン沖縄北谷リゾート | Comments(0)
写真を何とかして、ようやくもどります。「ストリングスbyインターコンチネンタル東京」からの続きです。

品川を出て、羽田空港から那覇便に乗ました。
このランを空港で見ると、ああ沖縄に来たんだ~と思います。今年はお世話になりましたm(__)m。
e0351590_23182802.jpg


空港から直接向かったのは、ヒルトン沖縄北谷リゾートです。今年はIHGのステータスマッチで、ヒルトンのゴールドをいただきました。そのため、何度かその恩恵をいただこうと、今回は期間限定ヒルトン50%オフのキャンペーンが出た時にゲットした予約です。


エントランスとロビーです。(いろいろな時間にとったものを混ぜているので、写真ごとに微妙に明るさが違いますので、ご容赦を)

なんといっても、この高い天井まであるエントランス前の窓からの眺めが絶品ですよね。眺めフェチのPockieはこういうのにはすぐにやられてしまいます。

e0351590_23294247.jpg
e0351590_23300834.jpg
e0351590_23302386.jpg


エグゼクティブルームを予約していましたので、すぐに9Fのエグゼクティブラウンジにあがりました。中に入ると、明るくて広いです!こちらでチェックインをしました。
ラウンジの紹介は別の回でじっくりと。

e0351590_23305086.jpg
e0351590_23303100.jpg

案内されたのは、907号室のエグゼクティブダブルです。
ラウンジと同じフロアはうれしい!ラウンジをリビングルームのように気軽に使いたい私は、理想の部屋アサインです♪

e0351590_23310896.jpg
e0351590_23314211.jpg


キングサイズの大きなベッドがはいり、大きな窓が明るいバルコニー付きの部屋です。窓側には二人用のソファが置かれ、くつろげます。これはベッドにもなるタイプと思われ、トリプル利用も想定しているように思います。

e0351590_23313335.jpg
e0351590_23313440.jpg
e0351590_23314269.jpg
e0351590_00082759.jpg
 

ウエルカムアメニティのフルーツと沖縄菓子とクッキーです。

e0351590_00141294.jpg

充実のカップやグラス類、コーヒーメーカーなど、エグゼクティブフロアならではのアメニティがそろっています。冷蔵庫にはドリンクが少しはいっており、自分の飲み物など入れられます。

e0351590_23315613.jpg
e0351590_23315651.jpg
e0351590_23315692.jpg


バスルームのベイシンは、タイルデザインが沖縄風でいい感じです。バスタブは窓からベッドとバルコニーが見える仕様で、シャワーブースもセパレートでハンドシャワー付きになっています。トイレも個室になっており、この広さのバスルームとしては機能的で使いやすいですね。バスアメニティのシャンプー類はヒルトン仕様、その他パッケージはホテルのオリジナルです。

e0351590_23313433.jpg

e0351590_20434287.jpg
e0351590_20433800.jpg
e0351590_20433494.jpg
e0351590_23314218.jpg


窓の下はプールで、海とアメリカンビレッジを臨み、なかなか眺めのいい角度です。

e0351590_23320614.jpg
e0351590_23320648.jpg
e0351590_23320693.jpg

夜のバルコニーをお部屋から。

e0351590_23325695.jpg


窓から眺めがすてきだったので、青空、夕日、朝日など、様々なシーンでショットを向けました。

e0351590_23324445.jpg
e0351590_23324503.jpg
e0351590_23331158.jpg

とても美しい、気分の盛り上がる眺めのホテルです。

さて、次はエグゼクティブラウンジのほうを紹介しましょう。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-10-27 21:00 | ヒルトン沖縄北谷リゾート | Comments(0)
久々にストリングスby インターコンチネンタルホテル東京に泊まりました。さくっと寝るだけに誓ったですが、前日が小田原の「円相」 翌日が羽田からのフライト、ということもあり、利用したものです。

このエントランス、なんか懐かしいですね。品川駅に所用というのがなかなかないので、来るときはストリングスってことになりますか。

e0351590_23255095.jpg
e0351590_23255027.jpg
e0351590_23255058.jpg


26Fのレセプションにあがります。
こぢんまりとしたカウンターエリアですが、レストランが真ん中に配されたパティオ風の吹き抜けが開放感を感じさせます。

e0351590_23260576.jpg


お部屋は2913号室、鉄道ビューのダブルです。30平米ほどしかないのですが、機能的に作られており、あまり不便や狭さは感じません。落ち着いたオークウッドの木目が少し前のホテルっぽいですが(笑)、私はけっこう好きですよ。


e0351590_23260562.jpg
e0351590_23255165.jpg
e0351590_23255096.jpg
e0351590_23255688.jpg
e0351590_23255672.jpg

e0351590_23255636.jpg
e0351590_23260436.jpg


水回りはガラスで仕切られた洗い場付のお風呂となっており、日本人好みの使いやすいものです。水圧もよく、湯船もはいりやすいので、使い勝手がいいですね。トイレが個室でないのは、もう一つ上のカテゴリーでないとですね。ロングシャツのパジャマはICのお約束。バスローブも備えられています。


e0351590_23255608.jpg
e0351590_23255782.jpg
e0351590_23255759.jpg

e0351590_23260490.jpg

ホテルにチェックインしてから新幹線で小田原に向かうため、品川に出ました。時間がすこしあったので、駅構内のアトレ2Fにあるバーに立ち寄ってみました。いっぱい800円のクラフトビールを軽く・・・なかなかいいですね。

e0351590_23260547.jpg


駅にはこんな狭いスペースに本屋さんもありました。ベストセラーをメインに置いているようです。時間が少しあったら、ちょこっと覗いて手に取ってしまう、そんな造りがいい感じです。

e0351590_23260463.jpg

翌朝は朝食も食べずに、羽田へ直行です。

さて、行先は・・・・次回紹介しますね。


More
[PR]
by Pockie_totoro | 2017-09-28 21:00 | ストリングスbyIC東京 | Comments(0)
GWの旅のおまけは、沖縄です。そう、フライトマイルをせっせとためてポイント稼いで、俗にいうANA修行でございます^^。福岡からさくっと那覇便を往復、宿泊はダブルツリーbyヒルトン那覇に泊まりました。GWまっさなかなんで、どこもホテルが高いんですよ~。ヒルトンのカジュアル版に初めてトライです!

福岡ー那覇間のフライトはANAのプレミアムクラスで、お天気も良く、快適でした。窓からの眺めも楽しみました。隣にはSTARWARSの機体も止まっていましたよ。

e0351590_23311582.jpg
e0351590_23302959.jpg
e0351590_23303094.jpg
e0351590_23311688.jpg

さて、ゆいレールを利用して旭橋まで移動、駅前にある「ダブルツリーbyヒルトン那覇」に到着です。以前あったホテルのリニューアルと思われます。まだ開業1年ほどの新しいホテル、気持ちいいですね。

ロビーもエレベータホールもスタイリッシュです。
e0351590_23401434.jpg
e0351590_23403757.jpg
e0351590_23403755.jpg


今回、一番下のカテゴリーからUGいただき、上層階デラックスルームツイン1220号室に泊まりました。ヒルトンオナーズの会員ですが、なんちゃってゴールドの威力ですかね。朝食も無料&レストランでワンドリンクサービスを付けてくださいました。

e0351590_23403682.jpg
e0351590_23402675.jpg


ベッドは1年ほどしかたっていませんが、新しいのでクッションはしっかりしています。ダブルツリーなのでリネンの質感まで問えませんが^^。ベッドボード、壁ともにすっきりとした色調で、カーペットの格子模様にちょっとした味が感じられますね。

e0351590_23405897.jpg
e0351590_23405935.jpg
e0351590_23405772.jpg


ウエルカムアメニティとして、チョコチップクッキーをいただきました。ダブルツリーの名物だそうです。部屋にはちょっとしたスィーツなどが置かれていました。冷蔵庫は基本空っぽ、コンプリメンタリーのミネラルウォーターのボトルが2本はいっているだけでした。外から買ってきて、自由に入れられます。

e0351590_23412218.jpg
e0351590_23411000.jpg
e0351590_23411072.jpg



バスルームはコンパクトなユニットバス、このあたりがビジネスホテルっぽいかもしれません。1泊だけで部屋にいた時間も短く、シャワーの水圧はとても高かったので快適に使うことができました。


e0351590_23411021.jpg
e0351590_23411087.jpg


1Fのレストランで夕方のウエルカムドリンクと翌朝の朝食をいただきました。
なかなかセンスある素敵な感じのレストランになっていましたよ。

e0351590_23413888.jpg
e0351590_23413863.jpg


朝食に案内されたときに驚いたのは、ヒルトンオナーズ会員専用のスペースがあって、そちらで少し上質感のあるエリアでいただけることでした。ビュッフェの食事は同じものをいただくのですが。チョコレートタワーが出てたのにはびっくり!子供たちが喜んでいて、フルーツやパンケーキにつけていただくプレゼンテーションは楽しいですね。

さらに、奥には、ひっそりとアイスクリームとフルーツのビュッフェコーナーがオナーズ会員用にあって、こちらからもいただくことができましたよ。なかなか会員にはいいシステムですね。



e0351590_23421056.jpg
e0351590_23421121.jpg
e0351590_23421118.jpg
e0351590_23423786.jpg
e0351590_23424415.jpg
e0351590_23424441.jpg
e0351590_23423040.jpg


友人と合流し、このときは那覇市内の「ふくろう亭」で沖縄料理と泡盛でまったりといただきました。
もずくの天ぷら、ニンジンの炒め物がおいしかったです!
短いながらも楽しい滞在でした。


e0351590_23431572.jpg
e0351590_23431632.jpg
e0351590_23431645.jpg
e0351590_23431657.jpg
e0351590_23431552.jpg
e0351590_23431608.jpg

長々とつづきましたが、これでようやくGWの旅行紹介を終了です。
は~、盛りだくさんでした。

お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-09-14 21:00 | ダブルツリーbyヒルトン那覇 | Comments(0)
2017GWの旅、唐津を後にして向かったのは福岡です。こちらでは、IHGの特典を利用して、ANAクランプラザH福岡に泊まりました。

ロビーはいかにもクラウンプラザという感じがするのは、あちこちで利用しているからでしょうか。
e0351590_00061660.jpg

ホテルには2年前のGWにも利用しており、駅近の便利な場所で利用しています。予約では普通のスーペリアルームを予約しましたが、当日空きがあり、数千円の追加でクラブフロアアクセスが利用できることがわかりましたので、そちらに変更していただきました。

お部屋は30平米あまりのスタンダードなツインなので、荷物が多いとかなり狭く感じます。アメニティがグレードアップしているというところが特徴なのかもしれません。飲み物やカップ、ポットなど、一通りそろっています。

e0351590_00083088.jpg
e0351590_00064674.jpg
e0351590_00064657.jpg
e0351590_00071894.jpg
e0351590_00071810.jpg
e0351590_00064683.jpg

バスルームは通常のベイシン、トイレ、バスタブ&シャワーユニットタイプです。温泉でゆったりというわけにはいきませんが、まあ、こんなもんですか^^(贅沢しすぎだ!とおしかりを受けそうです(笑))

e0351590_00070190.jpg
e0351590_00070105.jpg


今回の特徴は、改装して広くなったクラブラウンジです。
ホテルの中二階、バーの奥にあります。
入った入口付近のラウンジは以前と同じかもしれません(家具を多少いれかえているかも)。2Fなので景色は望めませんが、わりにゆったりした雰囲気を感じます。
e0351590_00081079.jpg
e0351590_00081016.jpg
e0351590_00082143.jpg

ラウンジの奥に、新しいスペースができました。ここがゆとりのスペースです。今まで朝食やカクテルアワーなど混雑することがあったようですが、これでゆとりができたのだと思います。
カクテルアワーと朝食はこちらでくつろぎました。ミールの種類はそれほど多くありませんが、私はこれでも十分かなと思います。残念ながら泡はシャンパンではありませんが^^。

e0351590_00082052.jpg
e0351590_00084894.jpg
e0351590_00084958.jpg
e0351590_00084919.jpg
e0351590_00084935.jpg

夕食には、「鮨香坂」に行きました。
博多駅の反対側、ハイアットリージェンシーに近い場所の小ぢんまりとしたお店です。大将がみなさんに目配りして握っておられ、つまみから握りまでゆっくりと流れるように出してくださいます。

つまみを和え物、揚げ物、煮物など、刺身工夫をされており、唐津焼を多用して目にも楽しい器たち、なかなか楽しめました。ただ、寿司好き主人は「早く握りだしてくれ~!」という感じでちょっとストレスのようでしたね。握りを最初から食べたい方にはおすすめしないかもしれません。のんびり日本酒なめながら、ゆっくり楽しむ感じでしょうか。おひとりで握り1コースのみ、カウンター6名ほどだけなので、好みに合えばコスパはいいですよ。

e0351590_22190117.jpg
e0351590_22191293.jpg
e0351590_22191227.jpg
e0351590_22192108.jpg
e0351590_22192959.jpg
e0351590_22194803.jpg
e0351590_22200006.jpg
e0351590_22200098.jpg
e0351590_22200106.jpg
e0351590_22201270.jpg
e0351590_22201269.jpg

以上、福岡滞在でした。

おまけで次回の紹介は、ちょこっと・・・。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-09-11 21:00 | ANAクラウンプラザH福岡 | Comments(0)

バリ島2017ーヌサドゥア

夏休みのバリ島、ぐだぐだ中です^^。

さて、次のデスティネーションは、南東にあるヌサドゥアです。

こちらでも、ホテルでぼて~っとしてます。ちょっと近くのショッピングセンターに行ったり、食事に出かけたりしましたが。

e0351590_12361702.jpg
e0351590_12370896.jpg
e0351590_12342125.jpg
e0351590_12365637.jpg
e0351590_12353726.jpg
e0351590_12393170.jpg
e0351590_12381196.jpg



某外部ホテルにディナーを予約しておりましたら、なんとキッチントラブルで全面閉鎖!その、急にキャンセルさせて連絡があってびっくりしました。ところが、お詫びで・・・・×▲●■・・・との申し出があり、結局、そのホテルに行くことになったのであります。しかも、とてもおいしくて、ホスピタリティもすばらしい。よかったです。

また、顛末は本編で!

e0351590_12385981.jpg



ではでは、本日チェックアウトで出発です。
ああ、日本に戻る~。

Pockieの実況中継でした。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-08-03 16:00 | 海外観光 | Comments(2)

バリ島2017ーウブド

皆様こんにちは。
夏休みのPockieは、バリ島に来ております!
前半は、ウブドの山の方にきて、まったりとしました。ビラはアップグレードいただき、景色やセッティングは最高!・・・でもまあ、ホテルでいろいろビミョーなこともありました(苦笑)

久々のスカイチーム、ガルーダインドネシア航空です。まいど、特典旅行券ですが^^。
e0351590_10402455.jpg
e0351590_10404383.jpg
e0351590_10570192.jpg

ホテルは夜につきましたが、翌朝の景色に感動!ホテルの中でも特にすばらしいビラと評判のところにアップグレードいただいたようです。ランチでお出かけも満足でした。

e0351590_10440327.jpg
e0351590_10421505.jpg
e0351590_10420328.jpg
e0351590_10413861.jpg
e0351590_10490341.jpg
e0351590_10425408.jpg

それでは、チェックアウトして、次に別の場所へ移動です!詳細ご紹介は・・・・GWの旅行紹介も終わらないなか(汗)・・・頑張ります^^。

[PR]
by Pockie_totoro | 2017-07-31 12:00 | 海外観光 | Comments(6)