「ほっ」と。キャンペーン

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

<   2016年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

香港グルメ旅の紹介、続いて夕食です。

夜はカジュアルに街めしを4人で食べに行きました。「坤記煲仔小菜」という香港の釜めしで有名なお店です。西環にあります。昨年メトロが伸びで、上環駅のひとつ先、西營盤駅から徒歩圏です。。。というものの、時間がなくなってみんなでタクシーで行きました。

タクシーおりてうろうろしていたら、ちょっと路地に入ったところにありました!庶民的です、ホント。

e0351590_22554304.jpg
e0351590_22553718.jpg


私たちは予約していただき、はいりました。
お店はたくさんの人でにぎわっています。見るからに現地の人が多そうですね・・・外国語通じないし^^。

e0351590_22571170.jpg


まずは、食器とお茶がきました。
お茶で、お箸を洗うんですって(笑)!

e0351590_22561811.jpg


メニューはこちら。もちろん日本語なんてありません^^。
ひとりご一緒にはいっていた、香港在住の日本人方が中国語ができるので、オーダーをお手伝いいただいて、ラッキー!隣の人のおいしそうなメニューも教えてもらったりして、楽しかったです~。

e0351590_22561147.jpg


とったのは、イカの炒め物、スープです。
イカが柔らかくておいしい!スープは滋味深いうまみです。

e0351590_22563248.jpg
e0351590_22563294.jpg


そして、きました。土鍋の炊き込みご飯です!
骨付きの肉の旨味でホクホクです。

e0351590_22564200.jpg


追加で撮ったのが、隣のお客さんのおいしそうなお鍋です。
鶏や油揚げ、野菜などがはいっていました。そして西洋菜を追加・・・クレソンをたっぷりいれると、これが本当においしいんです。お隣のまねをして(笑)初めての味でしたね。こういうハプニングが楽しいですよね。

e0351590_22565759.jpg
e0351590_22565709.jpg
e0351590_22570341.jpg



ふう~、おなか一杯で、帰りはみんなでメトロで帰りました。

新しい西營盤駅に歩いていきました。地下道はこんなポップな壁で楽しいですよ。

e0351590_22572412.jpg
e0351590_22572414.jpg


金環駅(セントラル)に戻り、皆でマンダリンオリエンタルへ。そうです、私の部屋にみんなの荷物があるのです。

多くの人がこの日の夜行で帰国です。私は翌日のフライトです。
さて、次は、帰国日のいろいろ・・・。


[PR]
by Pockie_totoro | 2016-03-31 21:00 | グルメ | Comments(0)
香港グルメ旅の紹介、メーンイベントのお食事です。ツアーで大勢の香港だったのですが、一日遅れての私は日曜日のランチから参加です。

マンダリンオリエンタルにチェックインして荷物を置いたら、すぐに移動!灣仔にある、福臨門集合へダッシュ!最初はトローリーバスで行こうと思ったのですが、時間がないので、タクシーで飛ばしちゃいました。まあ日本よりずっと安いので、ほんの数百円ですが、バスよりうんと高いのは間違いなく・・・。

タクシーはお店の目の前で降ろしてもらえました。
九龍にも福臨門があるので、間違えないように・・・大丈夫でした(笑)。

e0351590_21164698.jpg

友人のアレンジで、10名以上で卓を囲む中華の醍醐味を味わうべく、特別メニューなど組んでくださり、大きな一匹ものや珍しい素材など、贅沢な福臨門を楽しませていただきました。

まずは、セレクトいただいたシャンパンで乾杯!
わくわくわく・・・
e0351590_21185810.jpg


スタートはアンパン?・・・モトイ、ふわふわチャーシューパン(叉燒焗餐飽)です。肉まんのパンバージョンの飲茶ですね。

e0351590_21191448.jpg
e0351590_21191485.jpg

春巻き(𨿸絲蝦春巻)です。さくっとおいしい♪
e0351590_22345689.jpg
e0351590_21191412.jpg


うお~、子豚が一匹まるまる!乳のみ子豚の丸焼き(大紅片皮乳猪)です。これは見た目で好みが分かれますが・・・。こんなの数人の食事会では絶対頼めません。特別料理ですね。
クリスピーな皮、しっとりした肉もおいしかったです。

e0351590_21191449.jpg
e0351590_21191439.jpg


魚の浮き袋と鶏肉の細切とろみスープ(花膠燴雞絲羹)です。浮袋の食感がいいですね。

e0351590_21210146.jpg
e0351590_21210643.jpg



みんな、料理が出てくるたびにこんな感じで、夢中の撮影大会でした。

e0351590_21204875.jpg


エビ蒸しギョウザ(筍尖鮮蝦餃)だったかしら?すみません、いただいたメニューと一致させられず。。。

e0351590_21211776.jpg


大きな魚が一匹です!ガルーパの蒸し物(清蒸大東星斑)です。大好きな葱とショウガたっぷりの蒸したスタイル。ソースがおいしいので、ごはんにもかけて食べます。

e0351590_21211798.jpg
e0351590_21211762.jpg


豚挽き肉と茄子の土鍋煮込み(魚香茄子煲)です。

e0351590_21212491.jpg



豆苗のにんにく炒め(蒜蓉炒豆苗)です。青い野菜のソテーは中華では必須です。

e0351590_21212425.jpg
e0351590_21212418.jpg



蟹肉の伊麺(蟹肉干燒伊麵)はおなかいっぱいで、ほとんど食べられず^^;。
e0351590_21213503.jpg



揚げ豆腐のキヌガサダケと蝦子あんかけ(蝦子竹笙扒豆腐)です。

e0351590_21213538.jpg


ハムユイ炒飯(咸魚鶏粒炒飯)もおいしいのだけど、ドギーバッグ行き^^。

e0351590_21214961.jpg


おとりさまのご尊顔を拝して^^。金𨿸の姿揚げ(當紅炸子鶏)ですね。

e0351590_21214901.jpg
e0351590_21210110.jpg



デザートは、広東風柏餅(竹葉菓子)でした。つるんとおいしい。

e0351590_21214958.jpg



は~、食べた食べた・・・満腹まんぷく!

食べきれない最後の方の炭水化物などは、ほとんどドギーバックと相成りました。
これ、翌日のランチと化します^^。冷めてもおいしいんですよ。

e0351590_21225896.jpg


お店をでて、友人について近くの福臨門のショップに立ち寄りました。おしゃれなお店ですね。お茶の試飲もさせていただきました。品質はすばらしい。・・・迷いましたが、結局ウィンドウショッピングだけになっちゃいました。(ピンボケ写真ばかりですみません^^)

e0351590_21224000.jpg
e0351590_21224032.jpg
e0351590_21224079.jpg
e0351590_21224003.jpg
e0351590_21224049.jpg


いったんホテルに帰って、くつろぎましょう。
前のホテルをチェックアウトした、夜便帰国の友人たちのクロークとなったわがお部屋(笑)・・・ホテル内も楽しみつつ、夜に向けて準備を。

次回は、夕食グルメの紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-03-29 21:00 | グルメ | Comments(0)
香港グルメの旅、マンダリンオリエンタル香港の紹介は、最後にレストランなどパブリックスペースを!

実はそとごはんばかりなので、レストランは利用していないのです。お写真でちょっとばかり^^。

カフェの飾りにこんなものが・・・素敵なインテリア、と思ったらなんと、これがケーキなんですよ!びっくり!ここのカフェはパンがおいしいそうですが、おなかいっぱいでたどりつけませんでした^^。

e0351590_22073125.jpg
e0351590_22073893.jpg


こちらは、最上階にあるバーです。夕暮れのながめがすてきそう・・・と後から利用しました。よるごはんの前の軽い一杯に。

e0351590_22074871.jpg
e0351590_22082236.jpg


となりは中華の「文華(マンワ)」です。まだオープン前のセッティング中・・・覗いてみました。素敵そうですね~。

e0351590_22090488.jpg
e0351590_22090416.jpg

実は、ここのメニューでどうしても食べた方ものがあるんです・・・このビーフパイ!

チェックアウトの時間が迫る中、ルームサービスでお願いをしてランチにいただきましたよ。前日のごちそうのドギーバックのチャーハン&焼きそばと一緒に^^。グルメな〆でした。

e0351590_22092906.jpg
e0351590_22092996.jpg
e0351590_22092005.jpg


以上、マンダリンオリエンタル香港の紹介でした。

さて、このあとは本題、香港グルメな紹介です!

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-03-27 18:00 | マンダリンオリエンタル香港 | Comments(0)
香港グルメ旅の紹介、マンダリンオリエンタル香港のスパエリアをお見せしましょう。
たくさん食べた消化に(笑)、翌朝利用しました。

ホテルの高層階にあるスパは、スパ施術、理容室、ジム、プール、サウナ&シャワーロッカーがあり、落ち着いた色味と素材で、ゆったりとしています。

スパのエントランスです。
廊下が回廊式になっており、入り組んだレイアウトです。

e0351590_22163409.jpg
e0351590_22164161.jpg

ジムはマシンが充実、眺めも良いですよ。

e0351590_22165178.jpg
e0351590_22165211.jpg


ロッカールームは優雅で機能的なスペースです。着替えスペース、ベイシンエリア、シャワーブース、バスタブ、サウナと充実しています。タオルやバスローブもふかふか、ラグジュアリー感たっぷりです。

e0351590_22171959.jpg
e0351590_22171829.jpg
e0351590_22173042.jpg
e0351590_22173002.jpg
e0351590_22173153.jpg
e0351590_22174748.jpg
e0351590_22174799.jpg
e0351590_22174757.jpg

お風呂は大浴場かと思いましたら、スチームサウナを覚ます冷たい水だったので、少ししか利用しませんでした。とっても素敵なデザインのスペースなんですが、日本のように温かいバスタブがあると嬉しいですけどね。

e0351590_22180507.jpg
e0351590_22180510.jpg
e0351590_22180541.jpg
e0351590_22180556.jpg


階段を降りると、屋内プールがあります。
デッキチェアにつくと、お水、クッキー、果物をセッティングしてくださいます。クッキーがおいしかったです。プールが狭いので、同時に3名しか入れないルールらしく、私が行ったときは3人はいっていたので、しばらくデッキチェアでくつろいで空くのを待ちました。

e0351590_22181641.jpg
e0351590_22181663.jpg
e0351590_22181647.jpg
e0351590_22182618.jpg
e0351590_22183980.jpg
e0351590_22183944.jpg


さて、そのほかのスペースの紹介は次回に!

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-03-26 10:00 | マンダリンオリエンタル香港 | Comments(0)
香港グルメ旅の紹介、マンダリンオリエンタル香港の客室の続きです。

扉をはいって右側にこんなスペースがあります。
新聞や部屋に持ってくるものを忍ばせるボックスです。いちいちサービスの人が客室内をDisturbせずにおいておけるというものです。新聞もドアを開けずに取り込めます。

e0351590_23214670.jpg



その横にはセイフティボックスとコーヒーマシンがありました。ミニバーと別のスペースです。カプセル式のコーヒーマシンはやっぱりうれしいですね。

e0351590_23214631.jpg

e0351590_23213371.jpg
e0351590_23213382.jpg



扉の左側は、バスルームです。こちらがすばらしい!
改装の成果だと思います。鏡使い、バスタブ、独立シャワーブース、トイレが配されています。しいていえば、トイレが個室ならベストですが^^。

ベイシンが面白い位置にあります。トイレ側からもバスタブ側からも使えるのです。その横の鏡は360度くるんと回って、鏡の角度を自由に変えられ、鏡の裏のテレビの角度もかえられるのです。部屋よりバスルームの広さを優先したレイアウトですね。棚のスペースもあり、使い勝手は○です。

バスタブ側は開け閉めできるブラインドとなっており、あけると部屋の向こうの眺めも楽しめます。

e0351590_23222424.jpg
e0351590_23222467.jpg

e0351590_22121385.jpg
e0351590_23224986.jpg



夜、ターンダウン後のセッティングです。

ブルーの袋はリラックスアイマスクのようです。使わなかったのですが。
白いリネンをしいてのスリッパのセッティング、サイドテーブルへのお水とコップのセッティングなど、抜かりないターンダウンですね。スリッパの置き方が面白くて、おもわずぱちりとやってしまいました。リラックス感を出すため?(笑)
e0351590_22523076.jpg
e0351590_22523057.jpg
e0351590_22522906.jpg
e0351590_22523004.jpg


以上、マンダリンオリエンタル香港のお部屋の紹介でした。

次は、スパエリアの紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-03-24 22:30 | マンダリンオリエンタル香港 | Comments(0)
香港グルメ旅の紹介、次はホテルの紹介です。

11時ごろにランカイフォンホテルをチェックアウトし、マンダリンオリエンタル香港へ移動しました。12時から今回のメーンイベントのランチがあるので、その前にホテルを移動しておきたかったからです。早い時間なので、部屋がだめなら荷物だけでも置いておいてもらおうと思い・・・。時間がなくて、ここでトローリーバスは利用できず、タクシーになってしまいました。


ホテルは金環(セントラル)駅前の便利な場所です。香港の老舗ホテルの一つで大変ステータスがあります。もう一つランドマークマンダリンがありますが、こちらはモダンで後からできたホテルのほうです(ランドマークのほうがお値段は高いのですが^^)。

エントランス回りはそれほど広くないのですが、スタッフがきびきびと気持ち良くサポートしてくださいます。

e0351590_22462265.jpg
e0351590_22494688.jpg

e0351590_22470695.jpg

チェックインで2つのうれしいお知らせです!

まず、12時前にお部屋を用意してくださいました。比較的高層階、のリクエストも通ってです。
もうひとつは、なんとアップグレードして、ハーバービュー側を用意してくださいました。ラッキーですね。

お部屋のほうに行きましょう。
落ち着いた重厚なエレベータホールから18Fにあがり、客室は1801号室です。エレベータホールの前の部屋でした。静かで問題なく、出はいりが多い私にはとても便利な部屋でしたよ。
e0351590_22503973.jpg
e0351590_22504922.jpg
e0351590_22504985.jpg
e0351590_22512419.jpg


客室にはいると、とても素敵なインテリアに引き込まれました。古いホテルですが、2009年に全面改装されており(ホテルをクローズして徹底した改装です)、とてもモダンとシックがよいバランスのインテリアが素晴らしいです。

客室入ってすぐにクローゼットがあり、シルクのバスローブにおしゃれなカラーのふかふかスリッパが備えられていました。

e0351590_22520881.jpg
e0351590_23230668.jpg
e0351590_22520827.jpg


ベッドルームは、キングサイズのベッドに、クッションやリネンがとても品の良いセンスです。浴衣がセッティングされていました。家具類はオーク色のシックな色合いが、マンダリンらしい重厚さを感じます。

e0351590_22510787.jpg
e0351590_22511671.jpg
e0351590_22511627.jpg


テレビは壁に埋めこまれており、その下の家具がミニバーやオーディオなどです。

e0351590_22511678.jpg
e0351590_23223280.jpg
e0351590_22520041.jpg
e0351590_22520072.jpg
e0351590_22520037.jpg
e0351590_22520035.jpg




窓側は、以前バルコニーであったスペースをリビングにしたてています。窓側にせり出して明るいスペースはとても気に入りました。大きなカウチソファーはくつろげ、反対側の壁にデスク&チェアがあります。ここでPCを出して眺めを楽しんだり・・・一緒に来た友人とも、部屋でおしゃべりしました。ウエルカムドリンクをこちらでいただきましたよ。

e0351590_22514280.jpg
e0351590_22514234.jpg
e0351590_22514201.jpg
e0351590_22521314.jpg

さて、お部屋の紹介の続きは、このあとの回で!

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-03-22 23:00 | マンダリンオリエンタル香港 | Comments(0)
香港グルメ旅の紹介、ランカイフォンホテルからの散策です^^。セントラルエリアはじっくり歩いたことがなく、この日の午前中は、朝食がてらぷらぷら歩き回ることにしました。

まずはホテルの前の道を上がって、ノーホー坂道散歩です。
建物が坂に建っているのがよくわかる写真!こんなところによく立てましたよね~、ホント。

香港にもトトロがいました^^。

建物と建物の間の路地は、本当に細くて狭いです。朝が早かったので、空いている店が少なく、道の雰囲気を楽しむだけかな。

e0351590_22561911.jpg
e0351590_22561907.jpg
e0351590_22561974.jpg


しばらくさかを上がっていくと、PMQにつきました。昨年できたばかりの、警察宿舎を利用したクリエイターやデザイナーなどがテナントで作品などを出しているショッピングモールです。あいにく朝早すぎて空いている店がほとんどなく・・・雰囲気だけ味わってきました。壁の落書きまでクリエーターっぽくポップですね。

e0351590_22562750.jpg
e0351590_22562779.jpg
e0351590_22564323.jpg
e0351590_22564319.jpg
e0351590_22564380.jpg
e0351590_22565039.jpg
e0351590_22570216.jpg


ハリウッド通りから、セントラル寄りの路地に回ります。途中の細い道にはいっていくと、街の活気がありました!

朝市のような路面の店や、野菜、肉、おさかななどの市場が立ち並びます。雑全として、活気ある地元らしい香港です。

e0351590_22572099.jpg
e0351590_22572083.jpg
e0351590_22554730.jpg
e0351590_22554758.jpg
e0351590_22554789.jpg
e0351590_22572064.jpg
e0351590_22551466.jpg
e0351590_22551460.jpg


朝食を食べに、ワンタンとか麺とかお粥がいいなあ~と思い、雑誌やネットで見つけた「沾仔記」に行きました。細い路地をうろうろしたので、どこにいるのかわからなくなり、お店を見つけるのにえらく歩き回った~(><)。方向音痴は治りませんね^^。

こぎれいな店構えに、Trip Advisorで受賞やミシュラン掲載など、宣伝がすごい!

e0351590_22580499.jpg
e0351590_22580449.jpg
e0351590_23010262.jpg
e0351590_23010535.jpg


とりあえず、おすすめのエビワンタンの麺とゆで野菜をいただきました。ワンタンはエビがぷりぷりでおいしかったですが、麺とスープはちょっとう~んかな?スープの旨味があまり感じられなかったので、けっこう味を付けてしまいました。野菜はオイスターソースでたっぷりといただきましたよ。ま、これも経験ですね♪

e0351590_22582589.jpg
e0351590_22582579.jpg
e0351590_22582606.jpg


ちなみに、余計ですが、トイレの写真までとっちゃいました。
やっぱり雑然とした香港の街らしい(笑)、配管のカバーがはがれて、荷物やごみでぐちゃぐちゃのトイレです。水洗の洋式便器なだけいいかな^^。

e0351590_22583398.jpg
e0351590_22583320.jpg


クイーンズ通りのほうもまわってみました。
時間があればトローリーバスに乗って当てもなく回ってみたいな~、なんて思っていましたが、結局じゅうぶんな時間がなく、滞在中利用できませんでした。急ぎの移動はタクシーにしちゃったし^^。カラフルな広告塔のバスは、見ているだけでも楽しいですよね。


e0351590_22595644.jpg
e0351590_22595660.jpg
e0351590_22595684.jpg
e0351590_22593257.jpg
e0351590_22593200.jpg


あらら、くまモンもいましたよ~!これは中国文化特有のパクリ?熊本県のキャラだなんてどこにも出ていませんねぇ。いけません^^。

e0351590_22593291.jpg


上環の奥にある西港城Western Marketエリアまでプラプラ歩き、そのあとホテルのほうへ戻りました。

e0351590_22595669.jpg


麺が残念だったので、お口直しに、通りがかりのエッグタルトを買ってみました。とろんとした卵部分にパイのスタイルは香港式です。温かかったので、歩きながら食べちゃいました。

e0351590_22593247.jpg


あら、ここはなんでしょう?人がすごーく並んでる!
どうも、開店前のJenny's Bakeryのようです。雑誌で有名なスィーツがあると聞いてその周りに来たのですが、これも断念~。


e0351590_22584518.jpg
e0351590_22584527.jpg


時間があるようで、意外に少なかったかな。もう1~2時間あればずいぶん行動範囲が広げられたかも。それと、朝は開店前の店が多かったので、やっぱり散策は午後とか夕方が楽しいのかもしれませんね。

以上、金環散策でした。ホテルに戻って次のところへ移動です!

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-03-18 21:00 | 海外観光 | Comments(0)
香港グルメ旅の紹介、「ランカイフォンホテル」の続きです。

ここのパブリックスペースで気に入ったのはこちら。4Fにある、宿泊客用のラウンジです。
チャイナインテリア満載のエレベータを4Fで降りると、ガラスの向こうに・・・
e0351590_22420294.jpg
e0351590_22421935.jpg
e0351590_22431288.jpg


無料でコーヒーやドリンクがいただける、オープンエアーのラウンジです。高さや屋根が立体的になっており、家具のサイズもいろいろあり、ポップなクッションに惹かれて、どこに座ろうかな、と楽しくなります。ちょうどよい季節だったので、オープンエアが心地よかったのですが、真夏は結構きついかな??

e0351590_22421925.jpg
e0351590_22423098.jpg
e0351590_22423005.jpg
e0351590_22424984.jpg
e0351590_22430040.jpg
e0351590_22424928.jpg


ドリンクコーナーです。セルフサービスになっています。エスプレッソマシーンもありますね。

e0351590_22423920.jpg
e0351590_22423969.jpg
e0351590_22430051.jpg


外のコーナーにも小さな椅子とテーブルがありましたら、写真を撮り損ねました。
この香港の混沌とした眺めがあります(笑)。

e0351590_22431209.jpg

私のお気に入りは高いスペースのこのエリア。コーヒーを飲んで、朝の散策に出かけました。

e0351590_22495142.jpg
e0351590_22500547.jpg


さあて、朝のコーヒーもいただいたし、散策に出ますか!あさごはんも食べたいしね^^。
この坂からスタートです。

e0351590_22431287.jpg


おお、こんなに細長いビルなのね、このホテル^^。大地震があったらこわそ~!

e0351590_22593383.jpg

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-03-16 21:00 | 香港:ランカイフォンホテル | Comments(0)
香港グルメ旅の紹介、夜遅くにホテルにつきました~。泊まったのは「ランカイフォンホテル」です。香港島上環のノーホーエリアにあります。香港は素敵なホテルが目白押し・・・でもお値段が「素敵」すぎるので(笑)、夜中に到着のこの日は節約です^^。せっかくなら、翌朝散策に便利な場所、ということでこのホテルを選んでみました。

夜遅い到着なので、暗い写真ですみません。周りは坂で、ちょっと寂しい感じ・・・。

e0351590_23061300.jpg
e0351590_23061245.jpg
e0351590_23061347.jpg


エントランス回りは狭くて、ビジホ並みのシンプルさです。でも赤いオブジェがおもしろい、モダンチャイニーズらしさが出ていますね。

e0351590_23063405.jpg
e0351590_23063451.jpg
e0351590_23063465.jpg


客室は14F、1407号室です。ビジホのような狭い通路です。
e0351590_23064388.jpg
e0351590_23064359.jpg
e0351590_23064357.jpg

一番安いプランを選んだら、やっぱりとっても狭い部屋です^^。レイアウトはこちらです。ベッドルームの外側にバスルームが飛び出したレイアウトですね。

e0351590_23084726.jpg

扉を開けるといきなりベッド!(笑)デスクやクローゼットが所狭しと詰まっています。モダンチャイニーズのインテリアがどこもかしこも迫ってきます。

e0351590_23065904.jpg
e0351590_23070089.jpg
e0351590_23070053.jpg
e0351590_23071098.jpg
e0351590_23093521.jpg


扉や取っ手など、細かいところにチャイナらしさがちりばめられています。

e0351590_23095846.jpg
e0351590_23095866.jpg

e0351590_23095805.jpg
e0351590_23095980.jpg


デスクの前の扉は、実は鏡です。クローゼットやベッド上にも鏡が張られており、狭さをカバーしています。スマートフォンは無料貸し出しです。私は結局使いませんでしたが。

e0351590_23072605.jpg
e0351590_23095884.jpg
e0351590_23072672.jpg
e0351590_23072650.jpg
e0351590_23080275.jpg

窓側は出窓スタイルになっていますが、その段を使って座るスペースになっています。狭さをカバーですね。眺めは今一つなのはしょうがないですね。香港の混沌が目の前にひろがります。

e0351590_23071035.jpg
e0351590_23093467.jpg
e0351590_23094273.jpg


Don't Disturbの札です。かわいい^^。

e0351590_23095917.jpg


ミニバーに、ウエルカムフルーツがありました。無料のミネラルウォーターも1本はいっています。テレビの下のところのスペースをうまく利用してミニバーになっていました。この下の棚の中に冷蔵庫です。

e0351590_23080366.jpg
e0351590_23080289.jpg
e0351590_23080246.jpg
e0351590_23080208.jpg


バスルームです。
キッチュなタイルがレトロ感満載です。狭いながらも機能的につくられており、竹のタオルかけがいいですね。レインシャワーがついています。バスアメニティのジェルやシャンプーの色がかわいいですよ。

e0351590_23083028.jpg
e0351590_23083052.jpg
e0351590_23090330.jpg
e0351590_23084250.jpg
e0351590_23090224.jpg
e0351590_23083045.jpg


カップもチャイナ。

e0351590_23094270.jpg

バスローブまでついています。

e0351590_23100800.jpg

客質の紹介でした。
次はパブリックスペースです。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-03-15 21:00 | 香港:ランカイフォンホテル | Comments(0)
香港へ行ってきました!2年ぶりですね。友人が大勢に声をかけてお食事会を香港で開くので、そちらに参戦してまいりました。ツアーではなく「グルメ会」ですね(笑)フライトもホテルもみなばらばらの方が多いのです。

さて、まずは東京駅で昼食の後、成田空港への移動です。
初めて成田行きの格安バス「Theアクセス成田」を利用しました。1000円です!成田エクスプレスを利用すると3000円以上、これはお得!と飛びつきました。椅子も座り心地がよく、トイレもついているという評判で迷わず決めましたよ。

確かに、リクライニングもあり、丁寧な運転、正確な時間・・・これはいいと思いましたね。今度都内から成田に出るときは、また使ってみよう!おすすめですよ。予約なしでも乗れますし。私は満席が怖かったので、ネットで予約しました。

e0351590_22394947.jpg
e0351590_22403997.jpg
e0351590_22403947.jpg


温かい香港へ行くので、コートは邪魔・・・ということで、こんなにちっちゃくなるダウンを着て、バスの中でしまいました。帰国まではスーツケースの中です。

e0351590_22414888.jpg


成田空港に到着しました。時間が正確だったので、成田では余裕です。
JCBで一応地図や割引券をもらい、レンタルでWifiルーターを借りました。そのあとはさっさと通関して、Duty Freeエリアで過ごしました。今回はビジネスではないので(って、えらそうにいつも無料航空券ですけど^^)ラウンジは利用できません。本を買ったり、Duty Freeを見て回ったり・・・ネットが無料でできるので、スマホの充電しながらくつろいで搭乗時間を待ちました。


e0351590_22414800.jpg

e0351590_22405499.jpg
e0351590_22405485.jpg

ANA便767の座席です。古い座席タイプではありましたが、一応通路側でトイレ近くでしたので、割に快適に過ごせました。ワゴンとアテンダントがよく通りましたが、寝るわけではない昼間便なのであまり気になりませんでした。In Flight Movieは、吉永小百合と二宮和也くんの「母と暮らせば」を見ましたよ!
e0351590_22411734.jpg
e0351590_22411827.jpg
e0351590_22420880.jpg

機内食はゆずドリンクを取ったあと、2種類選べる中で、ビーフメンチカツカレーをとりました。うーん、まあこんなもんか^^

e0351590_22422309.jpg
e0351590_22422366.jpg
e0351590_22422315.jpg

香港国際空港に到着です。
あまり覚えていないので、掲示を見てうろうろ・・・。
空港でオクトパスカード(香港のSUICAやPASMOなどのようなプリペイドカードです)のチャージと、エアポートエキスプレスの往復券を買って、いざ市内へ~!エキスプレスで香港駅まで約25分・・・降りてからは、駅前のタクシーでホテルに向かい、到着は本当に夜12時近くでした。はあ~、やっぱりお疲れです^^;.

e0351590_22411880.jpg
e0351590_22412682.jpg

さて、到着のホテルの紹介は次回です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-03-13 23:04 | 海外観光 | Comments(0)