「ほっ」と。キャンペーン

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

カテゴリ:ウエスティン都京都( 3 )

夏の京都旅「ウェスティン都ホテル京都」の紹介、その他のパブリックスペースです。

2Fに行くと、宴会場の奥にスパ&ジムがあります。

e0351590_23452283.jpg


エステはこちら「ソティス」ですが、利用していません。

e0351590_23453391.jpg


さて、その奥に行くと、ここがフィットネスセンターの入り口になります。
古いホテルですので、ジムもかなり年季が入っていますね。入ってすぐ左側にジムマシンが並んでおり、ガラスの向こうがインドアプールです。

e0351590_23453892.jpg
e0351590_23453980.jpg


受付を通って左の廊下を行くと、ロッカールームエリアです。
こちらも実用的なデザインですね。シャワー、サウナ、化粧水等もあるパウダールームエリアはそろっています。湯船があるとよかったですね。

e0351590_23455171.jpg
e0351590_23455149.jpg
e0351590_23455281.jpg
e0351590_21453482.jpg
e0351590_21453521.jpg
e0351590_21453704.jpg


プールはインドアが20mx4、ジャグジー、外にリゾートなプールがあります。夕方だったせいもあり、インドアのほうは本当に空いていて、何組か家族連れは外のプールを利用していましたね(写真撮った時間は、その家族もほとんど上がってしまいました。まあ、昔のプールですから、ガシガシ泳ぐタイプに見え、おしゃれ感はイマイチかもしれません。まあ、私はどのホテルに行っても時間が取れれば、かなりの確率でプールでさくっと泳いじゃいますので、ちょっと基準が甘いかもしれませんね。

e0351590_23461119.jpg
e0351590_23461230.jpg
e0351590_23461220.jpg
e0351590_23461395.jpg
e0351590_23463878.jpg
e0351590_23463813.jpg


夜、本館の渡り廊下から少し外のスペースを歩いて見ました。
日本庭園と佳水園のほうです。京都市文化財に指定されている立派な庭園ですが、夜なのでちらっと見られただけでしたね。佳水園は和室の宿泊客質があります。

e0351590_23524984.jpg
e0351590_23524918.jpg
e0351590_23530031.jpg
e0351590_23530086.jpg
e0351590_23530195.jpg


翌日、遅めのランチに利用した中華料理「四川」です。どうかな~、と思ってはいりましたが、何のなんの、なかなか負い惜しかったですよ。
前菜と担々麺のセットに、大きな小籠包・・・ならぬ「大籠包」をいただきました。マンゴプリン&胡麻団子も秀逸でした。

e0351590_23562649.jpg

e0351590_23563946.jpg
e0351590_23562665.jpg
e0351590_23560383.jpg
e0351590_23560421.jpg

こちらのホテルをチェックアウトして、向かうのは次のお宿です。

次の宿の紹介前に、お外ごはんの紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-10-31 21:00 | ウエスティン都京都 | Comments(2)
夏の京都旅、「ウェスティン都ホテル京都」の紹介、次はエグゼクティブラウンジとその他のパブリックスペースです。

今回はラウンジ付きのプランが安かったので飛びついた、というのが正直な予約の理由です^^。そのため、結構楽しみにしておりました。

到着時は15時前、まだラウンジにセルフの飲み物以外何もセッティングがされていなかったしスタッフもいなかったので、そういうものなのかなと思っていました。



e0351590_00520918.jpg
e0351590_00523475.jpg


眺めはさすがに抜群!でもちょっと寂しいよね。。。と。

e0351590_00524797.jpg
e0351590_00524822.jpg

夕方17時半からはカクテルアワーでしたので、楽しみに訪れました。
アルコール類はワイン2種類とスパークリング、日本酒が置かれていました。ビールもあったかしら?おつまみはおかきやナッツなどわずかな渇きものにチーズ、クラッカーだけ。あらら、ずいぶんシンプルね?と思ったら、おつまみは一人に人セット、サービスのスタッフが提供するスタイルでした。

e0351590_00531288.jpg
e0351590_00533611.jpg
e0351590_00531269.jpg
e0351590_00534237.jpg

e0351590_00533651.jpg


うーん、寂しいな、と思いきや、お隣のアジア系ゲストはシンプルでもおつまみをごっそり持ってきて、飲み物もどんどん飲んでいます。うわ~すごいわ。すごく混みあうのかと思いましたが、セットのおつまみが終わったらさっさと帰る人がほとんどでした。あらら、ずいぶん想定外ですねぇ。。。

翌朝、朝食に来ました。眺めは抜群です。ピーク時はかなり混むのかと思い早めに来ましたが、がらがら!?コンチネンタルブレックファースト中心で、パン&ドリンク、シリアル意外に、フルーツ、サラダ、作り置きの卵やハムが少し、という感じでした。私たちは空いているほうがゆっくりできるので、そのままラウンジ内でいただきました。眺めを楽しみながらゆったり過ごせました。

食事中にお子様連れが来られて、ご両親が「あらずいぶん少ない感じね」といううと、「よろしければ1Fのブッフェレストランもご利用いただけますので、そちらにお越しください」とスタッフが案内し、すぐに子供連れ家族は下に行ってしまいました。

e0351590_00540942.jpg
e0351590_00535521.jpg
e0351590_00535578.jpg
e0351590_00540823.jpg
e0351590_00540804.jpg
e0351590_00535553.jpg


眺めは抜群!・・・ラウンジの醍醐味ですね。

e0351590_00541657.jpg
e0351590_00540989.jpg


以上、エグゼクティブラウンジの紹介でした。

次回はその他のパブリックスペースです。

余談ですが・・・

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-10-30 18:00 | ウエスティン都京都 | Comments(0)
夏の京都旅、ノク京都から移動してのホテルは「ウエスティン都H京都」です。
蹴上駅からすぐの場所にあります。大型ホテルなので、アプローチからエントランスまで敷地の広さを感じさせます。

e0351590_22510399.jpg
e0351590_22510479.jpg


ロビーエリアです。人がまばらに行き交っていますね。土日の昼間ではないので、まだすいていたのだと思います。

e0351590_22513244.jpg
e0351590_22523384.jpg


チェックインを済ませて上階に案内されます。

e0351590_22573856.jpg
e0351590_22573895.jpg

一休.comから予約、ダイヤモンド会員のアップグレードとレイトチェックアウトの特典付きです。実は最初ジュニアスィートに案内いただいたのですが、ちょっと紆余曲折がありまして、結局宿泊することになったのは、こちらデラックスルームグランビューというカテゴリーでした。38平米あり、バルコニーもついた明るいゆったりとしたお部屋です。

おおきなベッドボードに、ヘブンリーベッド、肌触りのよいリネン、大き目のソファーやデスク&チェアなど、このホテルの中でも、クラス感のある客室仕様です。デスクはビジネス用のみならず、向かい側に椅子をおくことで、お茶をいただくくつろぎにも利用できるのがよかったですね。カウチソファもオブジェとともにゆったり感を出しています。


e0351590_22590216.jpg
e0351590_22590351.jpg
e0351590_23000724.jpg
e0351590_23001474.jpg
e0351590_23002015.jpg
e0351590_23001230.jpg


外は、こんなに素晴らしい眺めのバルコニーです。京都でこのような眺めを見られる珍しい立地です。下には、ホテルのプールが見えます。


e0351590_23001293.jpg
e0351590_23003793.jpg



ミニバーには、コーヒーメーカー、お茶類、食器&カトラリー類、コンプリメンタリーのお水など、アメニティは十分に備えられています。冷蔵庫は空いていますが、有料です。いれるものを絞り込んだんでしょうね。

e0351590_23003700.jpg
e0351590_23003839.jpg
e0351590_23010857.jpg
e0351590_22140306.jpg
e0351590_22140331.jpg


ナイトウエアはパジャマタイプで着やすかったです。浴衣とバスローブも備えられていました。

e0351590_23003843.jpg
e0351590_22140395.jpg
e0351590_22140892.jpg



バスルームは少々小ぶりです。ベイシンは小さく周りもやや狭いです。シャワーとバスタブは一体ですが、トイレが個室なのはうれしいですね。

e0351590_23010915.jpg
e0351590_23010942.jpg
e0351590_23011039.jpg
e0351590_21451050.jpg
e0351590_23011015.jpg


お部屋にはいって、まずは、「しょうげつ」で買ってきた和菓子をいただきましたよ。うーん、お茶のクオリティがいまいち・・・ウェスティンの備え付けです、ハイ^^。

e0351590_23012413.jpg
e0351590_23014613.jpg


夜のターンダウン後のお部屋です。


e0351590_22141970.jpg
e0351590_23023643.jpg


さて、次はラウンジの紹介です。
今回は、エグゼクティブフロアの宿泊でしたので。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-10-26 21:00 | ウエスティン都京都 | Comments(0)