Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

カテゴリ:ベトナム: ICアシアナサイゴン( 3 )

2016年夏休みの旅、ホーチミンの「インターコンチネンタル・ホテル・アシアナ・サイゴン」の滞在は、半日の市内観光のためです。
深夜到着の後、翌朝は8時に食事もせず観光開始です。JTBの専用車を頼んで、ポイントを回ってもらう形にしました。初ホーチミン、探したり、迷ったりする時間がもったいないと思い、自由行動で回るのをあきらめました。次回の下見ですね^^。

観光出発前にちょこっと、ホテル周りを数分見て回りました。ハイバーチュン通りにあり、ショッピングで有名なドンコイ通りからも歩いて5分ほどです。ホテルの前では、ベトナムの女性が屋台ならぬ路上で調理して売っていますね。朝食は外食がメインの文化、こんな景色があちこちに見られます。びっくりしたのは町並みの道路がとてもきれいなこと。道路に排水やごみがたくさんある東南アジアの街が多い中、本当にきれいなんです。ホーチミンの人たちはとてもきれい好きなのか、ルールを守る文化なのか。。。たぶん後者かな。

e0351590_23004886.jpg
e0351590_23011097.jpg


歩いてすぐに、聖マリア教会、中央郵便局も見えました。コロニアル建築の美しい建物が並びます。
バイクもたくさん走っていて、ホーチミンらしいですね。

e0351590_23015302.jpg
e0351590_23015346.jpg
e0351590_23015336.jpg
e0351590_23015339.jpg
e0351590_23015390.jpg


さて、ロビーでJTBの係員(日本語が話せるベトナムの方)と落合い、観光スタートです。うわ~、どこもかしこもバイクだらけ!

e0351590_23082195.jpg
e0351590_23082752.jpg
e0351590_23082175.jpg


まずは朝食です。バインミーが食べたくて、ニューランに行ってもらいました。時間がもったいないので、買ってすぐに移動!車の中で食べました。これ、おいしい!フランスパン、中にはいっている野菜やペースト、お肉の味と食感が不思議と見事なマッチングなんです。今回のベトナム旅行の一番のグルメだったかも・・・です。一つ100円台っていうがいいですね~。

e0351590_23203740.jpg
e0351590_23203700.jpg
e0351590_23203803.jpg


次に、歴史博物館に行きました。小ぢんまりとした建物でびっくり!・・・そして展示物を回る間、エアコンなしなのでかなり暑かったです(笑)中は撮影禁止なので、写真はありませんが、ベトナムの歴史をじっくり見させていただきました。

e0351590_23081178.jpg
e0351590_23081125.jpg


次に、統一会堂に行きました。解放軍が戦争へ突入した象徴的な場所…ベトナム戦争を彷彿させます。広大な敷地と、立派な建物、きらびやかな応接室などの部屋がたくさんあり、地下には秘密通路もありましたね。戦車や軍のヘリコプターを目の前で見る迫力はすごかったです。ここも内部はエアコンないので、アツ~でした(笑)。
e0351590_23083822.jpg
e0351590_23090625.jpg
e0351590_23145207.jpg
e0351590_23145222.jpg
e0351590_23150987.jpg
e0351590_23185104.jpg
e0351590_23201669.jpg


疲れたので、この後はドンコイ通りに行ってカフェで一休み。
エイヤで選ばず入ったお店で、ヌードル、ベトナムコーヒー、春巻きを食べました。レトロなおしゃれ感のある家具と内装は素敵でした・・・が食事のほうは、うーむ、イマイチかなあと。まあ歩き疲れたから休憩だったよね・・・ぐらいの割り切りでしょうか。

e0351590_23205959.jpg
e0351590_23205935.jpg
e0351590_23205936.jpg
e0351590_23210703.jpg
e0351590_23210711.jpg
e0351590_23211960.jpg
ショッピングはスーパーとファッション・雑貨店を少しだけ回ってきました。コーヒー豆を買って、アクセサリーもゲット!でも、写真もとらず、時間もあまりなかったので、ちょっと消化不良かな。やっぱり半日はかなり短くて大変でした。

ホテルに戻ってシャワーを浴び、荷物を作って出発です。次のデスティネーションへ!
e0351590_23434036.jpg



[PR]
by Pockie_totoro | 2016-08-30 21:00 | ベトナム: ICアシアナサイゴン | Comments(2)
2016年夏休みの旅、ホーチミンに到着は「インターコンチネンタルホテル アシアナ・サイゴン」の紹介です。
到着は23時以降、遅い時間でかなり疲れていました。空港から車で15分ほどで徒歩圏で観光地に便利な場所、それはありがたかったです。

ホテルの建物とエントランスです。
写真は翌朝の明るい時間に撮影しました。エントランスや家具の感じが、インターコンチだなあと思いました^^。

e0351590_22582234.jpg
e0351590_22581582.jpg
e0351590_22594785.jpg
e0351590_22583611.jpg
e0351590_22571680.jpg


客室は11Fの1703号室です。
実は、ちょっとひと悶着ありました。主人が喫煙者なので喫煙ルームをお願いしていたのですが、禁煙の部屋になっていました。私だけのときなら禁煙ルームを希望するのですが、喫煙者にはつらい^^。まあ合わせているわけですが、これがこんな夜中に到着で、部屋のアサインしなおしは参りました。ICのアンバサダー会員なのですが、アップグレードもなく、結局部屋のウエルカムフルーツなどもなく、もう遅いのでリクエストする気力もおきませんでした。私が毎回ICでは喫煙室に泊まっているならわかりやすいですが、禁煙のほうが多いので、ややこしいですねぇ。わざわざ喫煙指定で予約しているのに、良かれと思って禁煙にしてくださっているのかもしれず、解決策が・・・うーむ。

e0351590_22584279.jpg
e0351590_22584727.jpg
e0351590_22585220.jpg

客室はツインベッドのデラックスルーム、すっきりとしたICらしいデザインのお部屋です。窓側に体を伸ばせるリクライニングチェアがあり、くつろげます。これが二つあればなおいいのですが、それにはちょっと狭いですね。

e0351590_22591170.jpg
e0351590_22592435.jpg
e0351590_22592448.jpg


窓は足元までのワイドなもので、デスクが窓側にあり、昼間はとても開放感を感じます。眺めも、サイゴン川が右奥にちらっと見える角度でまずまずでしょうか。

e0351590_22591188.jpg
e0351590_23002105.jpg
e0351590_23003254.jpg


バスルームはシャワーブースがセパレートで深いバスタブもあり、洗面エリアのベイシンも大きめの、ゆったりできるデザインです。お湯がしっかり出て、濁りもなく、快適な水回りです。バスタブ横のすりガラスを開けると、お部屋のベッドや眺めが直接臨めるデザインになっています。トイレはセパレートではないので、個室だったらなおよかったですね。

e0351590_22593857.jpg
e0351590_22595765.jpg
e0351590_22593997.jpg
e0351590_22593966.jpg
e0351590_22593907.jpg
e0351590_22595796.jpg


クローゼットにはバスローブ、ミニバーエリアもICスタンダードのお茶類やグラスなどがしっかり整ったものとなっていました。いつものことながら、コーヒーメーカーの使い方に四苦八苦^^。カセットをはめてお湯が出るセッティングがわかりづらい!私が慣れていないからだけかもしれませんが・・・。もう一つ困ったのが、コンプリメンタリーのミネラルウォーターのボトルです。キャップを開けるのがかたくて使えないのです。2本ほどだけ空いたのでなんとか水が飲めましたが、そのあと右往左往・・・でもどうもコツがあるらしく、客室係りのスタッフに頼んだら軽々とすっと空きました。

e0351590_22594522.jpg
e0351590_22594535.jpg
e0351590_23002770.jpg


さて、このあとは、翌朝の散策と観光の紹介です。


[PR]
by Pockie_totoro | 2016-08-23 21:00 | ベトナム: ICアシアナサイゴン | Comments(0)
やっとたどり着きました^^。2016年夏休みの旅の紹介です。今年はベトナムのリゾートに行きました。途中、トランジットでホーチミンに寄りましたので、こちらで少し観光をし、メインは、コンダオにあるシックスセンスのリゾートでゆっくり過ごしてきました。

まずは、日本の出発です。
成田空港からの出国、自宅から出かけましたので、車で空港へ向かいました。空港のパーキングを借りてそこから送迎バスを利用しての空港到着です。時間にはかなり余裕をもって行きましたので、空港に3時間近く前につきました。フライトは全日空のホーチミン直行便です。もちろん・・・マイルでの特典旅行で^^(笑)。

空港内で少し買い物をしたら、いつものごとくANAラウンジで休憩です。広々としたビジネスクラス用のラウンジ、ゆったりしていますね。数年前までこのラウンジは日本人中心といった感じでしたが、今やいろんな国籍の人が利用しています。国際線ラウンジでは、これがどの国でも普通ですよね。やっぱり日本はガラパゴスだったのですよね。その分、ラウンジの食事やお酒などが国際化を意識して、さまざまなものがあります・・・ただ、ミールやお酒のクオリティがちょっと下がったような。。。、

e0351590_00484190.jpg
e0351590_00484137.jpg
e0351590_00484143.jpg
e0351590_00484202.jpg
e0351590_22561303.jpg
e0351590_00484269.jpg
e0351590_00484214.jpg

さて、フライトに乗り込みました。ビジネスクラスですが、古いタイプのシートです。夜行便ではないのでしっかり寝る必要はなく、それほど違和感はなかったですね。そして、今回は夜便なので、しっかりと夕食がでました。夏休みは夜行便や早朝便が多かったので、Dinnerは意外とフライトでいただいていないのです。

e0351590_22440138.jpg
e0351590_22440569.jpg



メニューはこちらです。
私は和食を選びました。お酒はシャンパン、白、赤とワインを中心にいただきました。クオリティはまあ、ビジネスではそれほど期待できないでしょうか。

e0351590_00501869.jpg
e0351590_00501839.jpg


シンガポールスリリングを食前にいただき、そのあと食事です。味は・・・まあこんなもんでしょうか^^。松花堂弁当風のメニューです。主人は洋食のほうを取りました。チキングリルです。

e0351590_22451953.jpg
e0351590_22455104.jpg
e0351590_22455243.jpg
e0351590_22455213.jpg
e0351590_00504891.jpg


約6時間でホーチミンへ到着です。定刻からあまりずれずに到着しました。それでももうすぐ23時、遅い到着です。初めてのホーチミン・タンソンニャット空港ですが、あまり違和感がありません。アジアの空港はどこも皆似て来たように思います。いい意味で、設備など機能性とシンプルさ、デザイン性など、併せ持った感じが似ているんですね。

e0351590_00511865.jpg


空港からは、ホテルの車に乗りました。23時過ぎてタクシーなど嫌な思いをしたくないと思い、思い切ってホテル車を手配しました。タクシーの3~4倍はしますが、安心と疲れを最小限にするためです。空港からホテルまでは約15分、こんなネオンのきれいな道路を通り、無事到着しました。

e0351590_00574136.jpg

さて、ホテルの紹介は次回です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-08-22 21:00 | ベトナム: ICアシアナサイゴン | Comments(0)