「ほっ」と。キャンペーン

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

カテゴリ:インターコンチネンタルH大阪( 4 )

インターコンチネンタルH大阪の紹介、次はスパとレストランです。

夕方の空いてそうな時間を狙って行ってみました。プール利用です。

ホテルのビル4Fがスパとなっています。エレベータを降りたらいきなりスパのレセプションエリアでちょっと驚きます。

案内いただいて、女性用のロッカーに行きました。
e0351590_22495261.jpg


中に入ると・・・・。瀟洒なスパロッカーが現れました。割にシンプルで小ぢんまりかもしれませんね。でもパウダーコーナー含めて、使い勝手は悪くないですよ。タオルがたっぷり、ロッカー内にバスローブやスリッパなどがセットされています。時間がなかったので、ソファのあるリラックスコーナーは除いただけでした。

e0351590_22501711.jpg
e0351590_22495249.jpg
e0351590_22495205.jpg
e0351590_22500296.jpg
e0351590_22500257.jpg
e0351590_22500204.jpg
e0351590_22500214.jpg
e0351590_22501765.jpg


お風呂は、湯船、シャワー、サウナがありました。

e0351590_22501741.jpg
e0351590_22504919.jpg


プールエリアは見事に私一人でした^^。
25mのラッププールがあり、隣にジャグジーです。

e0351590_22502631.jpg
e0351590_22502692.jpg
e0351590_22502610.jpg
e0351590_22503576.jpg


ジャグジーはちょとおしゃれなライティングがされていて、リゾート気分がちょっぴり味わえます。隣のガラスの向こうがジムのようです。

e0351590_22503579.jpg
e0351590_22503527.jpg
e0351590_22504926.jpg

e0351590_22504938.jpg
e0351590_22504902.jpg


スパを夜にかけて利用したあと、遅い食事を「ピエール」でいただきました。ラストオーダーぎりぎりに伺ったのでちょっとひと悶着してしまいましたが、結局利用させていただけることになりました。ほっ!アラカルトなので、結果的に先に入っていたお客様より先に出ましたよ。


アミューズでかぼちゃの小さなスープだったと思います。
e0351590_22510087.jpg


パンがなかなかおいしかったです。サツマイモのパンがユニーク!バターは無塩と有塩が出てきました。

e0351590_22510093.jpg
e0351590_22510017.jpg


前菜はフォアグラを使ったパテをきれいな野菜やソースでデコレーションされていました。さっぱりといただけました。

e0351590_22510028.jpg



メインに、アイナメのソテーにリゾット添えです。量がおおいかも、ということで半分にしていただきました。カレー風味(コリアンダーかクミン?)のソースがよいアクセントとなり、スパイスが効いていてなかなか美味でした。まろやかなチーズリゾットが意外にあいましたね。

e0351590_22511388.jpg
e0351590_22511464.jpg


ハーブティにプティフールで〆です。
短い時間で、満足な軽いディナーでした。

e0351590_22511489.jpg
e0351590_22511441.jpg


レストランスタッフが片付けに忙しそうです。
こうやって見えるつくりのレストラン、増えましたよね。

e0351590_22512836.jpg

以上、スパとレストランの紹介でした。

インターコンチネンタル大阪、初めての時もよかったですが、やっぱりお気に入りです。ラウンジに惚れちゃいました^^。

デジカメもっていくのを忘れて、すべてスマホ撮影・・・ぶれぶれも多く、失礼しました。インターコンチネンタルH大阪の紹介でした。


[PR]
by Pockie_totoro | 2016-02-02 22:00 | インターコンチネンタルH大阪 | Comments(0)
インターコンチネンタルH大阪の紹介、次はお楽しみのクラブラウンジです。

ラウンジは「Club Intercontinental」と呼ばれ、ホテルの28Fにあります。ラウンジ好きのPockieとしてはワクワクです^^。

e0351590_23550656.jpg


ラウンジでチェックインをしたあとは、すぐに部屋に行きました。
ラウンジ内の雰囲気はこんな感じです。ソファのは割に座りやすく、くつろげます。

クラブラウンジの利用は以下のようになっています。

朝食: 7:00-11:00
アフタヌーンティ: 15:00-17:00
イブニングカクテル:  17:30-19:30

Wi-Fi高速インターネット無料アクセス
大阪市内への通話無料サービス
滞在中2点まで無料プレスサービス
ラウンジ内会議室利用 1時間まで

e0351590_23555068.jpg
e0351590_23555009.jpg
e0351590_23555090.jpg


最初にラウンジを堪能したのは、カクテルアワーです。クラブラウンジ=カクテルアワーの良しあし、ってぐらい、一番の楽しみですね。この時間に利用できない宿泊の場合、たいていクラブフロアプランは利用しませんね。

ラウンジは窓側に長く、幅は狭いのですが、窓からの眺めで広々と感じます。

まずはシャンパン、テタンジェだったかな。インタコンチは割にテタンジェ出しますよね。その他、ワインやカクテルなど充実の飲み物です。カナッペや簡単なプチミールが所狭しと並んでいます。お寿司は出すとすぐにさらわれます(笑)お客様は外国人と日本人が半々ぐらいでしたでしょうか。

e0351590_23550689.jpg
e0351590_23550615.jpg
e0351590_23550663.jpg
e0351590_23552086.jpg


こんなに意地汚くたくさんとってしまいました^^。
e0351590_23552029.jpg
e0351590_23552011.jpg


翌朝の朝食もこちらでいただきました。
ビュフェだいにパン、フルーツ、サラダ、ホットミールと、十分に楽しめる量です。おそらく朝食レストランより充実度は下がるのだと思いますが、私にとっては全く問題ないものでした。私的にはサラダの質と量がポイントです^^。温めるサーバーのふたがガラスで中が見えるはうれしいですね。というわけで◎!


e0351590_23555167.jpg
e0351590_23560294.jpg
e0351590_23560211.jpg
e0351590_23560390.jpg
e0351590_23560330.jpg
e0351590_23561010.jpg


たっぷりビュッフェ台からとってきて、窓側で朝の時間を過ごしました。
ちなみに、卵料理のホットミールはオーダーで別に出してくださいます。オムレツをいただきました。小ぶりに仕上げてくださるので、他のメニューもしっかりいただけました。


e0351590_23561072.jpg
e0351590_23561182.jpg

最後は、なんと友人とアフタヌーンティをいただきました。

アンバサダー会員としてレイトチェックアウトが16時なので、所用から15時ごろ戻り荷物をまとめてティータイムにはいりました。そうしたら、この三段トレーのすばらしいケーキやサンドウィッチがでてきてびっくり!しかも宿泊者が招く1名までは無料で利用できるのです。もちろんドリンクもついています。

e0351590_22024495.jpg
e0351590_22024481.jpg

飲み食いばかり紹介しましたが、ちょっとした依頼も気持ちよく対応してくださり、スタッフの好感度とサービスはとてもよいものでした。クラブラウンジの充実に、思わず感激の滞在でした。


つぎは、スパの利用と夜のレストランの紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-01-31 22:30 | インターコンチネンタルH大阪 | Comments(0)
インターコンチネンタルH大阪の紹介、客室です。

初めての宿泊時は通常フロアーでしたが、プレミアコーナースィートへアップグレードという幸運に恵まれました。今回はクラブインターコンチネンタルのフロアに泊まりました。客室はデラックスダブル・・・これが普通です^^(笑)でも、ちゃんとビューのいい側にUGしていただけましたよ。

ビューを先に紹介しましょう。
だんだん暮れゆく眺めは眺めフェチのPockieにはうれしいですね。

e0351590_23514639.jpg
e0351590_23515473.jpg
e0351590_23515905.jpg

客室は2807号室、ラウンジのあるフロアと同じにアサインしていただけました。

e0351590_23500817.jpg

ベッドルームとチェアー、デスクがスクエアーなスペースに配置され、ここちよいオーソドックスな感じです。

e0351590_23502994.jpg
e0351590_23502836.jpg
e0351590_23502964.jpg
e0351590_23513881.jpg

ここのユニークなのはデスクエリアです。前回もそうでしたが、岩のようなサイドデスクにお茶のセットが置かれ、となりのデスクがくつろぎと仕事を両方兼ねるような場所になっています。スタンダードな客室で、部屋の真ん中を向いているのがユニークですね。
音響関係は利用しなかったのでわかりませんが、最新の設備が入っていると思います。テレビは大型液晶が壁に埋め込まれているのも、最近のデフォルトですね。

デスクの向こうに見える黒石各部分がミニバーと冷蔵庫のエリアです。写真を撮りそびれましたが、充実のカトラリーにバーですよ。前回の写真でご参考に。

e0351590_23510353.jpg
e0351590_23510313.jpg


ウエルカムフルーツはアンバサダー会員向けです。立派なフルーツで、少しいただきましたが、おいしかったですよ。

e0351590_23510365.jpg


クローゼットは小ぶりですが、ウォークインスタイルになっています。もちろんふかふかのスリッパやバスローブも備えられています。

e0351590_23511349.jpg

バスルームが広いです。
ベッドルームとつながるバスタブエリア、シャワースペース、ゆったりとしたベイシンエリア、セパレートのトイレ・・・・このクラスのラグジュアリーホテルの標準となってきました。ただ、デラックスクラス(標準クラス)の部屋はシャワースペースがバスタブ横の洗い場方式になっており、セパレートブースにはできなかったようです。

e0351590_23511320.jpg
e0351590_23511382.jpg
e0351590_23512495.jpg
e0351590_23513815.jpg
e0351590_23512442.jpg

ベイシン周りもラグジュアリー感たっぷりに、タオルやバスアメニティ類を美しく並べて、見栄えも重視しています。

e0351590_23512468.jpg
e0351590_23512498.jpg


ターンダウン後のベッドの顔です。おしゃれなデザインの浴衣がセットされます。外国人を意識したデザインでしょうか。

e0351590_23521146.jpg
e0351590_23522375.jpg

そして窓側にある2つのソファはくつろぎのスペース、足を延ばしてごろんとできるカウチソファとオットマン付きの大き目ソファは、ラグジュアリー感があり、うれしいスペースですね。二人で別々にごろんとできるって意外と少ないんですよ。

e0351590_23521252.jpg
e0351590_23521212.jpg


客室の写真は少なくてこんな程度です。
それでは、次回はクラブラウンジの紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-01-29 21:00 | インターコンチネンタルH大阪 | Comments(0)
久々に大阪に行きました。ちょっと所用で急に行くことになり・・・。
本当は所用場所に近いビジホにでも、と思ったのですが、一休.comで検索していると、久々にインターコンチネンタルに泊まりたくなりました。クラブフロアで少しお得なプラン(といっても十分いいお値段でしたが^^)があったので、初めてIC大阪のクラブラウンジに潜入、宿泊しました。

到着は、伊丹空港からバスで大阪駅行きに乗りました。なんと、反対側のハービス側に行くバスに乗ってしまい、ずいぶんと梅田を歩きました^^。グランフロント大阪のCエリアまで、ちんたら歩くと20分ぐらいかかったでしょうか。

e0351590_23231017.jpg

グランフロント大阪側からの入り口はさり気ないドアで、ベルもスタッフもいないので通用口風です。最近のホテルでビルの上層階にあるところは、下は単なる入口のところが多いですね。このクラスのホテルでもそうですから。

e0351590_23163457.jpg
e0351590_23164025.jpg


20階のレセプションまであがります。光のあるぎりぎりの時間にはいりましたが、写真は夜になってからの撮影です。ポップな色合いのデザインは、嫌みなくなかなか軽やかな感じです。

e0351590_23171350.jpg
e0351590_23175053.jpg
e0351590_23171375.jpg


外の眺めは・・・絶景シティ&スカイビューです。こういう眺めに弱いのですよね。前回はコーナーダブルの広い部屋でしたが、ビルビューでしたので、今回はビューはリクエストをいれました。

e0351590_23194363.jpg
e0351590_23193838.jpg


クラブフロアの部屋ですので、そのままクラブラウンジのあるフロア、28Fまで上がります。

e0351590_23165512.jpg



ラウンジの紹介は別途・・・チェックインのあと、お部屋に案内されます。今回もう一点リクエストは、ラウンジと同じフロアの部屋アサインです。これはかなえられました。ラウンジにエレベータを乗らずに行けるのはやはり便利です。

e0351590_23170039.jpg

お部屋の紹介は次回に。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-01-27 21:00 | インターコンチネンタルH大阪 | Comments(0)