「ほっ」と。キャンペーン

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

カテゴリ:金みどり( 3 )

草津温泉「昔心の宿 金みどり」の紹介、お食事です。

私たちの部屋はお食事は部屋だしとなっていました。
ほとんどの部屋が食事処の提供のようです。

メニューです。
懐石風の旅館料理コースですね。一品ずつではなく、数回に分けて出すスタイルです。

e0351590_23520162.jpg


先付と前菜がきれいに盛り付けられてきました。お造りや小鍋など最初からセッティングされています。小鍋は松茸の土瓶蒸しでした。いつものように、日本酒でいただきます。

e0351590_23521393.jpg
e0351590_23522860.jpg
e0351590_23522896.jpg
e0351590_23522858.jpg


途中から、伊勢海老の鬼殻焼きと炊き合わせが出てきました。
うーむ、結婚式の料理か?!?

e0351590_23524788.jpg
e0351590_23530763.jpg


強肴は和牛の鍋でした。
豆乳だしとゴマダレでいただきます。

e0351590_23530736.jpg
e0351590_23531506.jpg


後にご飯は、サンマと栗の炊き込みご飯ですが。。。細かく混ぜ込んで、姿は見えません^^。サンマ臭さがちょっと感じられて、うーん???という感じでした。栗とサンマをなぜ混ぜるのかギモン。。。残念!

e0351590_23530713.jpg


デザートはシフォンケーキや洋ナシのコンポートなど季節感出しながら組み合わせているのですが、ちょっと実力がついてきていない感じで・・・。

e0351590_23531536.jpg


翌朝、朝食です。
こちらも素材にこだわってメニューがあります。
手が込んでいるものもあり、工夫されているのですが、残念ながら感動の素材にはお目にかかれませんでした。コシヒカリがおいしければたくさんいけるのに!卵焼きもマイタケいれずに、そのままのほうがおいしいかもしれませんね。名物をいれようとして失敗した例かなあ・・。焼き海苔が1枚ってのは、ないですよね。ヨーグルトはおいしかったです。

e0351590_23534060.jpg

e0351590_23532558.jpg
e0351590_23533430.jpg
e0351590_23533552.jpg
e0351590_23533514.jpg
e0351590_23533568.jpg
e0351590_23533547.jpg


以上、お食事の紹介でした。

このあとに草津散策&観光も紹介します。




お宿の感想は・・・
[PR]
by Pockie_totoro | 2015-11-14 22:30 | 金みどり | Comments(0)
草津温泉「昔心の宿 金みどり」の紹介、お風呂です。

草津ならばやっぱり温泉ですよね。
お風呂は男女別大浴場とその奥にある露天風呂の二つです。男女入れ替えはありません。

大浴場は地下になります。入口横にお茶とマッサージチェアがあります。

e0351590_22541104.jpg
e0351590_22550126.jpg
e0351590_22550240.jpg

脱衣所にはいると、この光のあるスリッパ入れ、近頃度の宿でも増えてきていますね。殺菌作用はどの程度あるのでしょうか?清潔志向で、こういうものや、スリッパを間違えないよう名前をかいたり、クリップを置いたり、みな工夫していますよね。

脱衣所は、市松模様のデザインにしたロッカーが目を引きます。

e0351590_22541633.jpg
e0351590_23404828.jpg
e0351590_23404882.jpg


内風呂です。湯畑の湯で、かなり熱い目です。ぴりぴりっと酸性泉が肌を刺激し、ああ草津の湯だ~という気持ちになりますね。

e0351590_23415604.jpg
e0351590_23415622.jpg
e0351590_23415670.jpg

この大浴場の湯船を歩いて奥の扉を出ると、露天風呂になります。

e0351590_23434572.jpg
e0351590_23442257.jpg


地下にある通り、眺めは坪庭だけです。
こちらのお湯は万代鉱源泉です。こぢんまりとしていますが、お湯につかると目線になかなかよい風情がはいってきて、ここは気に入りましたよ。

e0351590_23442216.jpg
e0351590_23442263.jpg
e0351590_23442210.jpg

2種類のお湯が楽しめる宿は少ないので、貴重ですね。
そのほかに有料の貸切風呂がありますが、私たちは利用しませんでした。

さて次は食事の紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2015-11-12 21:00 | 金みどり | Comments(0)
10月の連休は群馬県コースでドライブしました。

理由は、草津町のふるさと納税をし、「くさつ温泉感謝券」をいただいたからです。納税額の半額の感謝券をいただけて、とってもお得です。これで久々に草津温泉に行こう、となったわけです。草津温泉といえばいつも「つつじ亭」ばかり・・・違うところにでも、と思い、今回のお宿「昔心の宿 金みどり」に泊まりました。

実は顛末があるのですが・・・要するに、宿泊に「感謝券」が使えませんでした~あほ^^。でも宿の飲み物やお土産、街中のお店でもほとんど使えるので、結果的にはほぼ消費してくることがきました。

今回のドライブでは、山形よりちょっと紅葉が少ないかな。

e0351590_22015550.jpg
e0351590_22020226.jpg

日本三大名泉のひとつ、草津温泉といえば「湯畑」。毎分3万リットル以上というとてつもない自然湧出量を誇ります。湯畑は何度行っても、温泉地に来た~という楽しさが味わえる場所です。一部工事中で、一番迫力のある部分が見られなかったのですが、それでも他の部分で十分楽しめました。

e0351590_22293259.jpg

お宿はこの「湯畑」から徒歩3~4分と比較的便利な場所です。
ちょっと奥まった場所にあり、車で入るのが大変でした^^。

e0351590_22022148.jpg
e0351590_22022677.jpg

ロビーです。こちらでチェックインし、浴衣を選びました。女性の浴衣サービスの宿は多いですが、男性も様々な柄の浴衣を選べるのはユニークですね。

e0351590_22025472.jpg
e0351590_22030194.jpg
e0351590_22030616.jpg
e0351590_22030659.jpg


館内の案内図です。

e0351590_22024200.jpg


お部屋は常盤館3Fの13という二間続きの特別室です。

e0351590_22460807.jpg


昔ながらのオーソドックスな和室が2つ、すっきりとした間取りとしつらえです。奥の部屋に縁側風スペースがありイスとテーブルです。最近足腰が痛く(おばさ~ん)、椅子に座るほうが多くなりましたが、このスペースからテレビが見えないのでちょっと不便でしたね。窓からの眺めは、湯畑と反対側ですが、開けており気持ちの良い青空が見られます。


e0351590_22043019.jpg
e0351590_22043065.jpg
e0351590_22043011.jpg
e0351590_22043027.jpg
e0351590_22461751.jpg


クローゼットと化粧鏡のあるスペースがさらについていました。
せっかくの贅沢なスペースなのですが、シンプルで華を感じないのと、ちょっと使いづらいのが玉に瑕。

e0351590_22043080.jpg
e0351590_22043054.jpg


洗面所はダブルベイシンで広めですね。客室のお風呂は檜の湯船できれいですが、お湯が温泉でないので利用しませんでした。冷蔵庫の飲み物は有料です。

e0351590_22460210.jpg
e0351590_22043176.jpg
e0351590_22043145.jpg

夜の布団を引いたときの状態です。

e0351590_22044790.jpg

せっかく「特別室」なのですが、地味で華が感じられず少し残念でした。
次回の紹介は、お風呂です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2015-11-10 21:00 | 金みどり | Comments(0)