「ほっ」と。キャンペーン

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

カテゴリ:時の宿 すみれ( 4 )

湯ノ沢温泉「時の宿 すみれ」の紹介は終わりましたが、前後に立ち寄った観光を簡単に紹介します。

「すみれ」の場所といえば、やはり米沢です。いつもほかの秘湯や他の場所ばかり立ち寄っていたので、米沢の街中はしばらくご無沙汰でした。

上杉神社に寄ってみました。
上杉謙信の生まれの場所でないのに、こんなにいろいろ祭っているのですよね。主人が謙信好きなので、まあいっか・・・と。

橋を渡って鳥居からはいり、中の社屋でお参りしました。緑の中を散策はゆっくりできました。ただ、夏休み中の週末というのにあまり混んでいませんでしたね。外国人がほとんどいないくてほっとした・・・って差別的ですみません^^。あの騒がしい団体がいると、観光もずいぶん気分が違いまして。静かにマナーよく観光している人々なら外国人であっても全く問題ないんですけど。

e0351590_23160519.jpg
e0351590_23161266.jpg

e0351590_23165832.jpg
e0351590_23174891.jpg
e0351590_23175479.jpg
e0351590_23180251.jpg


この人、なんだか橋と鳥居の間のあたりで鳩と戯れていましたよ。
e0351590_23185892.jpg

そのあと、上杉家歴代の藩主のお墓がある上杉家御廟所に行きました。本当に誰もいない・・・^^。観光地として大丈夫なんでしょうか???(受付のおじさんが、おお人が来たよ、といってましたから(笑))

e0351590_23191154.jpg
e0351590_23191791.jpg
e0351590_23192259.jpg

宿のチェックアウトの後は、「すみれ」の親戚である「黄木牛肉店」に立ち寄りました。すみれ漬けを買うためです。結構大きいお店でしたよ。ほかにも豚や鳥もうっていて、総合精肉店といった感じですね。こちらの牛肉をしいれて、「すみれ」の料理は作られています。いろんな部位を安定的にコスパよく仕入れられるのはこのつながりならではですよね。


e0351590_23192634.jpg
最後に飯坂近くで果物を買いました。


果物が好きなので、実家分も含めて最後の桃にブドウをたっぷりと。
ちょっと傷がいったお得なパックが自宅用にはおすすめです。ただ、桃はあまり傷んでいるとすぐにや若くなりすぎるので注意!

e0351590_23195242.jpg

以上、米沢&すみれの旅でした。
おかげさまで、よい誕生日を迎えられました。


[PR]
by Pockie_totoro | 2015-10-03 10:00 | 時の宿 すみれ | Comments(0)
湯ノ沢温泉「時の宿 すみれ」の紹介、メインイベントのお食事です。

この宿は、なんといっても、この食事が目当てという人がほとんどです^^。

お夕飯は18:30-19:00の間に食事処に行くスタイルです。いつものごとく米沢牛懐石のコースで牛肉尽くしです。メインが3種類あり、しゃぶしゃぶ、すき焼き、ステーキから事前に選びます。カウンターのステーキは、4組までなので早い者勝ちですね。私たちはいつもこちらです。

今回は夏のメニューです。女将さんの達筆で、牛肉の力強さににマッチするメニューがいつも楽しいですね。カウンターに陣取ってスタートを待ちます。

e0351590_21090022.jpg
e0351590_21091258.jpg


前菜から、いつもわくわくどきどきが始まります。コンソメカクテルです。外もものお肉をいれて、フルーツトマトとアスパラのムースが涼やかです。

e0351590_21093461.jpg


冬瓜の冷製スープです。トッピングされたベーコンチップが牛肉です。

e0351590_21093465.jpg

内もものローストと千本の湯引きです。こちらは湯引きの刺身ですね。ポン酢でいただきます。

e0351590_21100177.jpg


夏のメニューとして、ランプ肉と野菜を添えて、梅ソースとマデラソースを添えています。食べ応えありながら、さっぱりとした一品です。このトウモロコシ、なんと生のままです。とっても甘いんですよ。

e0351590_21100160.jpg


口直しのグラニテははちみつレモンです。
ちょっと酸っぱさがさわやかに、まさに口直しです。


e0351590_21101737.jpg


すみれ特製、牛肉の握りです!
大トロのポワレとサガリのあぶりです。とくに大トロは口の中でとろけます。これのファン多いので、追加メニューでも取れますよ。

e0351590_21104688.jpg



とも三角のあぶりすみれ漬け焼きです。
これもこちらの名物です。味噌漬けのうまみが絶品です。枝豆を添えて。

e0351590_21110990.jpg



まくらとモロヘイヤの土佐酢ジュレ掛けです。酢の物にも牛肉を添えています。

e0351590_21110956.jpg

メインのステーキです。標準はサーロインですが、追加料金でフィレに差替え可能です。うちはフィレにします。

鉄板で作る姿をツーショットです。

e0351590_21103625.jpg
e0351590_21103624.jpg
e0351590_21103656.jpg

塩が3種類、わさびと、お好みでいただけます。名前を忘れましたが、手前のあら塩私の好みです。

お肉のコースなので、ワインをいただいてきました~。Haut-Logat 2011、結構しっかりとした味で牛肉にマッチします。

e0351590_21392794.jpg
e0351590_21392714.jpg
e0351590_21392785.jpg
e0351590_21392765.jpg

サイドメニューのお野菜として冷汁です。山形の名物でシイタケの戻し汁で作る野菜メニュー。こちらだけは牛肉ははいっていません。

e0351590_21392736.jpg

しめのお食事は、肩三角とおくらで、かけるだしが牛骨のスープのお茶づけです。牛肉は少しですが、牛肉のうまみがしっかりと、でもさらさらっと入りますよ。

e0351590_21394752.jpg
e0351590_21394711.jpg


席を移して、ラウンジでデザートです。
マンゴプリン、フルーツとアイスクリームのプレートにバースデーのアレンジをしてくださいました。ありがとうございます!

コーヒーをいただき、夜は更けます・・・・。

e0351590_21394750.jpg
e0351590_21412377.jpg


朝食は8:30-9:00の間に食事処に行きます。
こちらは小さなおかずがたくさん並ぶスタイルです。
私のお好みは、なんといっても芋煮・・・こちらは米沢牛バージョンなのでうまみがたっぷりです。以前はとっても大きなお椀に入ってきましたが、きっとたくさんでいただききれない人が多いのでしょう、普通のお味噌汁椀にはいってきました。

食後はプチデザートです。またラウンジに移動してコーヒーとともにいただきました。

e0351590_21413771.jpg
e0351590_21414687.jpg
e0351590_21420671.jpg

以上、食事の紹介でした。
以前の投稿はこちら
このあと、米沢の観光を少しばかり紹介します。

今回のお宿の感想は・・・・


More
[PR]
by Pockie_totoro | 2015-09-29 21:00 | 時の宿 すみれ | Comments(0)
湯ノ沢温泉「時の宿 すみれ」の紹介、お風呂です。

こちらも以前になんども紹介しているので、さらっと。

大浴場はふたつあり、夜に男女交代です。
こちらは内湯と露天風呂のある広いお風呂です。
男女交代用に、アメニティは両方置かれています。籠と鍵付き引き出しがいいですね。

この日は到着時にお湯のトラブルがありました。湯船の温泉はOKなのですが、シャワーからお湯がでないのです。無色透明なさらっとしたお湯なので、温泉で洗うこともできるので大丈夫なのですが、やはりシャンプーはシャワーで流したいですよね^^。翌朝利用しました。

e0351590_22354850.jpg
e0351590_22355441.jpg
e0351590_22360219.jpg
e0351590_22360288.jpg
e0351590_22375657.jpg
e0351590_22375695.jpg


もう一つのお風呂のほうが、お宿のお風呂としてよく写真に出てきます。
椅子の背中と緑がいい雰囲気ですね。

e0351590_22352196.jpg
e0351590_22352727.jpg


貸切露天風呂は、2つ、空いていればいつでもはいれます。
ひのきと石の風呂です。お二人様のやどなので、カップルや夫婦はこちらの利用が多いですね。緑がまぶしい季節はとても気持ちがよいです。冬の雪景色もまた一興ですけどね。秋は紅葉、春は桜・・・と季節をとても感じられるお風呂です。

e0351590_22361462.jpg
e0351590_22361407.jpg
e0351590_22362275.jpg
e0351590_22362209.jpg
e0351590_22373199.jpg
e0351590_22373740.jpg

お風呂の紹介でした。
次はメーンイベント、お食事です♪


[PR]
by Pockie_totoro | 2015-09-27 18:00 | 時の宿 すみれ | Comments(0)
すこし間が空いてしまいました。
夏休みの旅をアップし、SWの旅も終えて・・・実は間にちょこっとお泊りをしておりました^^。

まずはそのアップから。
米沢にある湯の沢温泉「時の宿 すみれ」へ、8月に訪れました。
以前の投稿はこちら
もう何度もお世話になっているこちらの宿・・・里子を引き取りに行ってまいりました・・・モトイ、別の目的です。それは後ほど♪

e0351590_13150981.jpg


車で宿へ・・・あ、看板が見えてきました。

e0351590_13024466.jpg


お宿に到着です。
こちらの玄関が見えると、ホッとします。スタッフの方がすぐに近づいてきて、荷物を降ろしてロビーまで運んでくださりました。車はバレーパーキングのように、スタッフが駐車場へ回してくださいます。

e0351590_13025779.jpg


エントランス回り・・・何度も写真をアップしているので、軽く。
ロビーでお茶とお菓子をいただいて、ほっとくつろぎます。カウンターバーも健在です。

雨が降っていたので、ちょっとデッキエリアがぬれていましたが、夏の終わりに緑は鮮やかです。じつは、すみれに夏に来たのは初めてなんです。料理は夏バージョンを初トライということですね。

e0351590_13025750.jpg
e0351590_13025717.jpg
e0351590_13025700.jpg
e0351590_13050143.jpg
e0351590_13030684.jpg


2Fにあがります。
e0351590_22302645.jpg


お部屋は、「いぶき」です。こちらも初めてです。
階段上がって左手、2Fの奥に位置します。

e0351590_13052376.jpg
e0351590_22315467.jpg


入口をはいってここまで靴です。小上がりは素足ではいります。スリッパも用意されています。
館内はこのスリッパで移動します。帰るまで靴は履かないですね。

e0351590_13055043.jpg
e0351590_13055799.jpg
e0351590_13055728.jpg

到着すると・・・ウエルカムシャンパン(厳密にはスパークリングワインですが)です!高畑ワイナリーのYoshi(嘉)という銘柄です。

e0351590_13061910.jpg

こちらで目的はわかってしまいましたね。
私の誕生日でした。

e0351590_21531720.jpg

主人が準備してくれたケーキもありました。
シャンパンとケーキで乾杯です♪

e0351590_13060935.jpg


お部屋の様子に戻って・・・・

この部屋はソファとテーブルの洋間スペースと、琉球畳の上に布団を引いた寝室スペースに分かれています。和洋室が逆といったジュニアスィートタイプですね。すっきりとスタイリッシュです。

e0351590_13052327.jpg
e0351590_13053088.jpg
e0351590_13053051.jpg


窓からの眺めは、ロビー側のお庭側ですが、生い茂る緑と腰高の窓で、あまり眺めは望めません。

e0351590_13053081.jpg
e0351590_13054936.jpg
e0351590_13054963.jpg


テレビと時計がないのは、このお宿のお約束ですが、CDプレイヤーがあり、iPodにもつなげることができます。ミニバーの準備もありますね。カップが2種類あって便利、コーヒーやフレーバーティーもあって、ホテルのような感じです。

e0351590_13054967.jpg
e0351590_13055782.jpg
e0351590_13055064.jpg


洗面所はシングルベーシンで、10年ほど前から流行った陶器の洗面ボールです。これは宿によってほんとに水跳ねで使いづらさがあったりするのですが、こちらのは大丈夫ですよ。アメニティはシンプルに。お風呂やシャワーもありません。写真にとりませんでしたが、トイレはウォッシュレットのきれいな個室があります。

e0351590_13055059.jpg
e0351590_13055028.jpg

以上お部屋の紹介でした。
次はお風呂です。


[PR]
by Pockie_totoro | 2015-09-26 22:30 | 時の宿 すみれ | Comments(0)