Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

2015年 11月 23日 ( 1 )

伊香保温泉「諧暢楼」の紹介、お風呂です。
・・・といっても、こちらの旅館はパブリックスペースの大浴場はないのです。本館となる旅館の「福一」の大浴場が利用できますので、そちらを紹介します。

「福一」はこんなに広い!大旅館です。
右下の建物に「万葉」というのがあり、ここの1-2Fが「諧暢楼」です。

e0351590_21495994.jpg

「諧暢楼」の部屋露天には「銀の湯」がかけ流されていますが、伊香保温泉の有名な「金の湯」は「福一」のほうで楽しめるというわけです。

「諧暢楼」の扉から通路があり、エレベータを上がると3Fが大浴場です。

e0351590_21483021.jpg
e0351590_21483053.jpg
e0351590_21483083.jpg


女性のお風呂は奥になります。
脱衣所はたいへん広く、殺菌灯のあるスリッパ入れもあります。タオルも備えられており、パウダーコーナーも充実していて清潔感があります。

e0351590_21483000.jpg
e0351590_21493226.jpg
e0351590_21485151.jpg
e0351590_21485150.jpg
e0351590_21485149.jpg
e0351590_21485197.jpg
e0351590_21485125.jpg


大浴場は、内風呂に2つの湯船、外に露天風呂が1つあります。
内風呂は手前が「銀の湯」、奥が「金の湯」と両方楽しめるのです。私たちは、お部屋のお風呂が「銀の湯」なので、こちらでは「金の湯」を堪能しましたね。サウナもあったのですが、利用しませんでした。

e0351590_21490791.jpg
e0351590_21491130.jpg

e0351590_21504208.jpg


「銀の湯」の横にある扉を出ると、露天風呂です。こちらは「金の湯」です。

眺めの良いお風呂、緑と渓谷を眺めて気持ちいいですね。お部屋のお庭とはまた違った風情です。

e0351590_21493132.jpg
e0351590_21493143.jpg
e0351590_21504377.jpg
e0351590_21504260.jpg
e0351590_21493195.jpg

湯上りに少し「福一」を散歩してみました。
いや~広い宿です!ロビー周りが広い。ゆったりとした造りです。団体さんもたくさんはいっているようですね。

e0351590_21494697.jpg
e0351590_21494644.jpg
e0351590_21500070.jpg

それでは次は、お食事の紹介にはいります。

[PR]
by Pockie_totoro | 2015-11-23 18:00 | 諧暢楼 | Comments(0)