Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

シンガポールの旅(4)-クラウンプラザホテル・チャンギ

シンガポールの旅、街中を楽しんだ後に移動です。宿泊は「クラウンプラザホテル・チャンギ」・・・そう、空港ホテルなんです。なぜ選んだのか?ハイ、翌日の早朝便に乗るため、チェックアウトが早かったので、乗り物移動がないホテルを選びました。MRTもそのフライトの時間はないので、タクシーだけです。それなら空港に泊まっちゃえ、ということになりました。

マジェスティックホテルをチェックアウトし、MRTでチャンギに向かいました。ホテルは第3ターミナルにあります。搭乗は第2ターミナルですが、空港内でつながっているのでそれほど遠くありません。

e0351590_23074746.jpg

チェックインして、9Fのお部屋に移動します。回廊部分はオープンエアで、プールビューと空港ビューに分かれます。隙間から飛行機が見えるあたり、空港ホテルらしさを感じますね。

e0351590_23080285.jpg
e0351590_23083051.jpg
e0351590_23083565.jpg
e0351590_23090362.jpg
e0351590_23090313.jpg
e0351590_23090481.jpg


宿泊したのは、915室です。プールビュー側でした。
中に入ると、明るいオークウッドのカラーが部屋を広々と見せています。そういえば、5年以上前になりますが、このホテルに泊まっているのです。たぶん同じ景色で部屋の感じかな。実はデラックスルームのカテゴリーで、予約よりアップグレードしていただいていました。ちょっと泊まるだけにはもったいないほどです。ソファがゆったりとしていて、TVスクリーンも大きいです。窓が足元まであるタイプでワイドな眺め、デスクが向かっており、ここに座ってもプールが眺められます。

e0351590_23091153.jpg
e0351590_23092008.jpg
e0351590_23093457.jpg
e0351590_23093450.jpg
e0351590_23094067.jpg
e0351590_23093564.jpg
e0351590_23101959.jpg
e0351590_23101949.jpg



水回りも広めです。おおきなバスタブに、セパレートのシャワーブースがあり、ベッド横をしきる壁は大胆な花柄のガラス張りです。スクリーンで目隠しすることもできますが、一人の時はこのままのほうが明るくてよいですね。米審はやや小さく、シングルですが、周りが広いので化粧品を広げるなど、使い勝手がよいですね。

e0351590_23094011.jpg
e0351590_23100151.jpg
e0351590_23100173.jpg
e0351590_23101175.jpg


パブリックスペースはプールエリアだけ歩いて見ました。ここがなかなかリゾート感たっぷりで、結構ゆったりできそうなんですよ。夕方~夜に行ったので、もう泳ぎませんでしたが、明るい時間だったらくつろぎたい気分のトロピカルな雰囲気です。隣にはジム、スパもありました。しっかりとした高級ホテルの設備とアンビアンスです。プールの横にはクラブラウンジがありました。ちょうど夜のカクテルアワーの時間、ビュッフェが並んでいましたね。

e0351590_23103243.jpg
e0351590_23104143.jpg
e0351590_23112285.jpg
e0351590_23105072.jpg
e0351590_23105076.jpg
e0351590_23110659.jpg
e0351590_23110605.jpg


さて、このあとは、 空港にちょっと行きました。次回紹介します!


[PR]
by Pockie_totoro | 2017-04-08 23:00 | シンガポール: クラウンプラザHチャンギ | Comments(0)