Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

2016年金沢冬の旅(4) - 鮨みつ川

2016年金沢冬の旅、次は金沢の夜のお食事です。
金沢に行ったら必ずお寿司はいれたい、・・・ですが、実はこの日は祝日のため、河岸が休みで空いているお寿司屋さんが限られていたのでした。

その中で、東茶屋街にある、「鮨みつ川」にしてみました。
本当に小ぢんまりとしたお店です。タクシーで行ったのですが、運転手の方にここだと近くまでよせてもららなかったらかなり迷ったかもしれません。
のれんがありましたよ。

e0351590_23532045.jpg

昼間にしっかり食べたのに、お寿司は別腹です(笑)私はおつまみと寿司のコースにしました。

香箱蟹・・・ここでもお目見えです(笑)。名物蟹の季節なので、しょうがないですね。いくつか食べると、もちろんおいしいのですが、後のものはちょっと不利になります。
イカやさわら、太刀魚などが出てきました。
e0351590_23534110.jpg
e0351590_23534258.jpg
e0351590_23534279.jpg
e0351590_23534292.jpg
e0351590_23534395.jpg

e0351590_23534341.jpg



この蟹と内子、いくら、うにの混ぜ鮨のような一品、とてもおいしかったですよ。

e0351590_23534308.jpg
e0351590_23542190.jpg

さて、握りが始まりました。
しらこ、ぶり、イカ、甘エビ、赤貝、カワハギなど、おいしくいただきました。

e0351590_23543395.jpg
e0351590_23543446.jpg
e0351590_23543415.jpg
e0351590_23543432.jpg
e0351590_23543547.jpg
e0351590_23543595.jpg
e0351590_23543592.jpg
e0351590_23543545.jpg

ここのご主人は昔、久兵衛で修行したそうで、確かにつまみや仕事の仕方がちょっと久兵衛を彷彿させますね。こぢんまりとしたカウンターだけのお店なので、コースのみになり、久兵衛のように自由な取り方はできませんが。お値段も最高級のところよりやや手ごろということもあり、まずまずのお味だったと思います。お昼のインパクトが大きかったので、ちょっと不利でした、ハイ。

さて、次は翌日、1か所寄って、山代温泉に向かいます。

[PR]
Commented by あびたろう at 2017-02-24 00:19 x
Pockieさん、こちらでもこんばんは!

滔々庵のお料理は、温泉旅館のレベルとしては美味しいので、本物の料亭には敵わないでしょう。
それでも、昔よりは随分美味しくなりましたよ。まあ、「温泉の良さと合わせ技で一本」というところでしょうか(笑)
来シーズンの冬は蟹を食べたいと思っているのですが、温泉付きか、金沢の料亭か思案中です。
Commented by Pockie_totoro at 2017-02-25 17:13
あびたろうさん、

コメント返信したつもりがアップされていませんでした。申し訳ありません。
やはり宿料理より料亭のほうが上なんですよね。うちは料亭は初めてだったので、ちょっと免疫がなかったでしょうか(笑)温泉も魅力ですし、宿で食べてそのままゆっくりできる楽しみは捨てがたいですものね。
今度は金沢ならつる幸さんに行ってみたいものです。
by Pockie_totoro | 2017-01-30 21:00 | 鮨みつ川 | Comments(2)