Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

2016年GWの旅(九州&中国)(28)- 宮島石亭 その他シーン紹介

少々間が空きました^^。すでに・・・・2016夏休みも満喫後ですが、残りのGW紹介を仕上げていきます。

2016年GWの旅、宮浜温泉「庭園の宿 石亭」は、その他のお宿のスペース、シーンを紹介しましょう。そこかしこに、宿のセンス、心使いが見られます。

玄関からはいいって、お風呂はすぐ奥になりました。
入口は・・・こんなしめ縄に「笑門」です。「笑う門に福は来る」なんですね。いい縁起です。脱衣所にセットされたお水に入口のお花も紹介しておきましょう。

e0351590_12443598.jpg
e0351590_12442804.jpg
e0351590_12442285.jpg



ワインセラーにもはいることができます。
おすすめのワインをはじめ、お味の紹介とお値段が壁に張っており、食事前に入ってあれやこれやと選ぶもの楽しいですね。

e0351590_12445599.jpg
e0351590_12445562.jpg
e0351590_12445517.jpg


夕食後のラウンジです。
お茶とお汁粉は無料でセルフサービスです。
そのほか、1杯1000円でウイスキーやブランデーをいただくことができます。自己申告制です。ちょと残念なのは、グラスがストレート用のみ。氷と水があれば、水割りやロックも楽しめるのに。オーナーはかなりのんべえ何でしょうね。

e0351590_12450734.jpg
e0351590_12450792.jpg
e0351590_12450776.jpg


朝はお茶、お水、コーヒー、ジュースなどがセットされています。朝日を浴びながら、この最高のスペースで一日が始まる、そんな、素敵な空間です。

e0351590_12460974.jpg
e0351590_12460973.jpg

e0351590_12462424.jpg
e0351590_12460969.jpg
e0351590_12461894.jpg


好きな音楽があれば、CDを借りて、お部屋で楽しむこともできます。
ラウンジ外のチェアで一服も^^。

e0351590_12453754.jpg
e0351590_12455287.jpg

以上、すてきな空間の紹介でした。

総括は。。。。





今回本館2Fのお部屋に2連泊で、さまざまな遊び心ある空間ともてなしを楽しむことができました。なんといわれようとオーナーの思い・・・そんな気持ちが伝わる、とてもワクワクするお宿でした。こんな和風が中心のお宿で驚きや遊び心がたっぷりの宿は初めてです。もちろん、これはもう少し●●だったらいいな、というところも結構ありました(笑)。でも、それを置いても、お宿の魅力にはまりましたよ。

安心してくつろげる部分と非日常感を楽しむことを両方叶えてくれるお宿です。

さて、最後に、石亭からお出かけした宮島の観光を紹介しましょう。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-07-24 22:00 | 宮島 石亭 | Comments(0)