Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

2016年GWの旅(九州&中国)(22)- 宮島石亭 客室編

2016GWの旅、宮浜温泉「庭園の宿 石亭」の紹介は、宿泊したお部屋です。

GWですからずいぶん前から予約をいれました。ネットではとれないので、メールで依頼をし、部屋の好みと予算を伝えて、おすすめのお部屋を提案いただきました。

そのお部屋が「夕凪(ゆうなぎ)」です。
本館2Fで、ロビーから階段で上がります。
階段すぐ横のお部屋になります。おしゃもじ型のキーホールダーがいいですね。宮島名物を使っています。

e0351590_14271709.jpg
e0351590_14275617.jpg
e0351590_14282404.jpg
e0351590_14280929.jpg
e0351590_14304882.jpg

扉をあけると、衝立があります。
10畳二間がいきなり入口からあるので、目隠しになっているようです。この手前の副室は、寝室として使いました。窓と反対側の小ぢんまりスペースに書斎があります。オーナーのこだわりスペースのひとつで、置いている本もこだわりたっぷりです。

e0351590_14290875.jpg
e0351590_14290809.jpg
e0351590_14292410.jpg


奥の部屋が本間です。家具や床の間のしつらえなど、落ち着いた感じです。あえてモダンにせず、和の風情を生かしています。ここのお布団は、到着後にマッサージをお願いしてあったので、先にしいてくださっていたものです。

e0351590_14292474.jpg
e0351590_14292499.jpg


なんといっても、のお部屋を推していただいた一番の理由はこちらです!
二間とも庭側に面して、海も見える素晴らしい眺めなのです。離れは海に近いですが、1Fなので庭しかほとんど見えず、庭を歩く人から見えてしまうのです。ここはプライバシーが守られ、雄大な眺めを堪能できるのです。お宿のチョイス、ナイスです!

e0351590_00212452.jpg
e0351590_14323681.jpg
e0351590_14330583.jpg
e0351590_14324924.jpg


窓側のふたつのソファ、本間にも副室にもあり、これに座ってまったりと眺めを楽しむ・・・最高です。とくに、この副室の長ソファはまるでリゾート気分です。お風呂からでて、ここで緩むこともできます。ニッポンの和室に、和のままでまったりリゾート空間が実現しましたよ・・・和モダンでなく!

e0351590_14294144.jpg
e0351590_14293586.jpg


ソファの横にエスプレッソマシーン、ミニバーは冷蔵庫と水屋があります。冷蔵庫内には冷たい緑茶もさりげなくはいっていますよ。和の雰囲気のまま、快適を得るための備品を整えていますね。

e0351590_14294154.jpg
e0351590_14293585.jpg
e0351590_14293536.jpg


副室の横から水回りにはいります。
ベイシンはシングルタイプですが、使い勝手は悪くありません。アメニティもオリジナルです。
e0351590_14323687.jpg
e0351590_14300610.jpg
e0351590_14300611.jpg
e0351590_14300656.jpg
e0351590_14300683.jpg


そして、となりが檜のお風呂です。残念ながら温泉ではありませんが、ゆったり広い・・・そして、ここからも本間・副室同様の眺めが楽しめるのです。これはすごいことです!眺めフェチのPockieは完璧にノックアウトです。

e0351590_14301155.jpg
e0351590_14301184.jpg


ベイシン横にクローゼットがあり、浴衣やタオル類がセットされています。

e0351590_14303691.jpg
e0351590_14304877.jpg


その隣がトイレです。ウオッシュレットは自動開閉です。トイレのスリッパも、オーナーのこだわりのようです。

e0351590_14303635.jpg
e0351590_14303670.jpg

このお部屋で2連泊させていただきました。
本当に気持ち良い空間でした。
他の本館の部屋を少し見せていただきましたが、ここがベストビューです!離れも含めてみな違うお部屋なので、興味がどんどんわきます!HPでも写真で紹介していますが、実物のほうがずっと上です。

人によってはちょっと古臭いという方もいるかもしれません。私たちはこの快適をえる家具と備品があれば、この立地と眺めがすべてを帳消ししてくれます。

以上お部屋の紹介でした。

さて、次はお風呂です。

おまけに・・・




お部屋からの眺め・・・夕陽もまったりでした!
e0351590_00161022.jpg
e0351590_00161017.jpg

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-07-04 21:00 | 宮島 石亭 | Comments(0)