Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

高湯温泉 ひげの家(2)- 客室編

高湯温泉「ひげの家」の紹介、客室です。
今回は「こまくさ」という部屋でした。前回とちがい、新館に相当する「花の館」を指定しました。8畳間に小さな踏み込みと縁側があります。広さは「山の館」の8畳とそうかわらないのですが、ちょっと新しくて眺めがいいですね。並びに広い14畳の部屋が2つあります。(前回は「山の館」の「だいてん」でした)

e0351590_21275736.jpg
e0351590_21270759.jpg
e0351590_21273053.jpg

 和室と踏み込みはこんな感じです。窓が天井まであって結構明るいですね。シンプルながら床の間と掛け軸と生け花があって、ここにも女将のさりげないしつらいを感じます。窓の外は雪一面の山斜面です。

e0351590_21291242.jpg
e0351590_21291310.jpg
e0351590_21291381.jpg



浴衣とタオルです。冷蔵庫は昔ながらのいろんなドリンクが入っているスタイルです。テレビは硫黄泉から守るためビニールをかぶっています。

e0351590_21292462.jpg
e0351590_21292476.jpg
e0351590_21291372.jpg


洗面所はトイレとユニットスタイルで、ちょっと暗いのですが、まあしょうがないですね。蛇口など金属はみな硫黄泉でやられて、黒くなってしまっています。

e0351590_21293341.jpg
e0351590_21293402.jpg


お宿は昨年から全室禁煙になったようです。どこの宿も潮流ですねぇ。
うちはモクモクが一名^^・・・廊下の向こうの喫煙所で一服しています。

e0351590_21295658.jpg
e0351590_22052483.jpg

さて、次はお風呂の紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-02-18 21:00 | ひげの家 | Comments(0)