Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

インターコンチネンタルH大阪(3) - クラブラウンジ編

インターコンチネンタルH大阪の紹介、次はお楽しみのクラブラウンジです。

ラウンジは「Club Intercontinental」と呼ばれ、ホテルの28Fにあります。ラウンジ好きのPockieとしてはワクワクです^^。

e0351590_23550656.jpg


ラウンジでチェックインをしたあとは、すぐに部屋に行きました。
ラウンジ内の雰囲気はこんな感じです。ソファのは割に座りやすく、くつろげます。

クラブラウンジの利用は以下のようになっています。

朝食: 7:00-11:00
アフタヌーンティ: 15:00-17:00
イブニングカクテル:  17:30-19:30

Wi-Fi高速インターネット無料アクセス
大阪市内への通話無料サービス
滞在中2点まで無料プレスサービス
ラウンジ内会議室利用 1時間まで

e0351590_23555068.jpg
e0351590_23555009.jpg
e0351590_23555090.jpg


最初にラウンジを堪能したのは、カクテルアワーです。クラブラウンジ=カクテルアワーの良しあし、ってぐらい、一番の楽しみですね。この時間に利用できない宿泊の場合、たいていクラブフロアプランは利用しませんね。

ラウンジは窓側に長く、幅は狭いのですが、窓からの眺めで広々と感じます。

まずはシャンパン、テタンジェだったかな。インタコンチは割にテタンジェ出しますよね。その他、ワインやカクテルなど充実の飲み物です。カナッペや簡単なプチミールが所狭しと並んでいます。お寿司は出すとすぐにさらわれます(笑)お客様は外国人と日本人が半々ぐらいでしたでしょうか。

e0351590_23550689.jpg
e0351590_23550615.jpg
e0351590_23550663.jpg
e0351590_23552086.jpg


こんなに意地汚くたくさんとってしまいました^^。
e0351590_23552029.jpg
e0351590_23552011.jpg


翌朝の朝食もこちらでいただきました。
ビュフェだいにパン、フルーツ、サラダ、ホットミールと、十分に楽しめる量です。おそらく朝食レストランより充実度は下がるのだと思いますが、私にとっては全く問題ないものでした。私的にはサラダの質と量がポイントです^^。温めるサーバーのふたがガラスで中が見えるはうれしいですね。というわけで◎!


e0351590_23555167.jpg
e0351590_23560294.jpg
e0351590_23560211.jpg
e0351590_23560390.jpg
e0351590_23560330.jpg
e0351590_23561010.jpg


たっぷりビュッフェ台からとってきて、窓側で朝の時間を過ごしました。
ちなみに、卵料理のホットミールはオーダーで別に出してくださいます。オムレツをいただきました。小ぶりに仕上げてくださるので、他のメニューもしっかりいただけました。


e0351590_23561072.jpg
e0351590_23561182.jpg

最後は、なんと友人とアフタヌーンティをいただきました。

アンバサダー会員としてレイトチェックアウトが16時なので、所用から15時ごろ戻り荷物をまとめてティータイムにはいりました。そうしたら、この三段トレーのすばらしいケーキやサンドウィッチがでてきてびっくり!しかも宿泊者が招く1名までは無料で利用できるのです。もちろんドリンクもついています。

e0351590_22024495.jpg
e0351590_22024481.jpg

飲み食いばかり紹介しましたが、ちょっとした依頼も気持ちよく対応してくださり、スタッフの好感度とサービスはとてもよいものでした。クラブラウンジの充実に、思わず感激の滞在でした。


つぎは、スパの利用と夜のレストランの紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2016-01-31 22:30 | インターコンチネンタルH大阪 | Comments(0)