「ほっ」と。キャンペーン

Pockieのホテル宿フェチお気楽日記 II

pockie3212.exblog.jp

ホテル、宿にこだわる旅、まったりと邁進中。気ままにおいしいものや温泉も!

ブログトップ

湯西川温泉 本家伴久(1) - 到着編

優雅なホテルの後に思いっきり趣変わりますが、温泉の紹介です。直前に予約を取って湯西川温泉に行きました。以前日帰りで寄ってお湯も良く面白かったので、泊まってみようということになりました。鬼怒川&川治温泉のさらに先のほうなので、高速道路からも遠いしかなりの距離です。

途中道の駅に立ち寄りました。足湯にたくさんの人がはいっていますね。
でもトイレ休憩だけで、すぐに宿に向かいましたよ。

e0351590_23215838.jpg
e0351590_23220428.jpg

お宿に到着です。
温泉街の真ん中あたりにあります。
昔ながらの建物にほっとする感じがありますね。

e0351590_23224420.jpg
e0351590_23222787.jpg
e0351590_23232344.jpg

玄関をはいると、提灯や古い梁、板の間、囲炉裏など昔のニッポンを感じるお宿です。

e0351590_23234553.jpg
e0351590_23235932.jpg
e0351590_23254066.jpg


お部屋への案内には、このどらを鳴らして歓迎してくださいます。

e0351590_23322281.jpg

ロビーエリアは、平家にまつわる提灯や飾りがあります。
到着時にはセルフでお茶やお菓子がいただけるようにセッティングしてあります。
ちなみに名前がずらっと掲示されているのは部屋の名前です。平家の名前をつけているんですね。

e0351590_23322150.jpg
e0351590_23322261.jpg
e0351590_23255024.jpg
e0351590_23255884.jpg
e0351590_23261128.jpg

お部屋は2Fです。階段をあがると吹き抜けがあり、ライブラリースペースもありました。たくさんのお雛様を飾ったお部屋もあり、外国人のお客様には人気のようですよ。

e0351590_23323307.jpg
e0351590_23323341.jpg

e0351590_23322262.jpg
さて、お部屋の紹介の前に・・・




湯西川温泉街を少し散策しました。
のんびりとした川の周りがいいですね。古い商店やお寺の建物の周りを散策するコースにしてありました。

e0351590_23311832.jpg
e0351590_23314285.jpg
e0351590_23315993.jpg
ゆかたでカランコロン・・・♪

e0351590_23310118.jpg
e0351590_23480877.jpg
お花のきれいな季節ですね♪

e0351590_23314798.jpg
e0351590_23310189.jpg
次は、お部屋とお風呂の紹介です。

[PR]
by Pockie_totoro | 2015-07-15 21:00 | 湯西川温泉 本家伴久 | Comments(0)